コラム

 公開日: 2017-12-07 

帯を緩める



 最近、腱鞘炎やバネ指というお客様が多いので、今回はそのお話です。先日、テレビで親指の使い過ぎにより、手首が痛むという人が増えてきているということが取り上げられていました。●親指を広げる筋肉(長母指外転筋と短母指伸筋)は、スマートフォンを親指で操作すると、何回も腱と鞘がこすれて炎症が起きやすくなる●人によって、2つの筋肉の腱が入っている鞘が2つに分かれている人がいて、もともと狭く空間にそれほど余裕がなかったのが、さらに腱と鞘がこすれやすくなり腱鞘炎になりやすくなる…ということで、とても勉強になりました。
 母指腱鞘炎、バネ指(弾発指)に「帯脈(たいみゃく)」というツボが使われます。体の側面、ウエストの高さにあります。特に親指に効きます。人差し指から小指までは他のツボがありますが、それはまたの機会に。「帯脈」を刺すときには、「復溜(ふくりゅう)」という足首の近くにあるツボに刺して置くとスジが逃げなくなって刺しやすくなります。まるで待ち針みたいだと思います。今回足の裏を合わせて座って、自分で「復溜」と「帯脈」を刺してみました。「帯脈」は眼球痛、眼圧亢進などの眼疾患、膝関節痛、五十肩などにも効果がありますが、乾き気味だった眼が潤いました。さて、これを鍼なしで柔らかくするにはと考えたところ、最近いろいろなものに取り付けているバネホックが浮かびました。ツボを刺激するのにとてもいい形だと思います。「復溜」はアキレス腱の前縁、内くるぶしの上2寸(指3本)のところにあります。例えば左の「復溜」にバネホックのオス(たぶんないと思いますのでアルミホイルを丸めた物、ビーズ、エレキバンなどでもいいです)を貼ります。その上を右手の親指などで押さえます。次に左手の人差し指から小指をくっつけて左のウエストライン(体の側面から前後10cmぐらい)をほぐしていきます。とても硬い方は皮膚をつかんでひっぱるとだんだん緩んできます。親指が痛くない方は親指でほぐしてもいいです。柔らかくなったら、体を右側に倒して、さらにほぐしてください。帯脈は症状ないほうを刺激するといいようです。もし左に症状がある場合は右を重点的にほぐしてみてください。帯を緩めると、手がしっかり動くようになりますよ。

この記事を書いたプロ

有限会社むつごろう薬局 [ホームページ]

薬剤師 鈴木寛彦

静岡県静岡市葵区東草深町22-1 [地図]
TEL:054-247-6006

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
漢方薬専門「むつごろう薬局」の鈴木寛彦さん

現代に生きる一人ひとりの暮らしと身体を、漢方薬でサポート。(1/3)

 静岡市の中心、駿府城公園の近くにある「むつごろう薬局」。明るい店内には、さまざまな種類の漢方がずらりと並び、ふんわりと心地よい香りに満ちています。「おみえになる方は、赤ちゃんやお子様連れの方から、お年を召した方まで幅広く、症状もアレルギ...

鈴木寛彦プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

漢方薬についての深い知識とカウンセリング力

会社名 : 有限会社むつごろう薬局
住所 : 静岡県静岡市葵区東草深町22-1 [地図]
TEL : 054-247-6006

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-247-6006

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木寛彦(すずきひろひこ)

有限会社むつごろう薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
畑がとんでもないことに
イメージ

昨日畑に行ってまいりました。余りにも多くの当帰の花に感動を覚えました。当帰の花の周りにたく...

[ 畑の中の面々 ]

まずーい漢方 「呉茱萸(ごしゅゆ)」の働き
イメージ

今回は、『呉茱萸(ごしゅゆ)』という生薬を紹介します。呉茱萸はミカン科の落葉低木、ゴシュユ、ホンゴシュ...

[ 漢方の研究 ]

続 柴胡剤と婦人病
イメージ

薬草「柴胡」 学名はギリシャ語のBupleurum falcatum Linne。牛という意味のbousと、肋骨という意味のpl...

[ 漢方の研究 ]

月経前症候群(PMS)と不妊症
イメージ

Sさんは、お子さんを考えて2年になります。3年前の流産で精神的に大きなショックを受けてしまい、いつも鬱々...

[ 漢方薬で良くなった症例 ]

柴胡剤と婦人病
イメージ

皆さん、三島柴胡はご存じですか。漢方の世界では、高麗人参と同じくらい有名な薬草です。三島柴胡と言うだ...

[ 漢方の研究 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ