コラム

2015-03-06

“商都”静岡出店に賭ける想い

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。

静岡は商業都市、浜松は工業都市というイメージを

お持ちの方も多いのではないでしょうか。

かねてから、ものづくりの聖地“浜松”から、成熟した商都“静岡”へ

価値の高い本物をご提案したいと考えておりました。

いよいよ、木のおもちゃ&ソーイングカフェのお店

pikkupuu(ピックプー)静岡店が、

丸井静岡店A館2Fに3/10(火)オープンします。

二十数名のハンドメイド作家がつくる「クオリティ」の高い子ども服や布小物、

静岡初出品の北欧雑貨、

オーナー店長の神谷さん自ら制作するオーダーメイドの革製品と一緒に

「バランスチェア」も店頭に並びます。

最近、浜松でもデザイナーや作家などの「クリエイター」をマッチングさせ、

ブランディングやマーケティングを行う動きが見られるようになりました。

どちらかと言いますと、個人個人で活動されるクリエイターが多いのが特徴でしたが、

“つながる”ことで新しい価値が生まれるのではないかと期待しております。

また、pikkupuu(ピックプー)&フレンドハウスが“接着剤”としてサポートしていくことも

重要なミッションであると考えております。

日本産業の歴史のなかで、幾人もの英雄を輩出し、伝説を生んできた浜松。

ものづくりに対する精神を受け継ぐ地の企業であることの誇り。

そして、“メイドインはままつ”が世界に通用するブランドであることの喜び。

当日、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます!

丸井静岡店

pikkupuu神谷店長

この記事を書いたプロ

フレンドハウス [ホームページ]

商品企画 大石知広

静岡県浜松市中区中央2-13-4 [地図]
TEL:053-452-9891

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
お客様の声
ラクに姿勢が良くなるバランスチェア

日々の生活の中で、どうしても意識だけでは、維持しにくい『いい姿勢』猫背になってしまうお子さまに、「何かないですか?」というお声も頂いてます。...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
フレンドハウス/創生商事株式会社 代表取締役 大石知広さん

成熟社会の日本人の生き方に合った家具を、浜松から発信(1/3)

 JR浜松駅からほど近い街中に2013年春オープンした家具のショールーム「フレンドハウス」。明るい店内には、素朴な天然木の風合いを活かしたテーブルやチェア、書棚といった様々な家具が展示されています。家具好きな方なら見覚えがある『バランスチェ...

大石知広プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

お客様の想いを詰め込んだこだわりの無垢板家具をご提案します。

店名 : フレンドハウス
住所 : 静岡県浜松市中区中央2-13-4 [地図]
TEL : 053-452-9891

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

053-452-9891

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大石知広(おおいしともひろ)

フレンドハウス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

アトリエofficeの椅子を新調!

アトリエofficeの椅子を新調! 残念ながら写真右、バラ...

A・S
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「bokuno」チェアオーダー会
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。先日、東京のホテルにて「bokuno」チェアオーダー会が開催されま...

[ イベント ]

手軽にオーダー椅子を製作
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。中日ショッパーの大人世代のゲンキを応援する特集「ゲンキのヒン...

[ bokuno ]

暮らしのスタイルにフィットする家具
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。暮らしを見直し、丁寧なモノ選びをする人が増える中で、住ま...

[ bokuno ]

選ばれるモノの背景にあるコンセプトとその理由
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。本当に必要としているモノ、お金を払う価値があるモノ。それ...

[ 壁面収納 ]

アジアンテイストのbokuno
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。「bokuno」は、背板を12色、座板を4色の計48色から自由に組み...

[ bokuno ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ