コラム

2015-03-19

税理士に何を求めますか?

税理士に関与して貰っている経営者の皆さんは、税理士に何を求めているのでしょうか?

難しい税金計算だけでもやって貰えたらそれでいいとか、経営判断するための各種情報を提供して貰いたい、税金を出来るだけ払わないようにして貰いたい、会計・税務だけでなく経営法務全般に対する指導をお願いしたい等、さまざまなニーズがあって税理士に関与して貰っているのではないでしょうか?

このようなニーズの中で、日本が高度成長を果たしていた時期に、企業が毎年右肩上がりで成長していた頃は、節税対策に躍起になって税理士に関与して貰うようになった方が多いのだろうと思います。また、法人税申告というとても自社では対応できない難題にぶち当たり、税理士に業務を依頼した方もいたかもしれません。

しかし、バブル経済が弾けて以降は、企業が利益を捻出するのさえ難しい状況になってきており、周囲で起きる同業者の廃業・倒産という事態を横目で見ながら、何時わが身に同様の事態が起きるのかもしれないという不安を持って経営されている方も多いと思います。

そのような中で、節税だけを推し進める税理士や、税務申告しか対応できない税理士に業務を依頼していませんか?いくら節税対策をしたところで、会社が利益を計上できなければ全くと言っていいほど意味がありません。また、税務申告しか対応してくれないようでは、税理士に会社の将来を相談することは出来ないのも当然です。

かといって、コンサルティング業務を全面に打ち出している税理士事務所もありますが、マッキンゼーや船井総研のように、関与先ごとの業種に応じて対応するような業務は、エリート集団によるマンパワーで業務提供しているコンサルティング業者が出来る業務であって、税理士業務の傍らで提供できるほど簡単なものではないはずです。

当事務所のように、小さな町で税理士業務を行っているところでは、とてもコンサルティング業務のような大それた業務は出来ません。しかし、経営者に寄り添う身近な参謀として様々な場面でお役に立てるように、種々雑多な知識習得に励んでおります。現在では、インターネット等によってありとあらゆる情報を取り寄せることが出来ますが、あなた自身の身に降りかかっている事象そのものズバリを解決できるような解決策までは提供するものではありません。やはり、抱えている事案毎に処方すべき対策は異なってきますので、町医者のような税理士が必要になってきます。

大病院のように診療科が複数あるような大手税理士法人のようにはいきませんが、病気を心身から全体的に診療して、全体的な健康問題に向き合って治療を行う総合診療医(ドクターG)のような税理士を当事務所では目指しています。

総合診療医は、病気の治療だけでなく予防にも関わって、本人の健康問題を総合的に診てくれる存在ですが、会社の健康状態(財政状態や収支状況)を総合的に診るだけでなく、経営者やその家族・親族等の財産を保全するための諸作を施していくような税理士が必要だと考えています。

一度、貴方がお世話になっている税理士さんに、「貴方の事務所では、私達のためにどのような役務を提供してくれるのですか?」と問い合わせてみて下さい。あなたが期待するような回答が得られるようであれば、その税理士事務所はきっと税理士という業務を通して、貴方の強力なパートナーとしてお役に立ってくれるはずです。

この記事を書いたプロ

増田哲士税理士事務所 [ホームページ]

税理士 増田哲士

静岡県菊川市堀之内453-3 [地図]
TEL:0537-35-2772

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
相続の広場

第二次大戦後に日本国憲法が改正されたのに伴い、民法が改正される以前には遺言という制度が法律上はありませんでしたが、前回説明したとおり日本に遺言という慣習が無...

 
このプロの紹介記事
増田哲士税理士事務所・増田哲士さん

経営に関する「お金の予防法」で企業存続を支える(1/3)

 先代の創業以来40年近く、静岡県菊川市を中心に中東遠地域の税務業務を手掛ける増田哲士税理士事務所。その代表を務める増田哲士さんは、税理士の使命として「企業経営の支援に必要なのは、節税対策よりも事業を永続的なものにするための対策です」とおっ...

増田哲士プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

次世代に思いを繋げる為の税金に捉われない多角的提案

会社名 : 増田哲士税理士事務所
住所 : 静岡県菊川市堀之内453-3 [地図]
TEL : 0537-35-2772

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0537-35-2772

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

増田哲士(ますだてつし)

増田哲士税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
養子縁組に関する相続税節税対策の注意点

当事務所に寄せられた相続に関する相談の一つをご紹介いたします。その相談は、「養子縁組を考えているのです...

[ 相続 対策 ]

生前贈与(暦年贈与の仕組み)
イメージ

贈与税とは、暦年課税方式或いは相続時精算課税方式により、1月1日から12月31日までの1年間に財産を受け取った人...

[ 相続 贈与 ]

アパート経営による節税対策の注意点

ご自宅以外に土地を所有している方で、「アパート経営すれば相続税対策になりますよ!」という決まり文句で、ディ...

[ 相続 対策 ]

土地の評価はどうするの?

税務署から届いた「相続税の申告等についてのご案内」という文書が入った封筒の中の、「相続税の申告のためのチェ...

[ 相続 土地 ]

税務署から相続税の申告についての案内文書が届いた!?

「父親が亡くなって五か月ほど経った頃に、税務署から「相続税の申告等についてのご案内」という文書が入った封筒...

[ 相続税 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ