コラム一覧 :bokuno

1件~15件(16件)

過去の15件

手軽にオーダー椅子を製作

イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。中日ショッパーの大人世代のゲンキを応援する特集「ゲンキのヒント」にインタビュー記事が掲載されました。以前オーダーメイド家具ってどうやってつくるの?の際もそうでしたが、今回も建築・インテリア業界に精通するN記者がわかり... 続きを読む

bokuno

2016-09-12

暮らしのスタイルにフィットする家具

イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。暮らしを見直し、丁寧なモノ選びをする人が増える中で、住まいやしつらいとの関係性、親和性といったことを考慮してデザインすることは、今まで以上に重要です。新しい機能を次々とプラスするのではなく、本当に必要な機能をと... 続きを読む

bokuno

2016-09-02

アジアンテイストのbokuno

イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。「bokuno」は、背板を12色、座板を4色の計48色から自由に組み合わせることができます。ただ、現在使われている家具や内装とのマッチングの関係で標準カラー以外のシックな色遣いを希望されるお客様もいらっしゃいます。そこで、直営... 続きを読む

bokuno

2016-08-20

スタイルを提案する

イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。スタイルとは、価値観であると考えます。ライフスタイルやワークスタイルを提案するとは、お客様の価値観をスタイルで表現すること、具体的にはデザインしてカタチにすることであると考えます。だから、お客様のスタイルや価値観が... 続きを読む

bokuno

2016-07-10

ここはがんばって力を入れたよ!

イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。以前「bokuno」の特徴・・・『美しい普通』のデザイン にも書きましたが、外形デザインは、目に見える要素だけに一切妥協はしませんでした。プロポーションやディテールの美しさを感じられる“目に見える心地よさ”に、椅子本来の機能であ... 続きを読む

bokuno

2016-06-25

普遍的な価値

イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。おかげさまで、「bokuno」は各方面から多くのお問い合わせを頂戴しております。最初は、“メイドインはままつ”や“カスタマイズ可能な仕組み”に興味を持たれるのですが、お打ち合わせを進めていくと、「家族」や「共生」といった背景にあ... 続きを読む

bokuno

2016-06-11

パステルカラーのbokuno

イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。5月出荷分の「bokuno」から、背板の色をより木目の美しさを生かした仕上げを追加しました。それまでは塗りつぶしに近い仕上がりでしたので、木目の質感をお求めのお客様は必然的にナチュラル色を選ばれていたのですが、ビビット... 続きを読む

bokuno

2016-05-19

ソトコト4月号に「bokuno」が掲載されました!

イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。ソーシャル&エコ・マガジンのソトコト4月号の【Series】ソーシャルな、お買い物。のトップページに「bokuno」が掲載されました。ソトコトでは、製品情報を伝えるプレスリリースというよりも、「bokuno」誕生までの経緯を細かくお伝えし... 続きを読む

bokuno

2016-03-13

オトナのbokuno

イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。「bokuno」は、背板を12色、座板を4色の計48色から自由に組み合わせることができます。ただ、現在使われている家具や内装とのマッチングの関係で標準カラー以外のシックな色遣いを希望されるお客様もいらっしゃいます。そこで、直営... 続きを読む

bokuno

2016-03-06

紙でつくるミニbokuno

イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。「bokuno」は、その世界観や特徴をわかりやすく伝えるためにペーパークラフトを配布しています。直営店である『フレンドハウス』や今後WEBサイトから入手可能なペーパークラフトは、自分らしい色の組み合わせをたのしみながら決める... 続きを読む

bokuno

2016-02-21

「bokuno」の特徴・・・『美しい普通』のデザイン

イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。「bokuno」の開発陣が外形デザインで目指したのは、「美しく品格ある椅子」。『美しい普通』を実現するため徹底的にこだわったのが、加飾に頼らない本体のプロポーションです。まず、脚、背板、座の位置関係や大きさなど最適なバランス... 続きを読む

bokuno

2016-01-30

「bokuno」の特徴・・・ぼくにぴったり

イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。自分にぴったりの靴があるように、ぼくの椅子もぴったりがいい。座り心地に影響する3つのポイントは、「座の高さ」「座の奥行き」「第二腰椎に当たる背板の位置」です。「bokuno」は、一人ひとりの身長に合わせ、座の高さを0.5センチ単... 続きを読む

bokuno

2016-01-23

「bokuno」の特徴・・・ぼくらしい組み合わせ

イメージ

明けましておめでとうございます!フレンドハウスの大石知広です。旧年中のご愛顧に感謝し厚く御礼申し上げます。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。家に帰ってぼくの椅子に座る。お父さんの椅子とお母さんの椅子が仲良く並んでいる。「bokuno」は、背板を12色、座板を4色... 続きを読む

bokuno

2016-01-09

「bokuno」開発の背景と目的

イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。「bokuno」は、“成熟社会の日本をどう生き抜くか”というテーマから生まれたブランドです。「bokuno」プロジェクトが考える成熟社会とは、「みんな一緒」から「それぞれ一人ひとり」の社会になるということです。バブル崩壊後、共助... 続きを読む

bokuno

2015-12-26

オール浜松の家具誕生

イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。12月9日の静岡新聞朝刊の経済面に家具ブランド「bokuno」の記事が掲載されました。製品もさることながら、浜松市内の4社が連携して家具ブランドを立ち上げたプロセスにY記者が興味を持ってくれたことが大きかったと思います。浜... 続きを読む

bokuno

2015-12-11

1件~15件(16件)

過去の15件

RSS
セミナー・イベント
お客様の声
ラクに姿勢が良くなるバランスチェア

日々の生活の中で、どうしても意識だけでは、維持しにくい『いい姿勢』猫背になってしまうお子さまに、「何かないですか?」というお声も頂いてます。...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
フレンドハウス/創生商事株式会社 代表取締役 大石知広さん

成熟社会の日本人の生き方に合った家具を、浜松から発信(1/3)

 JR浜松駅からほど近い街中に2013年春オープンした家具のショールーム「フレンドハウス」。明るい店内には、素朴な天然木の風合いを活かしたテーブルやチェア、書棚といった様々な家具が展示されています。家具好きな方なら見覚えがある『バランスチェ...

大石知広プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

お客様の想いを詰め込んだこだわりの無垢板家具をご提案します。

店名 : フレンドハウス
住所 : 静岡県浜松市中区中央2-13-4 [地図]
TEL : 053-452-9891

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

053-452-9891

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大石知広(おおいしともひろ)

フレンドハウス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

チェンジ

何だかわかりますか? 椅子です。 事務所でパ...

A・K
  • 男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「bokuno」チェアオーダー会
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。先日、東京のホテルにて「bokuno」チェアオーダー会が開催されま...

[ イベント ]

手軽にオーダー椅子を製作
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。中日ショッパーの大人世代のゲンキを応援する特集「ゲンキのヒン...

[ bokuno ]

暮らしのスタイルにフィットする家具
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。暮らしを見直し、丁寧なモノ選びをする人が増える中で、住ま...

[ bokuno ]

選ばれるモノの背景にあるコンセプトとその理由
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。本当に必要としているモノ、お金を払う価値があるモノ。それ...

[ 壁面収納 ]

アジアンテイストのbokuno
イメージ

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。「bokuno」は、背板を12色、座板を4色の計48色から自由に組み...

[ bokuno ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ