コラム

 公開日: 2014-03-12  最終更新日: 2014-07-18

震災の教訓から・・・



大震災から3年が過ぎましたが・・・風水害で予想される震災などへの対策を もう一度考えてみることが大切です。

こんにちは。住いの建材とリフォーム工事の平野硝子です。

風水害で震災で守られるべき私たちの住いは、ひとたびガラスが割れ
落ちてしまえば、もう安全な住いとはいえません。
また同様にガラスを割られてしまえば、容易に住いへの侵入されて
しまいます。

そこでお勧めするのが「合せガラス」です。
ペヤガラスは二枚のガラスの間のすきまで断熱・気密をあげていま
すが、合せガラスは二枚のガラスが中間膜で張り付いている構造
をしています。

このため、割れてしまっても割れ落ちることの少ないガラスとして
防災に防犯に注目されています。
風水害や震災ではガラスは飛来物などで割れてしまうことがあり
ますが、割れ落ちなければ住いの安全は守れるのです。

同時にガラスを割っての侵入にも強い合せガラスは防災・防犯ガラス
として使われています。
もちろん、合せガラスを使ったペヤガラスもありますので、防災・防犯
に強い上に断熱・気密にも強いガラスを作ることもできるのです。

割れ落ちにくい防災・防犯ガラスのご相談も、平野硝子の平野まで
053-434-0015がお手伝いいたします。

この記事を書いたプロ

平野硝子株式会社 [ホームページ]

販売職 平野尚司

静岡県浜松市東区有玉北町1760-1 [地図]
TEL:053-434-0015

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
よくある質問

Q 見積もり・下見は無料ですか? A もちろん無料です。下見をさせていただいた後に、状況を判断させていただきお見積もりを提出させていただきます。金額と内...

 
このプロの紹介記事
窓のリフォームのプロ 浜松市の平野尚司さん

明るく健康で安全な住まいのための「幸せを運ぶガラス屋さん」(1/3)

窓やドアのことで、以前から不便に感じていること…「結露が激しい」「動きが悪い」「網戸を付けたいのに無理だと言われた」など、ずっと気になっているけれど長年そのままで…というケースが意外と多いようです。その原因は「どこに依頼したらいいか分からな...

平野尚司プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

会社名 : 平野硝子株式会社
住所 : 静岡県浜松市東区有玉北町1760-1 [地図]
TEL : 053-434-0015

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

053-434-0015

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

平野尚司(ひらのしょうじ)

平野硝子株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
年末緊急案内・・・ワンデイリフォーム玄関引戸編
イメージ

玄関は住まいの顔・・・とはいえ 年末には大きなリフォーム工事は予算・期間とも避けたいものです。ワンデイ...

[ 玄関リフォーム ]

いま話題のワンデイリフォームです
イメージ

住まいの玄関ドアをたった一日で最新のドアにリフォームする。朝ご家族がお出かけになってからお帰りまでに完了...

[ 玄関リフォーム ]

あなたの知らない 結露の豆知識
イメージ

朝夕に冷えを感ずる頃、そろそろ暖房が必要な日もありそうです。暖房すればあのイヤな結露がはじまります。...

[ 窓リフォーム ]

出よ!ワンデイリフォーム・玄関編
イメージ

玄関ドアをわずか1日で最新のデザイン・機能を持つ玄関ドアに取り替えるワンデイリフォームの工事例を紹介しま...

[ 玄関リフォーム ]

血肉沸き踊るワンデイ・リフォーム!
イメージ

住まいの防犯の弱点を見つけて対策することで、ご家族のより安全な住まいとなります。こんばんは。住まい...

[ 住宅リフォーム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ