コラム

 公開日: 2016-05-04 

「木育インストラクター養成講座」を受講しました。

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。

先日、樹や木と親しむ“木育”専門家への第一歩である

「木育インストラクター養成講座」を受講し、

「木育インストラクター」に認定されました。

世界有数の森林大国の日本。

その日本で生まれた木を保育や子育て、暮らしに取り入れ、

子どもの頃から木と親しむ中で、

木とふれあい、木に学び、木と生きる取り組みが『木育』です。

木の心地よさを創作を通じて体験し、子どもたちへ伝えていく大切さと、

共にたのしむ方法について考えました。

暮らしの文化を木で築き上げてきた日本人。

その将来を担う子どもたちと木のぬくもりや温かさを肌で感じ、

感性豊かな心を育むことを目指してまいります。

木育インストラクター認定証


フレンドハウス
浜松市中区中央二丁目13-4
(公園通り沿い、おいしいと評判のパン屋「麻や。」さん向かいです)

お問い合わせは、お気軽にお電話ください。
電話:       053-452-9891
メール:      info@friendhouse-sosei.co.jp
ホームページ: http://friendhouse-sosei.co.jp

この記事を書いたプロ

フレンドハウス [ホームページ]

商品企画 大石知広

静岡県浜松市中区中央2-13-4 [地図]
TEL:053-452-9891

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
ラクに姿勢が良くなるバランスチェア

日々の生活の中で、どうしても意識だけでは、維持しにくい『いい姿勢』猫背になってしまうお子さまに、「何かないですか?」というお声も頂いてます。...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
フレンドハウス/創生商事株式会社 代表取締役 大石知広さん

成熟社会の日本人の生き方に合った家具を、浜松から発信(1/3)

 JR浜松駅からほど近い街中に2013年春オープンした家具のショールーム「フレンドハウス」。明るい店内には、素朴な天然木の風合いを活かしたテーブルやチェア、書棚といった様々な家具が展示されています。家具好きな方なら見覚えがある『バランスチェ...

大石知広プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

お客様の想いを詰め込んだこだわりの無垢板家具をご提案します。

店名 : フレンドハウス
住所 : 静岡県浜松市中区中央2-13-4 [地図]
TEL : 053-452-9891

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

053-452-9891

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大石知広(おおいしともひろ)

フレンドハウス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

いいものを

我が家にダイニングテーブルとダイニングソファ、ベンチが来...

A・K
  • 男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
日本家屋との相性の良さは、そぎ落とされたデザインによるもの
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。デザインだけでなく、快適性が高い椅子を選べば自然と会話も弾ん...

[ シエスタ ]

しずおかグッドデザインフォーラム
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。今年度、静岡県の持つ「デザインの力」を一堂に集めた「しず...

[ イベント ]

「2016グッドデザインしずおか マネジメント賞」
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。“bokuno Chair”が「2016グッドデザインしずおか マネジメン...

[ bokuno ]

初亀 亀 5年秘蔵 純米大吟醸
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。先日、焼津市の「ホテルアンビア松風閣」の特選企画東海道 岡...

[ お店・グルメ紹介 ]

ペットも安心のbokuno
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。最近、チェアやソファのお問い合わせ内容で多いのがペットに...

[ bokuno ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ