相続の広場

日本の民法における相続法

現代の日本社会における相続制度の話を本格的に始める前に、民法における相続法の特徴というのを理解しておいて下さい。

相続に関して条文化されている「民法」というのは、「私法の一般法」と言われています。

人間が集まって生活をしていくために家族や会社と言った単位を構成するようになり、単独で或いは集団で日常生活を送る中で、経済活動やボランティア活動等の様々な活動を行うような社会を形成するようになると、他人に対する権利が発生し、その反対に相手方は義務を負うようになります。

明治になって民法が制定されるまでは、社会が形成されていく中でこのような権利や義務の内容について一定の規則やルールが自然発生的に生まれてきて、それが慣習や商習慣となって権利・義務が守られてきました。

このような秩序が維持するために定められた一定の規則やルールが民法の起源です。

明治時代に制定された旧民法は、慣習や商習慣の起源を自ら紐解いて制定されたものではなく、フランス人法学者であるボアソナードが草案を作った民法草案を元にしています。

しかし、この草案はフランスの個人主義が色濃く反映されていた為、東大教授であった穂積八束(ほづみやつか)が、『民法出デテ忠孝亡ブ』という論文を出して、民法典の論争が繰り広げられました。

「忠孝」とは、日本人が好きな「赤穂浪士」を思いだせば理解して頂けると思いますが、武士階級だけでなく庶民にも課せられた倫理観であり、以前説明した家父長制もその倫理観の根幹は同じものでありました。

両者に共通する倫理観とは、仏教よりも早く伝来されたといわれる『儒教』の訓えです。

儒教と言えば、南総里見八犬伝で出てくる「仁・儀・礼・智・忠・信・考・悌」の八徳を連想する方も多いと思います。「忠孝」とはまさしく、八徳の中の「忠・孝」のことを指しています。

また儒教では『五倫』という基本的な人間関係を規律した五つの徳目の中に、「長幼の序」という考え方があります。これは、年少者は年長者に敬意を払い、年長者は年少者を慈しむべきだというもので、この考え方が家父長制に大きな影響を与えていると言われています。

(「長幼の序」以外の『五倫』の4つの徳とは、「父子の親」、「君臣の義」、「夫婦の別」、「朋友の信」を指します。)

日本にはこのような「忠孝」や「五倫」を始めとする儒教の訓えを尊ぶ精神が根付いていたのですが、ボナソアード草案が制定されると儒教の精神が失われてしまうのではないかと危惧して論文を発表し、最終的には穂積八束が教壇に立っていた東大と早稲田・中央の草案反対派の意見が通り、戸主制を重視した民法典になりました。

このような経緯から、民法での家族法というのは、他の債権法・物権法といった内容よりも日本の慣習を色濃く反映したものになっているのですね。

増田哲士(会社の生き残り対策&争いのない相続対策のプロ)

増田哲士税理士事務所

  • 電話:0537-35-2772 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 9:00〜17:00
  • 定休日:土曜、日曜、祝日、夏季休暇、年末年始休暇 定休日であっても、事前に連絡いただければ対応致しますので、一週間前までにお電話もしくはメールにてご連絡ください。

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
相続の広場

第二次大戦後に日本国憲法が改正されたのに伴い、民法が改正される以前には遺言という制度が法律上はありませんでしたが、前回説明したとおり日本に遺言という慣習が無...

 
このプロの紹介記事
増田哲士税理士事務所・増田哲士さん

経営に関する「お金の予防法」で企業存続を支える(1/3)

 先代の創業以来40年近く、静岡県菊川市を中心に中東遠地域の税務業務を手掛ける増田哲士税理士事務所。その代表を務める増田哲士さんは、税理士の使命として「企業経営の支援に必要なのは、節税対策よりも事業を永続的なものにするための対策です」とおっ...

増田哲士プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

次世代に思いを繋げる為の税金に捉われない多角的提案

会社名 : 増田哲士税理士事務所
住所 : 静岡県菊川市堀之内453-3 [地図]
TEL : 0537-35-2772

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0537-35-2772

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

増田哲士(ますだてつし)

増田哲士税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
養子縁組に関する相続税節税対策の注意点

当事務所に寄せられた相続に関する相談の一つをご紹介いたします。その相談は、「養子縁組を考えているのです...

[ 相続 対策 ]

生前贈与(暦年贈与の仕組み)
イメージ

贈与税とは、暦年課税方式或いは相続時精算課税方式により、1月1日から12月31日までの1年間に財産を受け取った人...

[ 相続 贈与 ]

アパート経営による節税対策の注意点

ご自宅以外に土地を所有している方で、「アパート経営すれば相続税対策になりますよ!」という決まり文句で、ディ...

[ 相続 対策 ]

土地の評価はどうするの?

税務署から届いた「相続税の申告等についてのご案内」という文書が入った封筒の中の、「相続税の申告のためのチェ...

[ 相続 土地 ]

税務署から相続税の申告についての案内文書が届いた!?

「父親が亡くなって五か月ほど経った頃に、税務署から「相続税の申告等についてのご案内」という文書が入った封筒...

[ 相続税 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ