コラム一覧

1件~15件(57件)

過去の15件

鳥害?!

イメージ

今日は沼津市のマンション屋上に参りました。この現場は以前、弊社で塩ビ系シート防水を機械的固定工法で改修工事をさせて頂きましたが雨漏りするという事で伺いました。 シート表層を良く見てみると・・・ん?ん? 穴が開いています ここにも穴が・・・械... 続きを読む

2016-10-11

火災報知器への雨漏り(1)

イメージ

今日は静岡市清水区のとある県立高校からのご依頼で、音楽教室の天井から雨漏りするという事で伺いました。天井だけならまだしも火災報知器に雨水が入る為、警報が鳴ってしまうとの事で非常にお困りでした。 屋上に上がると加硫ゴム系シート防水が露出工法で施工されていました。... 続きを読む

2016-09-27

赤外線カメラ使用例

イメージ

今日は沼津市のとある住宅の窓枠から雨漏りするという事で伺いました。写真でもお分かり頂ける通             り、サッシ内側木枠部に濡れた跡があります。 漏れている部位が2階ですので、高所作業車による散水試験を実施しました。 写真では分かり難いかもし... 続きを読む

2016-09-26

マンションの雨漏り調査(8)

イメージ

十分に塗膜防水を乾燥させた後、散水試験を再び実施しました。先ずはサッシ窓水切り部より散水開始です。この箇所は穴が開いてしまった(各箇所の散水時間は約1時間です) 徐々に上に散水して行きます。 この箇所は丁度、打継目地があった辺りです。 斜壁にも... 続きを読む

2016-09-20

マンションの雨漏り調査(7)

イメージ

打継部分は脆弱な補修用モルタルを撤去して、止水材を添加したモルタルセメントで処理をしました。 外部サッシ取合いも同じように処理します。 上記処理後、ケイ酸質系塗膜防水材にて防水処理を施しました。先ずはプライマーを塗布。 塗膜防水1回目の塗布 ... 続きを読む

2016-09-13

マンションの雨漏り調査(6)

イメージ

外壁タイルを撤去し、躯体を露わにしたところ、 打継部に軽量モルタル?のようなもので補修がされていました。 マイナスドライバーで簡単に撤去出来てしまうほど脆いものでしたので撤去したところ、ドレンパイプ廻りの隙間が露出して来ました。 ちょうど内部が雨... 続きを読む

2016-09-12

マンションの雨漏り調査(5)

イメージ

またまた、更新が滞りました(・・;) 今回も言い訳をする前に、早速前回の続きを!今度は上部出隅部に散水したところ、 サッシ入隅から水が流れて来ました。 結構な量の水が入って来ます。お住まいの方に話を伺ったところ、ここから漏って来たのは始めてとの事なので、今... 続きを読む

2016-09-10

マンションの雨漏り調査(4)

イメージ

更新が滞りました(・・;) 言い訳をする前に、早速前回の続きを!今度は壁面を養生し、サッシ窓に直接散水しました。 先ずは水切り出隅部に散水! このくらいの勢いでサッシ窓に水が掛かります。 内部の雨漏り部分に指を接触させてみると やはりじんわりと... 続きを読む

2016-08-27

マンションの雨漏り調査(3)

イメージ

今度は斜壁の部分に散水をしました。斜壁は雨漏りを誘発し易い箇所です。 このくらいの勢いで雨水が掛かるとすれば大型台風並みの雨量ですね。 20分後、内壁面の湿潤した箇所を辿ると窓の出隅上から来ているように見えましたので、もう少し上まで断熱材を撤去して指を... 続きを読む

2016-08-02

マンションの雨漏り調査(2)

イメージ

先ずは原因が壁面なのかサッシ面なのかをある程度明確にする為、サッシ側にビニール養生を施して壁面から散水を開始しました。 27分後、断熱材の断熱材の隙間から見える躯体面にうっすらと濡れて来ました。 写真では分かりずらいと思いますが、確かに指が湿ります。 ... 続きを読む

2016-08-01

マンションの雨漏り調査

イメージ

 更新が滞りました (・・;)名古屋の現場は鋭意作業中ですが、写真データが手元になかなか届かない為、今日は新規の雨漏り調査を先にお伝えしたいと思います。ここはN市にありますマンションの8階です。この現場は3年ほど前に補修工事を実施済みでしたが、今回再び漏り出したとの事で伺... 続きを読む

2016-07-27

名古屋に参りました~(6)

イメージ

改修工事の2日目です。初日は私が現場へ行く事が出来ず、弊社の社員職員さんが現場責任者を兼ねて、高圧洗浄に伺っています。ここで高圧洗浄前と高圧洗浄後に写真を見比べてみましょう。 高圧洗浄前の様子 ... 続きを読む

2016-07-15

名古屋に参りました~(5)

これから改修工事を進めていくのですが、その前に動画で散水試験の様子をご覧頂こうと思います。写真だとイマイチ分かり難いと思われますが、動画ですと漏れて来る様子がかなり鮮明に分かります。先日の繰り返しになりますが、天井亀裂部から下に漏れて来た様子です。実際には、その手前からか... 続きを読む

2016-07-15

名古屋に参りました~(4)

イメージ

この建物は大手ゼネコンの鹿島様で建設しているようで、限られたスペースにいろいろな要素を詰め込んだかなり凝った造りになっています。屋上にもその特徴が反映されており、屋上面、ペントハウス面、高置水槽面と3F構造になっています。先ずは中央部の階段から屋上面に来た様子です。... 続きを読む

2016-07-11

名古屋に参りました~(3)

イメージ

給水管の直上付近です。左側に蛇口がありますが、これが天井に沿って配管されていた給水管の出口ですね。一見見た感じでは、どこかに不具合があるようには見受けられません。 という事で先ずは、給水管から直接漏る事を想定した散水試験を開始しました。30分以上散水しましたが、... 続きを読む

2016-07-07

1件~15件(57件)

過去の15件

RSS
雨漏り調査etc
電動工具のドリルの刃

この写真は静岡市にある小学校の体育館です。雨漏りしてお困りだという事で早速伺ったところ、何度も他業者様で直しているが止まらないという事でした。内部にロー...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「雨漏り110番静岡店」の府川岳広さん

雨漏りの原因を探り、雨を止める。技術と実績で雨漏りの「困った」を解決。(1/3)

 安心してくつろぐわが家で、お客様を迎える店舗で、ある日突然、雨漏りがしたら…。家財や家電がだいなしになるだけでなく、気分も落ち着きません。いったいどうしたらいいんだろう―― という時に、思い出してほしいのが「雨漏り110番」。「戸建の物...

府川岳広プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

40年を超える実績で培った防水・雨漏り修理の知識と確かな技術

会社名 : 雨漏り110番静岡店
住所 : 静岡県静岡市葵区流通センター6番2号 [地図]
TEL : 0120-198110

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-198110

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

府川岳広(ふかわたけひろ)

雨漏り110番静岡店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

きっかけは一寸した雨漏りでした!

築30余年、外壁は一度塗装を行い、屋根は手つかずに経過して...

C・S
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
EXP・Jの雨漏りケース(4)
イメージ

漏る箇所は笠木とEXP・Jとの肌別れが主な原因ですのでシーリング材を充填すれば直る事は直ります。しかし...

日本家屋の雨漏りケース
イメージ

この写真は静岡県焼津市にある住宅の屋根部です。外壁と瓦の取合い辺りから下の部屋に雨漏りするとの事で伺った...

鳥害?!
イメージ

今日は沼津市のマンション屋上に参りました。この現場は以前、弊社で塩ビ系シート防水を機械的固定工法で改...

火災報知器への雨漏り(1)
イメージ

今日は静岡市清水区のとある県立高校からのご依頼で、音楽教室の天井から雨漏りするという事で伺いました。...

赤外線カメラ使用例
イメージ

今日は沼津市のとある住宅の窓枠から雨漏りするという事で伺いました。写真でもお分かり頂ける通     ...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ