コラム

 公開日: 2018-06-12 

6月12日 恋人の日

6月12日は「恋人の日」
さて?バレンタイン・ホワイトデーのように聞き馴染みがないのですが、それもそのはず!
日本の裏側、ブラジルのサンパウロ商業協会が1952年に定め、年中行事として定着。
日付については、キリスト教を学んだ聖職者、サン・アントニオに由来。
彼は、そ死後から現在も、「縁結びの神・女性の守護神」として尊敬され続けているそうです。
ブラジルでは、愛情表現の新しい形としてフォトフレームを贈りあうのが一般的。(ロマンチックな愛情表現ですね。)
日本では、「全国額縁組合連合会」がPR活動を行っているもので、今後の活動が広まっていけば、フォトフレームを贈りあう日が来るかもしれません。

少し話がそれますが、「額縁」繋がりで遺影のお話も。
通常は葬儀の時に飾られる、胸から上の写真もしくは肖像画で、葬儀後は代々のご先祖様とともに、仏間に飾られてきました。
しかしこの習わしも、核家族化が進んだ社会では、珍しいのではないでしょうか。
近年「終活」という言葉も定着し、とりわけ従来の証明写真形式から脱却して、自然で本人らしい写真を自分で用意する。
そんな人も増えており、遺影写真は、在りし日の想い出の濃いものに変わってきています。

本日は「恋人の日」
恋人・友達・家族などの親しい人と、縁や愛情を深め、素敵な写真と思い出を一緒に作ってみませんか?

この記事を書いたプロ

金子石材滝戸 [ホームページ]

墓石職人 金子佳正

静岡県富士市岩本329-16 [地図]
TEL:0545-64-2479

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
富士富士宮のお墓ディレクターがいる金子石材滝戸

墓石建立からアフターケアまで一任“お墓ディレクター”が提案するこれからのお墓づくり(1/3)

あなたは“お墓ディレクター”をご存知ですか?お墓ディレクターとは、一般社団法人 日本石材産業協会が認定する資格で、お墓に関する幅広い知識と教養を兼ね備えた人に与えられるものです。お墓の種類や形状、歴史や文化、石材の種類や加工法、墓地、埋...

金子佳正プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

お墓ディレクターが真摯に丁寧に対応

会社名 : 金子石材滝戸
住所 : 静岡県富士市岩本329-16 [地図]
TEL : 0545-64-2479

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0545-64-2479

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金子佳正(かねこよしまさ)

金子石材滝戸

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
磨き直し
イメージ

古くなった石塔は磨き直しをすると艶が戻ります。特に御影石は新たに立てなくても新品同様になり見違え...

[ 作業の様子 ]

1月26日は文化財防火デー

毎年1月26日は、「文化財防火デー」です。文化財防火デーの制定は,昭和24年1月26日に,現存する世界最古の木...

[ 今日は何の日?(2018) ]

7月10日は「納豆の日」

7月10日は納豆の日です。「なっ(7)とう(10)」の語呂合わせから。関西における納豆消費拡大のために...

[ 今日は何の日?(2018) ]

はやぶさ2 小惑星到着

先週のニュース・新聞でも数日間にわたり、2014年に打ち上げられた「はやぶさ2」の話題が取り上げられていま...

6月16日は「無重力の日」

6月16日は「無重力の日」です。やはり語呂合わせ!六(む)十(じゅう)六(ろく)で{むじゅうりょく」が由...

[ 今日は何の日?(2018) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ