プロTOP:鈴木克彦プロのご紹介

地域に根ざした家づくり、自然環境を生かして快適に暮らそう(1/3)

無垢の木や珪藻土など自然素材の家を提案する株式会社マクスの鈴木社長

住む人も心地よい。自然環境に寄り添う手造りの木の家

 「本当のエコとは何か。」自然素材の家づくりをする一級建築士の鈴木克彦さんは、震災後そう自分に問うようになったと言います。
被災地にある知り合いの工務店と話をしたり、実際に現地に行ってみたそう。そして、震災後間もなく富士宮で震度6強の地震。停電し電気が使えない状態で感じたのは、今の暮らしの便利さ・快適さは電気に頼っているからこそということ。
「果たして本当のエコ住宅はそれでいいのだろうか」。「電気に頼らずに快適に暮らす方法はないのか」。
そうして行き着いたのは、原点回帰とも言える省エネルギーでした。「極端なことを言えば、エコカーよりも自転車がエコなように、本当のエコはエネルギーを使わないこと」。それには昔ながらの先人の知恵も鍵になりました。

 「茅葺き屋根も土間も土壁も、住環境を快適に整えるための理にかなったそれなりの理由があります」。そのまま現代の家にというわけにはいきませんが、例えば、「自然室温で暮らせる家」を目指した「びおハウス」。高い断熱性で冬暖かいだけでなく、北海道の木質繊維の断熱材で熱を溜め込むことで茅葺き屋根のように夏涼しい家を実現しています。大きな設備を導入するのではなく、自然環境を生かして家自体が快適に機能するこの家は、電気に頼りすぎない、これからのエコの姿を見せてくれます。

 自然素材100%の漆喰や珪藻土、自然塗料で仕上げた高品質の国産材、木に囲まれて暮らす心地よさを実感できるような自然素材の家を提案する(株)マクス。高級材木として知られる吉野のヒノキやスギ、カナダ産レッドシダーなども希望に応じて提案しています。そして、それを生かすのは熟練の大工の技。神社仏閣建築を手掛けた曾祖父、祖父の弟子など長年の経験を持つ大工陣が、代々続くノウハウを生かしています。変わらぬ木の良さを感じ、地震に強い安心の家づくり。電動工具だけでも家が建てられる時代に、本当に住み良くその地に根ざすためには、伝統的な職人の技術も大きな安心材料になりそうです。

<次ページへ続く>

【次ページ】 「まずは知ることが大切」フラットに話す無料勉強会で正直に家づくりをサポート

鈴木克彦プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

自然素材の家×省エネの家

会社名 : 株式会社 マクス
住所 : 静岡県富士市大渕3256-2 [地図]
TEL : 054-536-2882

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-536-2882

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木克彦(すずきかつひこ)

株式会社 マクス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
巨大樹脂サッシ
イメージ

富士宮市の新築住宅です。自然室温で暮らせることを目指す【びおハウス】です。ご覧の通り、角には大き...

[ 自然室温で暮らせる家を目指して ]

「中古住宅を購入してリフォーム」の考察 最終回
イメージ

シリーズでコラムをご紹介して参りましたが、最終回として、沼津市のリノベーション現場の完成写真をご紹介させて...

[ リノベーション ]

「中古住宅を購入してリフォーム」の考察5
イメージ

考察4に引き続き、沼津市のリノベーション現場です。中古住宅を購入し、入居前に耐震&断熱工事を兼ねたリフォ...

[ リノベーション ]

「中古住宅を購入してリフォーム」の考察4
イメージ

考察3の続きです。今回は、「耐震」のお話です。弊社社員大工の丸山が、一階の床工事をしています。...

[ リノベーション ]

「中古住宅を購入してリフォーム」の考察3
イメージ

考察2に引き続き、中古住宅のポイントの続きです。これから、新築にしようか、中古を購入してリフォームか、悩...

[ リノベーション ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ