プロTOP:安本耕治プロのご紹介

創業46年という長い歴史に培われた実績と敷居の低さが強み(1/3)

安本耕治 やすもとこうじ

商社の営業マンから一念発起で不動産鑑定士の道に

 不動産鑑定士という職業は一般にはあまり馴染みがないかもしれません。「ごく簡単にいえば不動産の“適正な価格”を鑑定する仕事で、国家資格を持った専門家です」と話すのは中部不動産鑑定所の安本耕治代表。
「法律によって不動産鑑定士という国家資格ができたのが昭和38年で、先代(義父)が不動産鑑定士として同社を創業したのが昭和41年ですから、県内でも不動産鑑定の草分け的な存在といっていいでしょう。」
 平成22年に2代目として事業を引き継いだ安本代表ですが、前職は商社の営業マン。「20代後半の、ちょうどバブルが弾けて不安な頃、先代から不動産鑑定士をやってみる気はないかという話がありました。商社時代に宅地建物取引主任者の免許を取っていたので興味があり挑戦してみる気になったんです」
 しかし、不動産鑑定士は不動産関係の資格のなかでも一番の難関。弁護士や公認会計士と並んで三大資格と評されることもあります。「商社を辞め、先代のもとで仕事をしながら勉強を始めました。最初は通信教育で勉強し、平成7年に受験したのですが失敗。さすがにショックで、その後、東京の専門の予備校にも週3日通い、1日14時間くらい勉強しましたね。結果、翌平成8年に2度目で合格。平成10年に不動産鑑定士として登録しました」
 不動産鑑定士の仕事を始めて14年目になる安本代表。「経験と実績を積み重ねるごとに社会的責任の重さを感じる日々」だといいます。

<次ページへ続く>

【次ページ】 公的機関だけでなく法人や個人などあらゆるニーズに対応

安本耕治プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

会社名 : 中部不動産鑑定所
住所 : 静岡県静岡市葵区西草深町7-13 [地図]
TEL : 054-253-2178

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-253-2178

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

安本耕治(やすもとこうじ)

中部不動産鑑定所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ