>   >   >   >   >   >  理念・ビジョン・指針

コラム一覧 :理念・ビジョン・指針

1件~4件(4件)

本当に欲しいと思う一生ものを選ぶ

イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。マーケットが成熟してくるとベーシックなデザインのものが売れるようになり、アバンギャルド(前衛的)なデザインのものは売れなくなる傾向があります。本当に必要なものに囲まれた暮らしの中で、「シンプルに、心地よく」を実践してい... 続きを読む

理念・ビジョン・指針

2016-08-06

疲れない、心地よくたのしい暮らし

イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。弊社から家具を購入していただいたお客様は、素材、質感、サイズをじっくり吟味してから「買う」という共通点があります。自分のスタイルをきちんと持ち、本当に必要なものを見極め、シンプルに暮らすことこそが自分にとっても家族にと... 続きを読む

理念・ビジョン・指針

2016-07-30

見えない価値

イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。よく、お客様に「フレンドハウスさんと他社さんとの違いは何ですか?」と聞かれます。そのとき、小生は使い勝手に代表される「機能的価値」よりも、つくり手の人柄、信頼感、ストーリーといった「文化的価値」が違うとお話させ... 続きを読む

理念・ビジョン・指針

2016-04-29

お客様が求めるものは何か

イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。ある著名な経営者の言葉に「商売とは付加価値であり、付加価値とは差別化である。」とありました。家具で差別化というと「天然素材」「機能性」「デザイン」「コスト」といったところでしょうか。すべて大事な要素ですし、弊社も意... 続きを読む

理念・ビジョン・指針

2015-10-10

1件~4件(4件)

RSS
セミナー・イベント
お客様の声
ラクに姿勢が良くなるバランスチェア

日々の生活の中で、どうしても意識だけでは、維持しにくい『いい姿勢』猫背になってしまうお子さまに、「何かないですか?」というお声も頂いてます。...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
フレンドハウス/創生商事株式会社 代表取締役 大石知広さん

成熟社会の日本人の生き方に合った家具を、浜松から発信(1/3)

 JR浜松駅からほど近い街中に2013年春オープンした家具のショールーム「フレンドハウス」。明るい店内には、素朴な天然木の風合いを活かしたテーブルやチェア、書棚といった様々な家具が展示されています。家具好きな方なら見覚えがある『バランスチェ...

大石知広プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

お客様の想いを詰め込んだこだわりの無垢板家具をご提案します。

店名 : フレンドハウス
住所 : 静岡県浜松市中区中央2-13-4 [地図]
TEL : 053-452-9891

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

053-452-9891

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大石知広(おおいしともひろ)

フレンドハウス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

ダイニングソファ

ちょっと前からリビング改造計画を立てていたのは,新しい家...

M・K
  • 女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「bokuno」チェアオーダー会
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。先日、東京のホテルにて「bokuno」チェアオーダー会が開催されま...

[ イベント ]

手軽にオーダー椅子を製作
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。中日ショッパーの大人世代のゲンキを応援する特集「ゲンキのヒン...

[ bokuno ]

暮らしのスタイルにフィットする家具
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。暮らしを見直し、丁寧なモノ選びをする人が増える中で、住ま...

[ bokuno ]

選ばれるモノの背景にあるコンセプトとその理由
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。本当に必要としているモノ、お金を払う価値があるモノ。それ...

[ 壁面収納 ]

アジアンテイストのbokuno
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。「bokuno」は、背板を12色、座板を4色の計48色から自由に組み...

[ bokuno ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ