コラム

 公開日: 2016-10-04 

どうすればいいの?お墓の引っ越し。~手順編~


お墓を守っていくことは、先祖を敬い感謝する大変尊い行いです。
距離的な問題や宗教問題、檀家付き合いなど様々な理由によりお墓のお引越しを検討することがあると思います。
そんな時どんな進め方でお引越しをすればよいのか、お墓づくりのプロフェッショナルがアドバイスします。


新しく移動する墓地の確保

まずは新しく移動する墓地を確保します。
良い墓地の条件はお参りしやすいこと!
新墓地の①「受け入れ証明書(永代使用書)」を発行してもらいます。
墓地選びについてはこちらのブログもご覧ください。
お墓を持つ前に知っておきたい!墓地選びのポイント(区画編)
お墓を持つ前に知っておきたい!墓地選びのポイント(樹木葬・永代供養編)




既存墓地の手続き

現在の墓所の管理者に②「埋葬証明書(納骨証明書)」を発行してもらいます。
既存墓所がお寺さんの場合には、「離檀」のお話をしなければならない場合があります。
出来るだけ円満にお話を進められるよう、じっくりと考えて行動しましょう。
一般的に仏教では既存墓所から移るにあたり「魂抜き(閉眼供養)」をされます。


書類の整備

現在の墓地のある市区町村に「改葬」の申請を行います。
「改葬」=「お墓のお引越し」です。
「改葬」するにあたっては、③「改葬許可申請書」に記入をし、①「受け入れ証明書(永代使用書)」・②「埋葬証明書(納骨証明書)」と一緒に提出し、④「改葬許可証」を発行してもらいます。(手数料がかかる事があります。)

①「受け入れ証明書(永代使用書)」
②「埋葬証明書(納骨証明書)」  ←これらは④「改葬許可証」発行に必要な書類です。
③「改葬許可申請書」




墓石の準備

新しく移動する先に「お墓」を準備する必要があります。
お墓の準備に関しはこちらも参考にして下さい
→お墓を建てよう!えっ?何を準備すればいいの?
現在使用しているお墓を移設することも出来ますし、新しく作ることも出来ます。
既存墓石への想い入れやご予算に応じ、どのような形がいいか石材店に相談することをお勧めします。【当社大歓迎です!】(笑)
墓所によっては指定石材店があることがありますので、既存墓地の解体・新墓地の建墓、ともに確認の必要がありますのでご注意ください。
墓石を準備する期間についてはこちらをご覧ください
→ぜひ参考にしていただきたい!お墓が完成するまでの期間!
日数もかかりますので、上記手続きを進めながら並行してご検討いただくと良いでしょう。
既存墓石を使用する場合には細心の注意を払い作業します。経年劣化により弱くなっている墓石もありますので場合によってはこの時点で墓石を交換しなくてはならないこともあります。




お引越し

既存墓地管理者に④「改葬許可証」を提示してお墓からご遺骨を取り出します。ご遺骨を取り出す際も重い石を動かしますので石材店に依頼しましょう。
移動先墓所管理者に④「改葬許可証」を提出して「改葬」を行います。
一般的に仏教の場合には納骨の前にお墓に「魂入れ(開眼供養)」を行います。
納骨の際も重い石を動かしますので石材店に依頼しましょう。



既存墓地の整備

墓地を返却する場合には、更地にして返却するのが通例です。墓所によっては玉石の土台がある所などがあり、どの状態に戻すかを管理者に事前に確認し、石材店に解体の見積りを出してもらうと良いでしょう。
のちのトラブルを無くすためにも事前の調査は必要です。


まとめ

今回ご説明いたしましたのは一般的なお墓のお引越し「改葬」の流れです。
「改葬」には様々なパターンがあります。
「想いのこもった墓石を使いたい。」しかし墓石を持ち込めない規約がある墓所もあります。
運搬に伴い墓石にヒビが入るリスクもあったりします。
お墓のお引越しをお考えの際は、あまり悩まないでまずは石材店に気軽にご相談ください。
私たちはお客様の「想い」をカタチにする仕事をしています。

次回予告 どうすればいいの?お墓の引っ越し。~費用編~ 近日公開決定!




別サイトでもブログ毎日更新中!!

この記事を書いたプロ

株式会社牧之原石材 [ホームページ]

葬儀 影山真里

静岡県牧之原市細江4309-2 [地図]
TEL:0120-148-677

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

28

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
メディア
イメージ

企業の成長を応援する経営情報誌「オーナーズアイ」の取材を受け、弊社社影山 晃が「最新彫刻技術を使ったレーザー彫刻」について語った。 創意工夫によって効率的な業...

アクセス
イメージ

【公共機関をご利用の方】藤枝駅→上新田南→徒歩1分【車でお越しの方】吉田インターか焼津インター降りて15分大井川スマートチェンジより5分

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
牧之原石材の影山真里さん

多様な供養の形にも対応。「ありがとう」が伝わるお墓を提案。(1/3)

 ここ数年で「終活」という言葉が広く使われるようになってきたものの、まだまだお墓や葬儀のことについては「聞きにくい」「どこに相談すればいいか分からない」と感じている人が多いのではないでしょうか。「家を建てるのと同じくらい大切なお墓のことを...

影山真里プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

実績4100件以上!お墓や供養のことなら何でもご相談下さい!

会社名 : 株式会社牧之原石材
住所 : 静岡県牧之原市細江4309-2 [地図]
TEL : 0120-148-677

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-148-677

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

影山真里(かげやままり)

株式会社牧之原石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

夫への感謝の気持ちを込めたお墓になりました。

夫が亡くなり、お墓が必要となり、あちこちのお寺をまわって...

N・K
  • 女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
静岡県女性初?!「相続管理士」の資格を取りました!!
イメージ

暖かい日が続くと思えば、寒くなったりと体調管理が大変ですね。私は風邪を引いてから咳だけが治らず、腹筋が全く...

[ 相続 ]

希望に沿った費用と内容を提案してくれる葬儀社選びを
イメージ

 「希望に沿った費用と内容を提案してくれる葬儀社選びを」 こんにちは!今日は、日頃聞きにくい葬儀費用の事...

大切な墓地選び
イメージ

 市営墓地と寺院墓地どちらを選ぶ? 今回は「市営墓地と寺院墓地」のそれぞれの特徴をお話しします。 前回...

お墓の花瓶といえば花立!お花を手向ける大切な場所です
イメージ

こんにちは!本日は、お墓の花瓶とも言える花立についてお伝えします!ちなみに花立の文字彫刻というとみなさ...

[ マキセキブログ ]

よく聞くけど寒明けって何?どんな意味があるの?
イメージ

テレビやラジオ、新聞などで「寒の入り」や「寒の明け」という言葉を聞いたり、目にしたりしたことがあると思い...

[ マキセキブログ ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ