サービス・施工実績

カリスマ職人(1)

イメージ

とびきり笑顔がステキ!しかし仕事には・・・

現在二十七歳のこの人那須裕介くん。(駿河区在住)
周りに「若いね」など言われますが、実はこの人若手のカリスマ職人なのです。
一級技能士の資格も持っていて、施主さんからも
「自分の息子と同じ位の年齢なのにカリスマ職人なの!?」
と驚かれることもしばしばあります。
他のベテラン職人さんの中に入っても全然見劣りしません。
今、先輩の清水さんに塗装以外の作業を教えてもらい、勉強している所です。
やはり那須くんの凄さは仕事のスピードです。
そんなに速くやって塗り残しが出ないの?と言う声も聞こえますが
彼の腕の動きが他の人とは違って那須くんのオリジナルで
効率の良いやり方でやってるので塗り残しやムラが出ず
キレイに仕上げることができるのです。
十年目にしてカリスマ職人まで登りつめた那須くん。
「リフォームを終えたお客さんの笑顔を少しでも早く見たく
もっと多くの現場をこなしたい!」といつもやる気に満ち溢れています。

五十嵐友清(塗り替えリフォームのプロ)

愛情ペイント〔(株)ジェスTW〕

  • 電話:0120-17-4116 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:7:00~19:00
  • 定休日:日曜日

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

主に那須さんと職人ホヤホヤの明くんがやってくれました。いつも笑顔で色々な注文に嫌な顔一つしないでこちらの言う通り、いやそれ以上の仕事をしてくれ、とても気持ち...

サービス・施工実績
イメージ

塗装・リフォーム専門店のわたしたちの本当の仕事は、「快適な家族生活創造」です。「リフォームってこんなに美しいものなのね!」「リフォームってこんなに気持ちが...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
職人による手塗りにこだわる、ジェスリフォームの五十嵐友清さん

腕に自信あり!手塗りの外壁塗装に、とことんこだわる職人集団(1/3)

長年住み続けると、あちこちいたんできてしまうマイホーム。外壁を塗り替えて、これからも大切に住み続けたいと願うご家族に「職人の腕」で応えているのが、静岡市駿河区用宗にある「愛情ペイント」です。代表親方の五十嵐友清さんは、この道20年以上のベ...

五十嵐友清プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

会社名 : 愛情ペイント〔(株)ジェスTW〕
住所 : 静岡県静岡市清水区中之郷1-2-16 [地図]
TEL : 0120-17-4116

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-17-4116

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

五十嵐友清(いがらしともきよ)

愛情ペイント〔(株)ジェスTW〕

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

自分なりに総合的に判断してジェスリフォームさんに決めた。

知人の紹介、広告を見て2社より見積を取り、比較してみた。価...

曽我
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(24

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
静岡市 外壁塗装工事日誌 長谷川邸 外壁上塗り
イメージ

5月21日外壁の上塗り作業となります。仕上げ塗りを丁寧に塗っていき、最後にムラやダメ(塗り残し)が無いか確認...

[ 今日の塗り替え現場から ]

静岡市 外壁塗装工事日誌 長谷川邸 外壁下塗り・外壁中塗り・トタン中塗り
イメージ

5月19日外壁の下塗りを行いました。微弾性フィラーを塗っているところです。塗装表面にある細かなひび割れ、巣...

[ 今日の塗り替え現場から ]

静岡市 外壁塗装工事日誌 長谷川邸 木部下塗り・屋根中塗り
イメージ

5月18日こちらの下塗り剤は塗りの吸いこみムラを防ぎます。下塗り材は、色むらを防いだり、防虫の効果を付与する...

[ 今日の塗り替え現場から ]

静岡市 外壁塗装工事日誌 藤原邸 屋根ケレン・屋根下塗り
イメージ

5月18日屋根のケレンを行いました。鉄部にサビが発生している場合、そのままのサビ状態の上に新しい塗料を塗布...

[ 今日の塗り替え現場から ]

静岡市 外壁塗装工事日誌 長谷川邸 鉄部ケレン・屋根下塗り・鉄部錆止め
イメージ

5月17日鉄部のケレンを行いました。ケレンとは、カワスキ等で錆や古い塗膜を削ったり、鉄部本体にキズを付ける...

[ 今日の塗り替え現場から ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ