コラム

2012-10-03

事業再生のスタート地点での考え方

中小企業にとってカネの問題は本当に大きい。

資金繰りに奔走する社長には、事業のこと、従業員のこと、取引先のこと、そして家族のことなど考える余裕などなくなってしまう。

それくらいカネの問題は大きい。

もうそこから解放されたい・・・。楽になりたい・・・。逃げ出したい・・・。

そう思うことがあっても、決してそれを非難することはできないのだと思う。

そこを十分理解したうえで、初期の面談を受けるのだが、コンサルタントに依頼すれば何とかしてくれると勘違いをしている経営者も存在する。

最初から 「無理なら自己破産」 とか 「破産しちゃえば借金はなくなりますよね?」 ということを口にするのだ。

貧すれば鈍する

という言葉があるが、自分が会社を立ち上げた時の情熱など微塵も残っていない。何とか自分のできることをチャレンジしたいという気持ちから逃げてしまう。

取引先や従業員、そしてその家族に対する責任などまったく考えていないのだ。

そういう考えの経営者は再生させようにもどうにもならない。

事業再生にはいろいろな手法が書籍等でも紹介されているが、やはり社長の気持ちに始まり社長の気持ちに終わるものなのだ。

逃げていてはうまくいくこともうまくいかなくなってしまう。

そもそもこのような状況になったのは誰に責任があるのか。

不景気だからなのか、資本にモノを言わせた大手に取引先を取られてしまったからなのか、他責で考えたらきりがない。

それよりもまず自分自身、何が間違っていたのだろうか。どこを変えていかなければならないのかを見つめなおすことから始まる。

他責ではなく自責

そこから再生への道がスタートするのだ。


事業再生・企業再生に関しては → http://fuji-ctp.com/

この記事を書いたプロ

有限会社リアス [ホームページ]

経営コンサルタント 増田崇

静岡県榛原郡吉田町片岡1943-26 [地図]
TEL:0548-32-7017

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
事業再生コンサルタントとして活躍する、FUJIコンサルティングの増田崇さん

企業再生へ踏み出す新たな一歩。事業再生士が支える未来(1/3)

会社の資金繰りが思うようにいかない。事業を立て直したい。そんな事業者の方の味方となって再建を支えるのが「事業再生コンサルタント」。榛原郡吉田町の増田崇さんは、静岡県内でも数少ない、会社再建、事業再生を専門に扱うプロとして活躍しています。「...

増田崇プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

資金繰り対策における現場での経験数

会社名 : 有限会社リアス
住所 : 静岡県榛原郡吉田町片岡1943-26 [地図]
TEL : 0548-32-7017

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0548-32-7017

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

増田崇(ますだたかし)

有限会社リアス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
建設業経営課題解決セミナーのご案内

 建設業の公共工事も年度末から1か月ちょっと経った今は一通り終わったころではないでしょうか。 年々、公共工...

[ 事業再生関連 ]

金融円滑化法終了にあたり・・・

 今年の3月に 『中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律』 いわゆる、金融円滑化法...

[ 事業再生関連 ]

事業再生に向けて悩んだら・・・

以前、事業(再生)計画書の策定支援と金融円滑化法について書き込みをした。この二つは切っても切れない部分があ...

[ 事業再生関連 ]

中小企業金融円滑化法について

中小企業金融円滑化法という法律をご存じだろうか。 定義としては以下の通りである。 《「中小企業者等に対す...

[ 事業再生関連 ]

中小企業の再建 ~社長と社員の意識改革~

先日、ある会社を訪れる機会があった。仕事とは無関係でのお付き合いではあるが、ちょっと寄らせてもらったとこ...

[ 事業再生関連 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ