コラム

2013-07-22

建築とエネルギーを考えよう 9

あえて、私が太陽光発電をお勧めするとしたら、こんな商品をご紹介させていただきます。



これは、マクスでも富士宮市のお宅で設置させていただきましたが、アモルファスの太陽光発電システムというものです。
アモルファスというのは、非結晶、つまり結晶ではない、というものです。

通常、太陽光発電のパネルには、レアメタルのシリコンの結晶が使われます。
これに対し、結晶ではない、アモルファスシリコンという物があります。

アモルファスシリコンとは、シリカ(元素記号Si:珪素)を主体とする非結晶半導体(半導体とは条件によって電気を通したり通さなかったりする性質のある物質)で、結晶シリコンよりも光吸収が良く、製膜が容易で、パソコンのTFT液晶等に使われています。

あまり専門的に書き始めるとボロが出ますので、『あくまでイメージとして書くと』と前置きした上で、
アルミホイルを光にかざすと何も見えないけど、ポテトチップの袋の内側、同じアルミ色ですけど光にかざすと透けますよね(やってみてもらえれば直ぐ分かります)、あれが蒸着という技術です。
アモルファスも、真空蒸着、と言う方法で作られるそうです。

何が言いたいかと申しますと、それだけ少ないシリコンで作れるのが非結晶=アモルファスであるということです。
実際、結晶シリコンの太陽光パネルに比べ、アモルファス太陽光システムは、1/200のシリコンで作られるのだそうです。
シリコンはレアメタルですし、製造過程で有毒物質も出るそうですから、シリコンの使用量を抑えられることは環境にも優しいですね。


さて、最初の説明で、『製膜が容易で…』とすらっとスルーしましたが、この製膜が容易という特徴が、アモルファス太陽光発電システムに最大限に活かされています。

そう、このアモルファスソーラーは、ガラスと一体化した重たいパネルではなく、ペラペラのシート状なのです。



私が曲げて持っているのがそのシートです。

シート状だから、厚さはわずか1ミリ。軽い。
当然屋根の上に載せても加重負担はわずかで、従来のパネル型の1/10。
屋根が重くならないので、耐震上不利になることがありません。

技術的な話になりますが、単位あたりの発電効率は結晶方式に劣るものの、アモルファスは利用出来る光の波長域が広いため、朝夕や薄曇りなど、より長く発電が出来、総発電量では結晶方式を上回るとの実験データがあります。

さらに、太陽光発電の弱点である、夏の高温による電圧低下も、結晶方式に比べアモルファスは起こりにくいとのこと。

一つの商品・システムを絶対視して、「これしかないっ」「あとはみんなダメっ」みたいな考え方は嫌いですので、これが全てとは申しません。


【建築とエネルギーを考えよう】シリーズはひとまず終了です。
読んでいただいた方、有り難うございました。
太陽光を売りたいために書いていた訳ではない事は、最初から読んでいただいた方にはお分かりいただけると思います。
太陽光発電は、製造時のエネルギーは、数年で回収出来るようです。
そう考えると、たしかにエネルギーという面から見ると、エコではあるし、素晴らしい技術だと思います。
反面、金額的な損得だけ考えると、なかなか微妙なのも事実です。
メリットとデメリットをよく考えた上で、設置上の検討を十分行って、導入を決めるのが王道です。
「太陽光キャンペーン」云々は、その分価格転嫁されているだけです。


~あなただけの幸せな家づくり~ 【株式会社マクス】
  代表取締役 鈴木克彦  毎日更新【社長ブログ】

この記事を書いたプロ

株式会社 マクス [ホームページ]

一級建築士 鈴木克彦

静岡県富士市大渕3256-2 [地図]
TEL:054-536-2882

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
無垢の木や珪藻土など自然素材の家を提案する株式会社マクスの鈴木社長

地域に根ざした家づくり、自然環境を生かして快適に暮らそう(1/3)

 「本当のエコとは何か。」自然素材の家づくりをする一級建築士の鈴木克彦さんは、震災後そう自分に問うようになったと言います。被災地にある知り合いの工務店と話をしたり、実際に現地に行ってみたそう。そして、震災後間もなく富士宮で震度6強の地震。...

鈴木克彦プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

自然素材の家×省エネの家

会社名 : 株式会社 マクス
住所 : 静岡県富士市大渕3256-2 [地図]
TEL : 054-536-2882

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-536-2882

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木克彦(すずきかつひこ)

株式会社 マクス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
巨大樹脂サッシ
イメージ

富士宮市の新築住宅です。自然室温で暮らせることを目指す【びおハウス】です。ご覧の通り、角には大き...

[ 自然室温で暮らせる家を目指して ]

「中古住宅を購入してリフォーム」の考察 最終回
イメージ

シリーズでコラムをご紹介して参りましたが、最終回として、沼津市のリノベーション現場の完成写真をご紹介させて...

[ リノベーション ]

「中古住宅を購入してリフォーム」の考察5
イメージ

考察4に引き続き、沼津市のリノベーション現場です。中古住宅を購入し、入居前に耐震&断熱工事を兼ねたリフォ...

[ リノベーション ]

「中古住宅を購入してリフォーム」の考察4
イメージ

考察3の続きです。今回は、「耐震」のお話です。弊社社員大工の丸山が、一階の床工事をしています。...

[ リノベーション ]

「中古住宅を購入してリフォーム」の考察3
イメージ

考察2に引き続き、中古住宅のポイントの続きです。これから、新築にしようか、中古を購入してリフォームか、悩...

[ リノベーション ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ