コラム

2013-07-16

建築とエネルギーを考えよう 3

前回のコラムの続きです。
住宅とエネルギーの事、本日も真面目に考えてみましょう。

前回、実際に暮らしてみたデータに基づき、その都市での平均と比べてどのくらいのエネルギーで生活しているのかを検証しました。

本日は、「そもそも、家庭のエネルギーって?」というところを見てみましょう。



グラフは、国土交通省監修の「自立循環型住宅への設計ガイドライン」から抜粋しました。
横軸は北から南への都市別になっています。
縦軸が前回も出てきましたが、住宅における年間一時エネルギー消費量(単位:ギガジュール)です。

グラフの一番上の黒が照明他家電、薄いグレーが給湯、赤が暖房用のエネルギーです。

グラフ一番左の札幌はさすがに寒いので、半分以上が暖房エネルギーです。
私も住んでいましたが、ほぼ全ての家がFF式の灯油ストーブ。
他都市とこれだけ差があるので、公務員には「寒冷地手当」というものがあります(多分今もあると思うんですが…)。

反対に、一番右の沖縄では暖房エネルギーはほとんど使われていませんね。

照明他家電と給湯の間にあるのが調理。
これを見ると、調理って他のエネルギーに比べて格段に小さく、これを見ると、光熱費面で、
ガスコンロ vs IHクッキングヒーターの議論をするのはあまり意味がないことが分かります。

もっと少ないのが冷房用のエネルギー(薄グレーの給湯と赤の暖房費の間の白)です。
エアコンを暖房として使う場合は赤に入っています。

エアコンは、ヒートポンプと言いまして、電気を熱エネルギーに変えるのではなく、ガスを圧縮・膨張させるポンプを動かすことにエネルギーを用います。
つまり、ポンプを動かして熱をくみ出す役割をするのでヒートポンプです。

冬は、室内25℃、外気5℃の場合、温度差は20℃、ポンプで熱を汲み出すのが大変です。
でも夏は、室内25℃、外気35℃でも、温度差は10℃、ポンプの負荷は半分です。

この様に、エアコンは暖房の方が圧倒的にエネルギーを消費します。


グラフから考察すると、もし、家庭でのエネルギーを削減しようと思ったら、一番エネルギーを消費する、家電・給湯・暖房の三つを複合的に考えないと大きな削減が難しということが分かりますね。

【給湯】は、太陽熱温水器が効果的そうですね。
お風呂のシャワーも、より少ない油量で心地良さが得られる、節水型のシャワーヘッドが出まわっていますので、そういった物に交換すると、費用対効果が抜群です。


では、【家電】はどうでしょう?
次回に続きます。


~あなただけの幸せな家づくり~ 【株式会社マクス】
  代表取締役 鈴木克彦  毎日更新【社長ブログ】

この記事を書いたプロ

株式会社 マクス [ホームページ]

一級建築士 鈴木克彦

静岡県富士市大渕3256-2 [地図]
TEL:054-536-2882

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
無垢の木や珪藻土など自然素材の家を提案する株式会社マクスの鈴木社長

地域に根ざした家づくり、自然環境を生かして快適に暮らそう(1/3)

 「本当のエコとは何か。」自然素材の家づくりをする一級建築士の鈴木克彦さんは、震災後そう自分に問うようになったと言います。被災地にある知り合いの工務店と話をしたり、実際に現地に行ってみたそう。そして、震災後間もなく富士宮で震度6強の地震。...

鈴木克彦プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

自然素材の家×省エネの家

会社名 : 株式会社 マクス
住所 : 静岡県富士市大渕3256-2 [地図]
TEL : 054-536-2882

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-536-2882

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木克彦(すずきかつひこ)

株式会社 マクス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
巨大樹脂サッシ
イメージ

富士宮市の新築住宅です。自然室温で暮らせることを目指す【びおハウス】です。ご覧の通り、角には大き...

[ 自然室温で暮らせる家を目指して ]

「中古住宅を購入してリフォーム」の考察 最終回
イメージ

シリーズでコラムをご紹介して参りましたが、最終回として、沼津市のリノベーション現場の完成写真をご紹介させて...

[ リノベーション ]

「中古住宅を購入してリフォーム」の考察5
イメージ

考察4に引き続き、沼津市のリノベーション現場です。中古住宅を購入し、入居前に耐震&断熱工事を兼ねたリフォ...

[ リノベーション ]

「中古住宅を購入してリフォーム」の考察4
イメージ

考察3の続きです。今回は、「耐震」のお話です。弊社社員大工の丸山が、一階の床工事をしています。...

[ リノベーション ]

「中古住宅を購入してリフォーム」の考察3
イメージ

考察2に引き続き、中古住宅のポイントの続きです。これから、新築にしようか、中古を購入してリフォームか、悩...

[ リノベーション ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ