コラム

 公開日: 2014-10-15 

壁を壊さない・・・ワン・デイ玄関リフォーム


玄関は住いの顔、古くなり重くなったり、施錠が完璧でなくては住いの顔としては台無しです。

こんにちは。住いの建材とリフォーム工事の平野硝子です。
ここでは玄関リフォームのお勧めをしていますが、まずはリフォームのお悩みの一番となるのがリフォーム期間が長時間に及ぶこと、多くの工事費は多くの手間からなり、リフォーム費がかさむこととなります。

そこでお勧めするのがリクシルのワンデイリフォームのひとつ、取替玄関ドア・引戸によるリフォームです。

リフォームを根本から考え直した取替玄関ドアは、既存の壁をこわさず、現在のドア枠の内側に枠ごと取り替えてしまう方式ですから、下枠以外は壊すことがありませんから、大工工事・左官工事・内壁補修などの工事を伴いません。
全て平野硝子のリフォーム職人のみが担当しますから、多くの経費がかかりません。

また、あらかじめピッタリの寸法に加工しておくことから、既存ドアや引戸を外すところから完成までがワンデイ(一日)で完成します。

玄関のリフォームは大変で工事費がかかる。こんなお悩みも解決するのが平野硝子のワンデイリフォームの魅力です。

浜松のワンデイリフォームの玄関ドア・引戸の取替について平野硝子の平野 053-434-0015 がお手伝いいたします。

私のどうでもよい私生活は わくわくガラス社長日記 で公開中です・・・よろしければ のぞいてみてください・・・

皆様の一日が ハッピーでありますように!

この記事を書いたプロ

平野硝子株式会社 [ホームページ]

販売職 平野尚司

静岡県浜松市東区有玉北町1752-1 [地図]
TEL:053-434-0015

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
よくある質問

Q 見積もり・下見は無料ですか? A もちろん無料です。下見をさせていただいた後に、状況を判断させていただきお見積もりを提出させていただきます。金額と内...

 
このプロの紹介記事
窓のリフォームのプロ 浜松市の平野尚司さん

明るく健康で安全な住まいのための「幸せを運ぶガラス屋さん」(1/3)

窓やドアのことで、以前から不便に感じていること…「結露が激しい」「動きが悪い」「網戸を付けたいのに無理だと言われた」など、ずっと気になっているけれど長年そのままで…というケースが意外と多いようです。その原因は「どこに依頼したらいいか分からな...

平野尚司プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

会社名 : 平野硝子株式会社
住所 : 静岡県浜松市東区有玉北町1752-1 [地図]
TEL : 053-434-0015

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

053-434-0015

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

平野尚司(ひらのしょうじ)

平野硝子株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
冷たい季節とのバトル!<物干し場なら 浜松(静岡県西部)>
イメージ

お住まいの悩みを当店が解決します!さまざまなお悩みの解決方法を一問一答で紹介いたします。こんばんは。...

[ 玄関リフォーム ]

劇売れの玄関リフォーム<一日でリフォーム 浜松(静岡県西部)>
イメージ

平野硝子の豊富なリフォーム例から施工前のご希望を叶えたリフォーム事例を紹介しています。こんばんは。住...

[ 玄関リフォーム ]

禁じられたタバコを吸うためにも<オープンテラスなら・・・浜松(静岡県西部)>
イメージ

お住まいの悩みを当店が解決します!こんにちは。住まいの建材とリフォーム工事の平野硝子です。秋も色...

[ 住宅リフォーム ]

雨の日にあなたを守るテラス囲い<雨除け工事 浜松(静岡県西部)>
イメージ

平野硝子の豊富な施工例から紹介する平野硝子リフォーム事例集からの紹介です。今日は勝手口外に造るユーテ...

[ 住宅リフォーム ]

あきらめないで・・・土壇場のマンション玄関リフォーム<マンションリフォーム 浜松(静岡県西部)>
イメージ

マンションや集合住宅のドアにもさまざまなお困りが発生していないでしょうか。こんにちは。住まいの建材と...

[ 玄関リフォーム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ