コラム

 公開日: 2016-10-07 

お墓を建てる時の建立者の彫刻と赤文字の意味とは・・・


こんにちは!
本日は、お墓を建てる際に聞かれることが多いだろう『建立者』の彫刻についてお伝えします。
お墓を建てた方、建てられる方は聞いたことのあるフレーズだと思いますが、
”なぜ彫るのか?”
彫る意味については知らない方も多いのではないでしょうか?

お墓の建立者の彫刻って必要?

お墓を建てるときには大体の場合、建てた方の名前を彫ります。
ほとんどの場合、家族が建てることが多いので、故人の親族の名前を彫ることになります。
亡くなった方の奥さんであったり、旦那さんであったり、子供であったりと色々ですが、どなたか1名の名前を彫ることが多いです。
お金は母親が出しても建立者名は子供という場合もあります。
これからずっと何代にも渡ってお墓を守っていくという最初の時に、字を刻むことで自覚を持ってもらうという家族の想いがこの建立者名には宿されているのです。
お墓参りの度に自分の名前が目に入ってくると、最初は感じなくてもいつかは墓守の自覚が生まれてくるものです。
また、そのような願いをこめて子供の名前を彫るという方は多いです。
それはお墓に関しての責任者になってもらう為です。
こうすることで傍目にみると頼りなさそうな子供にも責任感が生まれ、しっかりした自立した一人の人間になっていきます。
この建立者はしっかり墓守を務めながら、継ぎの人に想いを伝えていきます。
他にも、建立者としてその家を継ぐ責任者の名前を彫ることで相続運が強くなると言われています。




お墓の建立者にある赤文字の意味

もともと「赤ペンキ」を入れていたのは寺院で「生前戒名」を与えられ、墓石に彫刻する際に入れられていたのです。
仏教において「戒名」は、仏門に入った証であり、戒律を守るしるしとして与えられる名前です。かつては、「戒め」過ちを犯さないよう、自らの訓戒として生前にお寺にて戒名をいただいておりました。
そして、墓石に戒名を彫る場合に生前受領したと分かるように「赤ペンキ」を入れていた事から、建立者の名前にも「赤ペンキ」を入れ「まだ生きています」とするようになったのです。






まとめ

「建立者」と言いますと、単純に建てた方と思いがちですが意味を知るとそればかりではないんです。
ご自分で建てたことを表したければご自身一人で、また夫婦で協力したことを表すのであればご夫婦連名で、後々お墓を充分に継いでもらいたいとの思いを込めて息子さんの名前等、考え方によって彫り方は色々です。
「赤ペンキ」に関しても地域の慣習によって、入れる場所が違うことも珍しくなく、名前だけ入れる場合や苗字含めて全てに「赤ペンキ」を入れる、生前戒名全体に入れるなどさまざまです。
もし、ご心配であれば戒名を頂いたご住職等にお伺いしたほうが良いでしょう。





別サイトでもブログ毎日更新中!!

この記事を書いたプロ

株式会社牧之原石材 [ホームページ]

葬儀 影山真里

静岡県牧之原市細江4309-2 [地図]
TEL:0120-148-677

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

29

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
メディア
イメージ

企業の成長を応援する経営情報誌「オーナーズアイ」の取材を受け、弊社社影山 晃が「最新彫刻技術を使ったレーザー彫刻」について語った。 創意工夫によって効率的な業...

アクセス
イメージ

【公共機関をご利用の方】藤枝駅→上新田南→徒歩1分【車でお越しの方】吉田インターか焼津インター降りて15分大井川スマートチェンジより5分

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
牧之原石材の影山真里さん

多様な供養の形にも対応。「ありがとう」が伝わるお墓を提案。(1/3)

 ここ数年で「終活」という言葉が広く使われるようになってきたものの、まだまだお墓や葬儀のことについては「聞きにくい」「どこに相談すればいいか分からない」と感じている人が多いのではないでしょうか。「家を建てるのと同じくらい大切なお墓のことを...

影山真里プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

実績4100件以上!お墓や供養のことなら何でもご相談下さい!

会社名 : 株式会社牧之原石材
住所 : 静岡県牧之原市細江4309-2 [地図]
TEL : 0120-148-677

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-148-677

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

影山真里(かげやままり)

株式会社牧之原石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

思いをくんでもらいながら的確なアドバイスをしてくださって安心してお任せする事が出来ました。

この度は、9年前に亡くなった母のお墓を建てていただきありが...

H様
  • 男性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
静岡県女性初?!「相続管理士」の資格を取りました!!
イメージ

暖かい日が続くと思えば、寒くなったりと体調管理が大変ですね。私は風邪を引いてから咳だけが治らず、腹筋が全く...

[ 相続 ]

希望に沿った費用と内容を提案してくれる葬儀社選びを
イメージ

 「希望に沿った費用と内容を提案してくれる葬儀社選びを」 こんにちは!今日は、日頃聞きにくい葬儀費用の事...

大切な墓地選び
イメージ

 市営墓地と寺院墓地どちらを選ぶ? 今回は「市営墓地と寺院墓地」のそれぞれの特徴をお話しします。 前回...

お墓の花瓶といえば花立!お花を手向ける大切な場所です
イメージ

こんにちは!本日は、お墓の花瓶とも言える花立についてお伝えします!ちなみに花立の文字彫刻というとみなさ...

[ マキセキブログ ]

よく聞くけど寒明けって何?どんな意味があるの?
イメージ

テレビやラジオ、新聞などで「寒の入り」や「寒の明け」という言葉を聞いたり、目にしたりしたことがあると思い...

[ マキセキブログ ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ