コラム一覧

1件~15件(26件)

過去の15件

金融円滑化法終了にあたり・・・

 今年の3月に 『中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律』 いわゆる、金融円滑化法が終了した。 今年に入ってこの法律が終了するにあたり、金融機関から返済猶予を受けている会社にとっては厳しい対応を迫られるだろうといったようなことが様々なコンサルタントに... 続きを読む

事業再生関連

2013-05-31

事業再生に向けて悩んだら・・・

以前、事業(再生)計画書の策定支援と金融円滑化法について書き込みをした。この二つは切っても切れない部分があり、金融円滑化法を適用し、借入金の返済猶予を受けている会社は、計画書の提出を求められるからである。当然といえば当然だと思う。例えば、3,000万円を借り、毎月、50万円の返済... 続きを読む

事業再生関連

2012-11-15

中小企業金融円滑化法について

中小企業金融円滑化法という法律をご存じだろうか。 定義としては以下の通りである。 《「中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律」の通称》 中小企業や住宅ローンの借り手が金融機関に返済負担の軽減を申し入れた際に、できる限り貸付条件の変更等を行うよう努め... 続きを読む

事業再生関連

2012-11-06

中小企業の再建 ~社長と社員の意識改革~

先日、ある会社を訪れる機会があった。仕事とは無関係でのお付き合いではあるが、ちょっと寄らせてもらったところである。仕事とは無関係であるので当然、その会社の業績を知る由はない。しかし、そこの会社経営は厳しいのではないかと感じた。  まず、事務所に入っても社長をはじめ、従業員が... 続きを読む

事業再生関連

2012-11-05

事業計画書の作成について

会社の再生をしていく中で「事業計画書」という書類を作成することが多くある。ほとんどのケースで作成すると言ってもいいだろう。 今までの経緯の中で会社の現況がこのようになってしまったのはなぜなのか、原因はどこにあるのかを突き詰め、そこを改善するための施策、その改善により会社の財務... 続きを読む

事業再生関連

2012-10-10

事業再生のスタート地点での考え方

中小企業にとってカネの問題は本当に大きい。 資金繰りに奔走する社長には、事業のこと、従業員のこと、取引先のこと、そして家族のことなど考える余裕などなくなってしまう。 それくらいカネの問題は大きい。 もうそこから解放されたい・・・。楽になりたい・・・。逃げ出したい・・・。 ... 続きを読む

事業再生関連

2012-10-03

事業承継の第一歩 ~経営理念を掲げる~

この仕事を通じて様々な経営者の方たちと話をする機会があった。 経営の能力に長けた人もいれば残念ながらそうでない人もいる。 会社を経営する上で大切なことってなんだろうと考えてみたとき、決して経営は才能ではないという気がしてならない。 多少のセンスみたいなものは必要であるとは思... 続きを読む

事業再生関連

2012-10-02

事業承継についてある経営者さんと

先日、ある社長とお会いする機会があった。その社長、年齢は60代半ばだが、まだまだ元気に現役で仕事をしている方である。しかし、お会いした社長に限らず、この年代の社長は皆、この先どのように事業承継をしていくのか、会社を誰に継がせるかということを考えている。 この社長もしかり、話... 続きを読む

事業再生関連

2012-10-01

建設業経営課題解決セミナーのご案内

 建設業の公共工事も年度末から1か月ちょっと経った今は一通り終わったころではないでしょうか。 年々、公共工事が減少していく中、建設業のみなさんにとって会社を健全に経営していくことは厳しい時代となっています。 しかし、足元を再度見つめなおし、一つ一つの工事から利益を出せるよう... 続きを読む

事業再生関連

2012-05-12

事業再生のセミナーでしたが・・・

 先月は沖縄にてセミナーを開催いたしました。ここでの告知もしましたが、何せ場所が沖縄ということですので、来場された方々はやはり沖縄の経営者さんたちでした。 みなさん、漠然とですが、 「このままじゃいけない!」 という気持ちを持っていらっしゃいます。 でも何をしたらいいのか... 続きを読む

事業再生関連

2012-04-01

事業再生の基本 ~私的再生&法的再生~

 久しぶりにコラムの更新です! 事業再生の進め方についてよくお問い合わせをいただきますが、本当に10社あれば10通りという感じで、それぞれの会社さんによって進め方が変わってきます。 ではありますが、その中で、基本中の基本として大きく2つに分かれます。 それは私的再生と法的再生... 続きを読む

事業再生関連

2012-03-13

減価償却費について

 法人の決算書を見ているとたまに減価償却費を計上していない会社があります。これは法人税では減価償却の計上は企業の任意とされているからです。  例えば、300万円の車を購入し、6年で償却するとすれば・・・  300万円 ÷ 6年 = 50万円  となるから、1年に50万円の減価償却費を計... 続きを読む

事業再生関連

2012-02-29

自社の再生を覚悟したら・・・

 再生の現場にてまず考えなければならないことの一つに、「なぜ、こうなったのか」ということですが。 原因を追究していくためのヒアリングの中で社長や幹部社員の方たちに聞いてみると  「大口の売上先からの受注が減ったから」とか「今は営業をしてもあまり効果が無い・・・」とか 公共事... 続きを読む

事業再生関連

2012-02-21

商売・経営の基本

 先日、あるところでコンサルティング報酬について話をすることがありました。  私が生業として行っている事業再生コンサルティングに限らず、何かと経営コンサルタントに対しては高い報酬を支払わなければならないといったイメージがあるようです。  他の経営コンサルタントのことは分かり... 続きを読む

徒然日記

2012-02-20

東電、電気料金の値上げだそうで・・・

 最近、テレビやネットなどで東電が電気料金の値上げをするようだと報道されています。 ただでさえ、今はおとなしくしてればいいものを、よくこの時期にそんなことするなぁというのが私の感想です。 でも、なぜ、東電の値上げに対してここまで反発があるのか・・・。 それは、電気代の料... 続きを読む

事業再生関連

2012-02-15

1件~15件(26件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
事業再生コンサルタントとして活躍する、FUJIコンサルティングの増田崇さん

企業再生へ踏み出す新たな一歩。事業再生士が支える未来(1/3)

会社の資金繰りが思うようにいかない。事業を立て直したい。そんな事業者の方の味方となって再建を支えるのが「事業再生コンサルタント」。榛原郡吉田町の増田崇さんは、静岡県内でも数少ない、会社再建、事業再生を専門に扱うプロとして活躍しています。「...

増田崇プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

資金繰り対策における現場での経験数

会社名 : 有限会社リアス
住所 : 静岡県榛原郡吉田町片岡1943-26 [地図]
TEL : 0548-32-7017

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0548-32-7017

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

増田崇(ますだたかし)

有限会社リアス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
建設業経営課題解決セミナーのご案内

 建設業の公共工事も年度末から1か月ちょっと経った今は一通り終わったころではないでしょうか。 年々、公共工...

[ 事業再生関連 ]

金融円滑化法終了にあたり・・・

 今年の3月に 『中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律』 いわゆる、金融円滑化法...

[ 事業再生関連 ]

事業再生に向けて悩んだら・・・

以前、事業(再生)計画書の策定支援と金融円滑化法について書き込みをした。この二つは切っても切れない部分があ...

[ 事業再生関連 ]

中小企業金融円滑化法について

中小企業金融円滑化法という法律をご存じだろうか。 定義としては以下の通りである。 《「中小企業者等に対す...

[ 事業再生関連 ]

中小企業の再建 ~社長と社員の意識改革~

先日、ある会社を訪れる機会があった。仕事とは無関係でのお付き合いではあるが、ちょっと寄らせてもらったとこ...

[ 事業再生関連 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ