コラム

 公開日: 2013-01-26  最終更新日: 2014-07-18

ブラインド入りペアガラス



視線や光をさまざまに遮ることができるブラインドは、便利なもの
ですが、ひとつ汚れに弱いことが弱点でした。

こんにちは。住まいの建材とリフォーム工事の平野硝子
です。

汚れに弱い、汚したくないことから水周りのキッチンや浴室などに
は使われなかったブラインド、じつは複層ガラス(ペヤガラス)の
中に組み込むことができるのです。

二枚のガラスを持つ複層ガラスの内側にブラインドを組み込んだ
「ブラインドイン複層ガラス」は、例えば浴室の窓に使えば、冷えや
すい浴室の遮熱、断熱、結露やUVカットなどの機能をプラスする
ことができます。

その上、ブラインド内蔵ですから、視線を遮ったり、光を調節する
ことが可能となります。

ガラスの間のブラインドの開閉で明るい陽射しを取り入れることが
可能になります。

ブラインドがついていたらなあと思う窓はありませんか。
その窓にブラインド内蔵複層ガラスはいかがでしょうか。

ブラインドが内側になく、風などにも強くなりますからとても便利な
窓が実現します。

ブラインドイン複層ガラスのご相談は、平野ガラスの平野 053-434-
0015 平野までご相談ください。

この記事を書いたプロ

平野硝子株式会社 [ホームページ]

販売職 平野尚司

静岡県浜松市東区有玉北町1760-1 [地図]
TEL:053-434-0015

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
よくある質問

Q 見積もり・下見は無料ですか? A もちろん無料です。下見をさせていただいた後に、状況を判断させていただきお見積もりを提出させていただきます。金額と内...

 
このプロの紹介記事
窓のリフォームのプロ 浜松市の平野尚司さん

明るく健康で安全な住まいのための「幸せを運ぶガラス屋さん」(1/3)

窓やドアのことで、以前から不便に感じていること…「結露が激しい」「動きが悪い」「網戸を付けたいのに無理だと言われた」など、ずっと気になっているけれど長年そのままで…というケースが意外と多いようです。その原因は「どこに依頼したらいいか分からな...

平野尚司プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

会社名 : 平野硝子株式会社
住所 : 静岡県浜松市東区有玉北町1760-1 [地図]
TEL : 053-434-0015

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

053-434-0015

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

平野尚司(ひらのしょうじ)

平野硝子株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
伝統意匠を引き継ぐ玄関リフォームとは何か・・・
イメージ

日本の伝統の意匠を継承する玄関引戸、かつて玄関引戸の多くは建具屋さんが作る木製建具で作られていました。...

[ 玄関リフォーム ]

驚きの窓交換・・・一日で窓が新品に!
イメージ

古くなって開閉が重く閉めっぱなしになった窓、すきま風を感ずるなどの困った開かずの窓はありませんか。こ...

[ 窓リフォーム ]

視線シャットの味方・・・可動目隠しルーバー
イメージ

道路や隣家に面する窓は視線などからプライバシーを守り、防犯機能を持たねばなりません。こんにちは。住ま...

[ 窓リフォーム ]

いやな結露の真犯人
イメージ

住まいの窓の内側に起こる結露は部屋側を水滴で汚し窓まわりの湿気させることからカビやダニの温床となり健康を...

[ 窓リフォーム ]

キラキラ輝く 玄関ワンデイリフォーム
イメージ

住宅建材の色は時代によって流行もあり、かつてサッシ・玄関などともホワイト(白)色が好まれる時代がありまし...

[ 玄関リフォーム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ