コラム

 公開日: 2014-04-26  最終更新日: 2014-07-18

裸ですから・・・浴室ドアにも安全な配慮を!



今回はこのブログ 「窓とテラスのお話」の人気記事100から、
さまざまな窓の種類の紹介をよくご覧いただいていることか
ら、新たに窓の紹介を行っています。

住いのサッシの中で毎日ご家族が使うのは玄関と浴室、こ
こも住いの安全を図る上で大切な窓のひとつです。

こんばんは。住いの建材とリフォーム工事の平野硝
子です。

浴室のドア、折れ戸は毎日使う住いのサッシ、また汚れが
つきやすく開閉がスムーズでなければご家族の共通の問題
ともなります。
リフォームのご相談のうち、浴室回りはとても多くいただきます。

従来の浴室戸か進化して現在の浴室ドア・折れ戸は安全と
プライバシーをより守り、いざという時のケアができる機能を
持つようになっています。

従来ガラスであった開口部は樹脂パネルとなり、よろめいた
り手や足を突いたりして怪我がないようにケアされています。
またロック機能を持ち、小さなお子さんが届かない位置にロ
ックを設けるなど、住う安全を図っています。

またいざという時は浴室外から開けられるような機能も併せ
持っています。

毎日使うところだからこそ、安全で清潔にまた住う人のケア
ができる工夫が必要です。

浴室回りのサッシのご相談も平野硝子の平野 053-434-0015
がお手伝いいたします。

この記事を書いたプロ

平野硝子株式会社 [ホームページ]

販売職 平野尚司

静岡県浜松市東区有玉北町1760-1 [地図]
TEL:053-434-0015

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
よくある質問

Q 見積もり・下見は無料ですか? A もちろん無料です。下見をさせていただいた後に、状況を判断させていただきお見積もりを提出させていただきます。金額と内...

 
このプロの紹介記事
窓のリフォームのプロ 浜松市の平野尚司さん

明るく健康で安全な住まいのための「幸せを運ぶガラス屋さん」(1/3)

窓やドアのことで、以前から不便に感じていること…「結露が激しい」「動きが悪い」「網戸を付けたいのに無理だと言われた」など、ずっと気になっているけれど長年そのままで…というケースが意外と多いようです。その原因は「どこに依頼したらいいか分からな...

平野尚司プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

会社名 : 平野硝子株式会社
住所 : 静岡県浜松市東区有玉北町1760-1 [地図]
TEL : 053-434-0015

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

053-434-0015

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

平野尚司(ひらのしょうじ)

平野硝子株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
勝手口リフォーム大冒険!・・・ワンデイリフォーム編
イメージ

新築時には気にならなかったことが、暮らすうちに不便を感じてくる建材があります。住まいの中でも調理の熱...

[ 住宅リフォーム ]

たちまち窓シャッター
イメージ

昨年は記録的な、前例のない風水害が多く発生し、常からの風水害への備えを考え直す年となりました。こんば...

[ 窓リフォーム ]

勝手口ドアのタブー
イメージ

住まいの中で最も熱が籠もりやすいのがキッチン、熱が溜まるだけでなく通風も行いキッチンの勝手口をリフォーム...

[ 住宅リフォーム ]

遠鉄バスの広告を狙え!
イメージ

浜松をくまなく走る遠州鉄道のバスをご利用の方も多いと思いますが、平野硝子はバス広告でも宣伝しています。...

[ 住宅リフォーム ]

肉迫する玄関引戸リフォーム
イメージ

古くなってきて開け閉めが重い、汚れてきた。施錠に不安があるなど、毎日ご家族が開け閉めする玄関にはさまざま...

[ 玄関リフォーム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ