Q&A(このプロの回答)

床の断熱
これからの季節、フローリングの床がとても冷たいです。対策を考えているのですが、床暖房は金銭面からあきらめ、既存の床の上にもう一枚、床を張る、または事務所のようなカーペットを張るか、どちらか検討中です。どうしたらいいんでしょうか?
投稿日時:2014-11-11 10:37:58
住宅

杉村喜美雄 すぎむらきみお

杉村喜美雄の回答

床を暖かくする

フローリングの床が冷たいとのことですが
床が冷たい理由を考えてみましょう。
お住まいがマンションなどか一戸建てなのかはわかりませんが
 ①床の断熱性能の悪さ(特に一戸建ての場合)が起因している場合
 ②床材の熱伝導率の違いによる場合(熱伝導率の良い素材ほど触れている体の部分から熱を奪う
   例えば木材より鉄や石が冷たく感じる。木材より発泡スチロールの方があたたく感じる)

ご質問は①の解決を図りながら
床の素材を変えて少しでも冷たくない床にしたいとのことですので
②の理由からカーペットの方があたたく感じると思います。
ただ、カーペットは夏はさらり感がなくハウスダスト対策も必要ですので
季節で取り外せるピース敷も検討されたらどうでしうか。

床材も樹種によりあたたく感じる度合いが異なります。
密度の高い床材ほど冷たく感じます。(杉材よりナラ材が冷たく感じる)

いずれにしても温湿度変化の大きい日本の四季に配慮した
床材の検討、色合いや素材感も考えながら
あたたかい気持ちのいいお部屋を実現して下さい。



杉村

株)育暮家ハイホームス

〒426-0063 静岡県藤枝市青南町2丁目8-7
TEL.054-636-6611 FAX.054-636-6624
E-mail.hihomes@tokai.or.jp
HP http://www.hihomes.co.jp/index.php


  

回答日時:2014-11-23

Q&A一覧に戻る

最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
ハイホームスでは大切に住み継いでいく住まいづくりを提案

大井川の木で心地よい暮らしを発信。持続可能な住まいづくりの提案。(1/3)

家を建てる。それは多くの人にとって人生の大きな節目です。どこに住むか、どんな間取りにするか…ご家族で思いを巡らせるのではないでしょうか。藤枝市にある「ハイホームス」の杉村喜美雄さんは、家づくりのポイントを次のように話します。「家づくりにお...

杉村喜美雄プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

大井川の森の木を使い、大切なものを残してゆく家づくりに強み

会社名 : (株)育暮家ハイホームス
住所 : 静岡県藤枝市青南町2丁目8-7 [地図]
TEL : 054-636-6611

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-636-6611

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

杉村喜美雄(すぎむらきみお)

(株)育暮家ハイホームス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
OMソーラーと太陽光発電点検
イメージ

育暮家はいほーむすが建てた「OM+太陽光発電の家」の点検を行いました。OM歴14~15年になるお住まいです...

[ OMソーラー ]

小さなエネルギーで心地よく暮らす為に「我が家の省エネ手帳活用術」12/11(日)ワークショップ開
イメージ

意外と知らないわが家のエネルギー使用量自分の家の電気、ガス、灯油などのエネルギー消費レベルはどのくらい...

[ エネルギー ]

AIが住まいを設計する時代?
イメージ

タイトルに惹かれて手元に置いたもののなかなか読めない2つの本、ついインターネット投稿にお世話になってしま...

[ 大切なものを残す ]

電気がない時代に始まった製糸場はパッシブデザインが活かされていた
イメージ

先週、富岡市の㈱栄光製作所さんにお邪魔しました。7月に開催した1985全国省エネミーティングで講演いただきそ...

[ パッシブデザイン ]

ふじのくに防災士と昭和100年
イメージ

静岡県ふじのくに防災士養成講座に嫁さんが参加しています。土日主体のBコースを選択し7日間学びます。私も...

[ 大切なものを残す ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ