岩堀良弘

いわほりよしひろ

発電マン・ベリーズ株式会社

[ 静岡市葵区 ]

コラム

 公開日: 2014-05-05  最終更新日: 2014-07-18

そもそも農業とソーラー発電は両立するのか(農業とソーラー発電 4)

ハンノキ林で日影をつくるワサビ田


そもそも植物が育つには太陽の光が十分必要で、それを遮ってしまう太陽光パネルを作物の上に設置するなどと言う行為は邪道である、というような考えの方も多いと思います。

「植物と光」と言えば学生の頃に理科の実験でやった植物の向光性を思い出す人も多いでしょう。
植物を暗い場所に置き、一部から光をあてておくと植物が光を求めて体をよじらせて光に向かうという例のやつです。

向光性を示す植物

あの実験を見ると植物がけなげに光を求める姿に、やはり光は大切だな・・・と漠然と思ってしまいます。

もちろん光は植物にとってはなくてはならないものですし、それによって光合成を行い成長をすることができるのです。それに間違いはないのですが、どうも植物はやみくもに光が必要、というわけではなく、ある一定の光さえあればそれでよく、それ以上の光は不要、逆に場合によっては強すぎる光りは害ですらあるというのです。

そのことを植物の「光飽和点」といいます。
次回はこの「光飽和」についてもう少し詳しく見ていきましょう。

発電マンHPはこちら⇒

この記事を書いたプロ

発電マン・ベリーズ株式会社 [ホームページ]

岩堀良弘

静岡県静岡市葵区籠上26-3 [地図]
TEL:054-273-2828

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
富士宮市中田様アパート

最近アパートなど賃貸建物への設置が増えてきています。理由は高額の固定買取が始まり十分採算が合うようになってきたことと、特にアパート・マンションオーナー様が共...

 
このプロの紹介記事
2冊目の著書「『発電貯金』生活のススメ」も好評の岩堀良弘さん

正しい情報を広く伝えるため、全国各地を飛び回る太陽光発電マン(1/3)

まだ太陽光発電システムがほとんど普及していなかった1999年、家業の家電店で太陽光発電の事業をスタート。12年間で県内外に300件を越える太陽光発電システムを設置してきた「発電マン」の代表、岩堀良弘さん。ご自身がパイオニア的存在だったことも...

岩堀良弘プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

住宅用から産業用・農業用まで。あらゆるニーズに応えます。

会社名 : 発電マン・ベリーズ株式会社
住所 : 静岡県静岡市葵区籠上26-3 [地図]
TEL : 054-273-2828

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-273-2828

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岩堀良弘(いわほりよしひろ)

発電マン・ベリーズ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
農業と太陽光発電のセミナーを開催します
イメージ

農業と太陽光発電のセミナー開催します。弊社で行っている無農薬農業のやり方や畑ワサビの栽培法など解説します。...

[ 農地で太陽光 ソーラーシェアリング ]

ソーラーシェアリングの勉強会(セミナー)を開催いたします

【お知らせ】9月13日~16日静岡県内3か所において営農型太陽光発電(ソーラーシェアリング)についての勉強会...

[ 農地で太陽光 ソーラーシェアリング ]

伊豆の国市でソーラーシェアリングの現場見学会が催されました
イメージ

現場見学会が開催されました。7月6日(日)に伊豆の国市で完成した営農型太陽光発電の現場見学会が開催されま...

[ 農地で太陽光 ソーラーシェアリング ]

ソーラーシェアリングの実例(4)その2(農地でソーラー発電 12)
イメージ

パネル回転システムのメリットの続きです。このパネル回転システムにはじつは名前がついています。「ソラカ...

[ 農地で太陽光 ソーラーシェアリング ]

ソーラーシェアリングの実例(4)その1(農地でソーラー発電 11)
回転させる

今回はちょっと驚きのソーラーシェアリングをご紹介します。なんと太陽電池パネルが回転する(角度が変わる)シ...

[ 農地で太陽光 ソーラーシェアリング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ