コラム一覧

1件~15件(21件)

過去の15件

石塔の耐震調査を

 2月19日長野県高森町の墓地で、幼い子どもが倒れた墓石の下敷きになる事故がありました。子どもは病院に搬送されましたが意識不明の重体。墓石は高さ80センチ、幅40センチ、奥行き20センチで、土台に固定されていなかったということです。 昭和初期の古い石塔は土台に固定されていな... 続きを読む

2018-03-24

磨き直し

イメージ

古くなった石塔は磨き直しをすると艶が戻ります。特に御影石は新たに立てなくても新品同様になり見違えます。古いお墓をお持ちの方は検討してみてはいかがでしょうか。 続きを読む

作業の様子

2018-03-09

2月17日は「天使のささやきの日」

1994年2月17日に、北海道幌加内町にある「天使の囁きを聴く会」が天使のささやきの日を制定しました。天使の囁きは、ダイヤモンドダストと呼ばれる細氷のことです。1978年2月17日、北海道幌加内町で、気温氷点下41.2℃を記録された日で、「寒い町」のイメージを美しいダイヤモンドダストに置き換える... 続きを読む

今日は何の日?(2018)

2018-02-17

2月16日は「天気図記念日」

1883(明治16)年2月16日、ドイツの気象学者エリヴィン・クニッピングの指導のもと、7色刷りの日本初の天気図が作成されました。天気図は気象現象を把握するために地図上に示す記号です。世界的には世界気象機関(WMO)の統一基準による国際式天気図が使われていますが、日本の天気記号は独自の「日... 続きを読む

今日は何の日?(2018)

2018-02-16

滝根石

イメージ

産 地:日本(福島県川内村)福島を代表する石材の一つで埋蔵量は福島でも最大。(年間4,300tの採掘)石 質:耐久性に優れている。    吸水率が低い。    鉄分も少ないのでサビが出にくい。色合い:白手の花崗岩。特 徴:青味がかった色とすっきりそろった目合いが美し... 続きを読む

日本の石

2018-02-16

2月15日は「春一番名付けの日」

2月15日は、「春一番」という言葉が初めて使われたことを記念した日です。 「春一番」とは冬の北風とは逆方向で、南から吹きつける強風のことで、暖かい風に春の近づきを感じさせます。例年2月から3月の半ば、立春から春分の間に吹き、気象庁では「春一番」の到来を毎年発表しています。 もと... 続きを読む

今日は何の日?(2018)

2018-02-15

2月14日は「バレンタインデー」

バレンタイン・デーは、英語では「Saint Valentine’s Day」、訳せば「聖バレンタインの日」という意味です。つまり、バレンタインというのは、人の名前なのです。西暦3世紀のローマでのことです。皇帝クラウディウス二世(在位268-270)は、若者たちがなかなか戦争に出たがらないので、手を焼い... 続きを読む

今日は何の日?(2018)

2018-02-14

2月13日は「苗字制定記念日」

1875(明治8)年2月13日、明治政府が「平民苗字必称義務令」という太政官布告を出し、すべての国民に姓を名乗ることを義務附けました。江戸時代、苗字を使っていたのは貴族と武士だけでしたが、1870(明治3)年9月19日に出された「平民苗字許可令」により、平民も苗字を持つことが許されました。しか... 続きを読む

今日は何の日?(2018)

2018-02-13

2月12日は「レトレトカレーの日」

2月12日は日本初のレトルトカレー「ボンカレー」が大塚食品株式会社から発売された日です。今や、レトルトカレーは、日本の食文化の一つとなっっていますね。 続きを読む

今日は何の日?(2018)

2018-02-12

2月10日か「キタノ記念日」

2月10日は、芸人・映画監督のビートたけし(北野武)さんを記念する日です。CS放送の番組『チャンネル北野』が2002年に制定し、たけしさんの原点である漫才コンビ「2(ツー)10(ビート)」の語呂合わせで、この日となりました。キタノとカタカナにしたのは、世界的な活躍をふまえてのこと。初の芸... 続きを読む

今日は何の日?(2018)

2018-02-10

2月9日は「服の日」

2月9日は「2(ふ)」「9(く)」と読めることから、日本ファッション教育振興協会及び全国服飾学校協会などが「服の日」と定めました。平成になり、1世帯当たりの「被服及び履物」への支出金額は、緩やかに減少を続けています。世帯主の年齢階級別でみると、50~59歳が一番多く、70歳以降になると50... 続きを読む

今日は何の日?(2018)

2018-02-09

2月8日は「〒マークの日」

2月8日は「郵便マークの日」です。1887(明治20)年2月8日に逓信省(ていしんしょう)より郵便マークが発表されました。逓信省とは後の郵政省、現在は民営化した日本郵政グループの前身となった組織です。しかし、郵便マークが発表された当初、現在ではお馴染みの「〒」というマークではなく「丁(... 続きを読む

今日は何の日?(2018)

2018-02-08

2月5日は「プロ野球の日」

 1936(昭和11)年2月5日、全日本職業野球連盟の結成によりプロ野球が誕生し、職業野球チームであるプロの野球チームができた日を記念して制定されました。  現チーム名でいうと、読売ジャイアンツ・阪神タイガース・横浜ベイスターズ・中日ドラゴンズ・オリックスブルーウェーブなど全7... 続きを読む

今日は何の日?(2018)

2018-02-05

2月4日は「立春」

2月4日は暦では「立春」とされています。立春には春という字が含まれますから、 一見すると寒かった冬は終わり花が咲き、気温の穏やかな日々をイメージしてしまい がちです。 しかし立春は正確には春が立つ、という意味で、立春を迎えた頃から気温の 底はピークを過ぎ、徐々に春めいた気温や天気に... 続きを読む

今日は何の日?(2018)

2018-02-04

2月3日は「絵手紙の日」

2月3日は節分の日でもありますが、2と3で、「ふみ」とも読めるため絵手紙の日ともされています。デジタルな印刷物でなく、自分で楽しく絵手紙を描けば、もらった人も嬉しくなり、福を呼ぶことになります。何かと忙しい現代ではありますが、お時間があれば絵手紙を描いてみませんか? 続きを読む

今日は何の日?(2018)

2018-02-03

1件~15件(21件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
富士富士宮のお墓ディレクターがいる金子石材滝戸

墓石建立からアフターケアまで一任“お墓ディレクター”が提案するこれからのお墓づくり(1/3)

あなたは“お墓ディレクター”をご存知ですか?お墓ディレクターとは、一般社団法人 日本石材産業協会が認定する資格で、お墓に関する幅広い知識と教養を兼ね備えた人に与えられるものです。お墓の種類や形状、歴史や文化、石材の種類や加工法、墓地、埋...

金子佳正プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

お墓ディレクターが真摯に丁寧に対応

会社名 : 金子石材滝戸
住所 : 静岡県富士市岩本329-16 [地図]
TEL : 0545-64-2479

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0545-64-2479

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金子佳正(かねこよしまさ)

金子石材滝戸

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
磨き直し
イメージ

古くなった石塔は磨き直しをすると艶が戻ります。特に御影石は新たに立てなくても新品同様になり見違え...

[ 作業の様子 ]

1月26日は文化財防火デー

毎年1月26日は、「文化財防火デー」です。文化財防火デーの制定は,昭和24年1月26日に,現存する世界最古の木...

[ 今日は何の日?(2018) ]

石塔の耐震調査を

 2月19日長野県高森町の墓地で、幼い子どもが倒れた墓石の下敷きになる事故がありました。子どもは病院に搬送...

2月17日は「天使のささやきの日」

1994年2月17日に、北海道幌加内町にある「天使の囁きを聴く会」が天使のささやきの日を制定しました。天使の囁きは...

[ 今日は何の日?(2018) ]

2月16日は「天気図記念日」

1883(明治16)年2月16日、ドイツの気象学者エリヴィン・クニッピングの指導のもと、7色刷りの日本初の天気図が作...

[ 今日は何の日?(2018) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ