コラム

 公開日: 2018-02-01 

 「アトピー・花粉症もスッキリ!アレルギーは腸から治す」

本の紹介 「アトピー・花粉症もスッキリ!アレルギーは腸から治す」(林 隆博著)


 
この本は、むつごろう薬局が大変お世話になっています西焼津クリニックの林隆博先生の著書です。先生は、1998年「乳児期に善玉菌を十分投与することでアレルギーの大半は発症を予防できる」ということを発見しました。

本の内容
 人の免疫細胞の約7割は腸内にあり健康を守っています。しかし、腸内細菌が乱れると免疫が正常に機能しなくなって、アレルギー反応を起こします。アレルギー疾患を根本から治すためには、その原因となる腸に善玉菌を増やし、腸内環境を整えるのが一番の近道です。善玉菌のうち摂取しやすいのは、乳酸菌とビフィズス菌です。市販されている中で自分に合う菌(20種類)の選び方、理想的な摂り方について詳しく解説しています。さらに、ブレーベ菌とアシドフィルス菌の投与がアレルギー改善にもっとも効果を発揮するという結論を導き、2010年に商品化した乳酸菌食品「ベストトリム」についても触れています。「ベストトリム」はむつごろう薬局でも扱わせていただいています。
第1章 弱った腸がアレルギー体質をつくり出す
第2章 アレルギー知らずの強い腸は「善玉菌」でつくられる
第3章 腸内の善玉菌をどんどん増やす”乳酸菌”と”ビフィズス菌”
第4章 アレルギーの改善にとどまらない”乳酸菌”と”ビフィズス菌”の驚異の力
第5章 腸を鍛えればアレルギーと無縁の生活が手に入る

お店にも本がございますので、ご興味がある方は是非ご覧ください。

この記事を書いたプロ

有限会社むつごろう薬局 [ホームページ]

薬剤師 鈴木寛彦

静岡県静岡市葵区東草深町22-1 [地図]
TEL:054-247-6006

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
漢方薬専門「むつごろう薬局」の鈴木寛彦さん

現代に生きる一人ひとりの暮らしと身体を、漢方薬でサポート。(1/3)

 静岡市の中心、駿府城公園の近くにある「むつごろう薬局」。明るい店内には、さまざまな種類の漢方がずらりと並び、ふんわりと心地よい香りに満ちています。「おみえになる方は、赤ちゃんやお子様連れの方から、お年を召した方まで幅広く、症状もアレルギ...

鈴木寛彦プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

漢方薬についての深い知識とカウンセリング力

会社名 : 有限会社むつごろう薬局
住所 : 静岡県静岡市葵区東草深町22-1 [地図]
TEL : 054-247-6006

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-247-6006

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木寛彦(すずきひろひこ)

有限会社むつごろう薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
妊活と漢方薬
イメージ

 36才女性。身長160㎝、体重43Kg。生理が昨年夏から来ていない。ホルモン剤を半年服用していたが薬を止めると来...

[ 漢方薬で良くなった症例 ]

妊活と漢方薬
イメージ

                         (写真は牡丹の花 : 牡丹の根っこは漢方薬の成分となり...

[ 漢方の研究 ]

希言は自然なり
イメージ

あけましておめでとうございます。 皆さま、今年のお正月はゆっくり過ごせましたでしょうか。お正月関係...

[ 東洋医学の知恵袋 ]

帯を緩める
イメージ

 最近、腱鞘炎やバネ指というお客様が多いので、今回はそのお話です。先日、テレビで親指の使い過ぎにより、...

[ 秘伝のツボ (東洋の知恵) ]

伊勢の萬金飴(まんきんあめ)
イメージ

伊勢の萬金飴年に一度、大学の仲間で旅行に出かけます。今年は伊勢神宮に行ってまいりました。伊勢は、江戸時...

[ 漢方商品のご紹介 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ