コラム一覧 :畑の中の面々

1件~2件(2件)

薬草たちの新芽が出てきました・・・

皆さん、こんにちは。 むつごろう畑では、芍薬、牡丹、当帰といった薬草達が、芽吹き始めています。芍薬の新芽は、真っ赤で、まるで畑から血しぶきが上がっているようですが、芍薬は人体に入っても“血を治す薬”で、硬いお腹を血しぶきのごとく突き破ってお腹を柔らかくします。 面白いですね... 続きを読む

畑の中の面々

2015-03-12

無農薬当帰を収穫しています

こんにちは。寒い日が続いていますね。現在むつごろう畑では、当帰の収穫を始めています。掘った時の根っこの甘酸っぱい香りは、とても癒されます。 続きを読む

畑の中の面々

2014-12-10

1件~2件(2件)

RSS
 
このプロの紹介記事
漢方薬専門「むつごろう薬局」の鈴木寛彦さん

現代に生きる一人ひとりの暮らしと身体を、漢方薬でサポート。(1/3)

 静岡市の中心、駿府城公園の近くにある「むつごろう薬局」。明るい店内には、さまざまな種類の漢方がずらりと並び、ふんわりと心地よい香りに満ちています。「おみえになる方は、赤ちゃんやお子様連れの方から、お年を召した方まで幅広く、症状もアレルギ...

鈴木寛彦プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

漢方薬についての深い知識とカウンセリング力

会社名 : 有限会社むつごろう薬局
住所 : 静岡県静岡市葵区東草深町22-1 [地図]
TEL : 054-247-6006

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-247-6006

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木寛彦(すずきひろひこ)

有限会社むつごろう薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
漢方に学ぶ中庸という考え方
イメージ

 何事もやりすぎは良くないといいますが、これを上手く言い当てたものに「中庸」という言葉があります。やり...

[ 漢方の研究 ]

漢方の診断方法
イメージ

わたしたちが体の不調を感じたとき、漢方ではどのような診察を行って証を決めていくのでしょうか。その様子は...

[ 漢方の研究 ]

漢方医学の始まり
イメージ

漢方と聞くと中国を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。「漢」という字がその考えの一助を担っている...

[ 漢方の研究 ]

日本の伝統漢方薬
イメージ

今回は、日本における漢方の歴史にとって重要な転機を紹介します。今日の漢方医学の主流派ともなっている古方派...

[ 漢方の研究 ]

自律神経の整え方
イメージ

 皆さんこんにちは。今回は少し難しい話をします。飽きずに最後まで聞いてくださいね。季節の変わり目は、体...

[ 漢方の研究 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ