コラム

 公開日: 2018-05-07 

転職?それとも起業?「やりがい」を失くしたサラリーマンの選択肢とは

起業のヒント

こんにちは、起想塾の相曽(アイソ)です。

あなたにとって「働く意味」とは、なんでしょうか。今の会社に「やりがい」を失くし、漠然と起業や転職を考えるサラリーマンは、年々、増えています。原因は、それぞれあろうかと思います。


しかしながら「今を変えたい」と思いながらもフンギリがつかない。そしてモヤモヤが始まるサラリーマンは多いかと思います。


そんなときは、2つのことを考えてみましょう。


自分と向き合う時間をつくる

起業のヒント

起業も転職も大きなパワーを使います。ボンヤリと考えただけでは踏み出すことはできません。本気で今を変えたいなら、自分と向き合い働く意味を考えることが必要です。その上で、自分には何ができるのか?目指している働き方とはどんなものか?を探すことです。


あなたが「やりがい」を失くした理由、そこを掘り下げて行くことが大切です。その反対側にあるものが「働く意味」ということになります。「なぜ、その仕事がしたいのか」に気付くことができます。ここがあなたの「原点」です。


例えば「降格」や「左遷」が引き金になったのであれば「出世レースから外れた」「将来も見えて来た」と想いが駆け巡るかと思います。上司部下が逆転、人間関係がストレスにもなってきたりします。これは、他人の目線ばかりを気にしている言うことです。「働く意味=出世する=他人評価」の勘違いです。


裏返せば、他人評価に左右されない働き方ということになります。自分にとって、本当に大切なことは何なのか、それはどんな働き方につながるのかと考えて行くことです。ここに気付いた時に答えが出てきます。今を逃れる働き方が転職、これからの生き方をつくるのが起業と言うことです。あなたは、どちらを望んでいるのですか。


世の中と向き合ってみる

起業のヒント

今の世の中は、ますます、働きにくい時代になって行きます。親方日の丸、大企業万歳なんて通用しません。東芝問題は10万人の働き方に影響を与えたと言われています。これからは銀行が大リストラ時代です。三井住友は4000人、三菱UFJは9500人、みずほに至っては19000人分の業務削減だと言われています。いったい何千人の方が職を失い、何万人の方に影響が出るのでしょうか。


これからは、何にも頼ることが出来ない、頼れるものは自分という時代と言うことです。つまりは「自分のチカラで稼ぐ働き方」が必要になるということです。会社に居続けても、転職しても、誰かに頼っていることには変わりがありません。独立・起業という選択肢がクローズアップされる時代がやってきたと言うことです。


今は誰もが簡単にインターネットを利用することができます。独立・起業して自分の商品やサービスを宣伝できます。会社員と言うレールがなくなっても「個」や「小」が幸せになれる人生のレールが引かれている時代だと思います。



起業する?転職する?の選択肢とは

起業のヒント

今を変えると言う点では起業も転職も同じです。でも、たった一つ違う点があります。仕事に対して全て自分が責任を取る働き方か否かです。言い方を変えれば、他人評価に左右されることなく、自分の時間で働くことが出来るか否かです。


あなたはどちらを望んでいるのでしょうか?
あなたにとって「働く意味」とは?
あなたにとって「やりがいのある働き方」とは?


私は「今のままで良いだろうか」「今を変えたい」と思った時、転職ではなく起業を選択しました。好きなこと、やりたいことで自分らしく働きたいと起業を目指しました。「自分の価値観に沿った働き方」の選択です。つまりは「生き方」の選択です。


独立・起業することが全てだとは言いません。人にはそれぞれの選択肢があります。しかしながら、転職とは組織の中で働くことです。再び、人間関係にも悩むこともあるでしょう。評価に満足できないこともあるでしょう。ストレスも溜まります。結果として、今と何が変わるのでしょうか。


起業するとは生き方をつくる手段です。自分の身の丈に合った幸せをつかむことです。自分のやりたいこと、好きなことは背中を押してくれます。不安もあるでしょう。でも、前述の通り、今の時代、Facebookに代表されるSNSやアメブロのように無料で自分自身を宣伝できます。ゼロから始めても最少リスクでビジネスが出来るのも事実です。


起業という働き方で「夢中になれる人生」に踏み出すことが出来きます。時代の流れは「自分で舵取る人生」を後押ししてくれています。あなたは、起業と転職どちらを選びますか。


それでは



「楽しむ」を大切に


=============================================

起業前の不安にモヤモヤしている静岡、浜松、三島の会社員方へ

毎月5名様限定で「無料個別相談」を開いています。
5/7日現在、残席数 3
5月度 無料起業相談

自分らしくやりたいことで起業したい!
起業のマナビ場「起想塾」


=============================================

この記事を書いたプロ

起想塾 [ホームページ]

キャリアコンサルタント 相曽尚人

静岡県静岡市葵区七間町7-8 セブンセンタービル 2F コテラス七間町 [地図]
TEL:080-3624-4455

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
起想塾の相曽尚人さん

自分軸を確立して起業を目指す!起業家育成の専門家。(1/3)

 「やりがいスイッチナビゲーター」。名刺の肩書きにはそう書かれています。「起想塾」の相曽尚人さんは、起業を目指す人たちをゼロからサポートするプロ。起業というと、資格や知識が必要なのでは?と考える人は少なくありませんが、相曽さんのもとを訪れる...

相曽尚人プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

モヤモヤを解消!ゼロからのスタートで起業までを全面サポート。

会社名 : 起想塾
住所 : 静岡県静岡市葵区七間町7-8 セブンセンタービル 2F コテラス七間町 [地図]
TEL : 080-3624-4455

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-3624-4455

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

相曽尚人(あいそなおひと)

起想塾

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
30代は起業に向いている!「4つのお薦め理由」
イメージ

こんにちは、起想塾の相曽(アイソ)です。どんな理由があるにせよ、起業を目指すサラリーマンは増え続け...

[ 30代起業 ]

独立起業したい!でも「前に進めない会社員」が迷わず行動できるようになる方法
イメージ

こんにちは、起想塾の相曽(アイソ)です。今年こそは「独立起業したい」と初詣にでかけた会社員の方もい...

[ 起業の方法 ]

起業ネタに振り回されず商品づくりを考える3つの手順
イメージ

こんにちは、起想塾の相曽(アイソ)です。静岡を訪れる友人と食事をする時、決まって言われることがありま...

[ 起業準備 ]

起業を考え始める年齢は「40」代サラリーマンが多い理由
イメージ

こんにちは、起想塾の相曽尚人です。久しぶりに朝バスで仕事場まで来ると多くのサラリーマンの方とすれ違...

[ 起業準備 ]

ビジネスを軌道に乗せる起業の方法が学べる事例
イメージ

こんにちは、起想塾の相曽(アイソ)です。私の周りには少なからず「とんがっている起業家」がいらっしゃ...

[ 起業の方法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ