コラム

 公開日: 2013-08-16  最終更新日: 2014-07-18

円満相続のための家族会議のすすめ

いつもコラムをご覧いただきありがとうございます。
『家族の絆を守る相続・遺言のプロ』の永井宏樹です。

暑い日が続いていますが、夏休みで実家に帰省中の方も多いかと思います。
核家族化が進んでいて、家族全員が集まることも少なくなる傾向にあるようで、
そうしたコミュニケーション不足が原因で、相続争いを起こしてしまうことも少なくありません。

そこで生前に家族で集まって『家族会議』を開くのはいかがでしょうか?

家族会議のすすめ方(親が主催する場合)

1 家族全員が集まれるよう段取りする
全員で集まらなければ、何も始まりません。
「もう何年も家族全員が揃ったことがないよ」という家庭もあるでしょうが、
喜寿・金婚式・孫の成人式など、何でもいいので理由を付けて集まるようにしましょう。

2 家族への希望、感謝の気持ちを伝えましょう
・ 日頃のこと、集まってくれたことへの感謝
・ 兄弟仲良くして欲しい等の希望

3 自分に関する希望を伝えましょう。
・ こんな老後を過ごしたい
・ 葬式・お墓・納骨・終末期医療の希望など
・ 何かあったときの連絡先  などなど

4 財産の内訳を伝える
「元気なうちに、財産について教えておくよ」と言って
不動産の目録・金融資産(銀行名)などを伝えておきます。
また、登記識別情報(権利証)や大切な書類(契約書等)の保管先も伝えておきましょう。

5 財産の分け方をみんなで決める
ここから少しハードルが上がりますが、
可能な範囲で財産の分割方法を決めておきます。(祭祀継承者も含む)
また援助が必要な場合には、費用負担についても話し合っておくのもよいでしょう。

6 今後の相続対策について話し合う
・遺言作成、生前贈与をどうするか?
・相続税対策をどうするか(アパート建築等)
全員の合意が得られていれば、相続対策がスピードアップします。

7 可能な範囲で書面化する
内容によって、遺言やエンディングノートにまとめておきましょう。
書面にも感謝の言葉や希望を記載するのも忘れずに

これは家族会議の一例です。

まとめ

家族会議は、元気なうちでなければ開くことができません。

「相続人同士でコミュニケーションが取れていれば、相続争いが減らせる」と聞いたことがあります。
まずは毎年、家族全員で集まるところから初めてみてはいかがでしょうか。

プロからの一言

私も明日、両親の金婚式のお祝いで子・孫が全員集まります。
家族の絆を守る相続・遺言のプロを自称している私が『相続争い』にならないように
しっかりとコミュニケーションを取ってきたいと思います(笑)

正確な相続の知識の普及のため、セミナー講師・出張相談も受付けています! こちら

相続手続き・遺言作成・相続対策・セミナー講師の申込みは こちら (相談無料)

土日無料相談会も毎月開催中! お申込みは こちら から
問い合せバナー
『事務所の紹介』『お客様のこえ』は http://www.nagasoku.com/

「事務所の日々の奮闘blog」は http://www.nagasoku.com/blog/

『マイベストプロの取材記事』は http://mbp-shizuoka.com/nagai/

「いいね!」と思ったら「ツイート」「おすすめ」もお願いします。

この記事を書いたプロ

袋井相続FPサポート ながい事務所

行政書士 永井宏樹

静岡県袋井市山科3377番地の3 [地図]
TEL:0538-42-5079

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス&料金案内

 当事務所では、お客様が安心して業務を依頼して頂いけるよう、見積書を提示・納得頂いてから業務に着手しております。

事務所紹介と強み

『私たちは、すべての活動の原点をお客様の安心な生活とし お客様のニーズに答えられるよう誠実に業務を行います。』

 
このプロの紹介記事
袋井相続FPサポート ながい事務所 永井宏樹さん

相続について、真心と不動産・金融知識でトラブル回避(1/3)

 相続は、残す側も残される側も頭の痛い問題が多いという昨今、特に遺産の中でも扱いが難しいのが不動産のようです。 遺産のうち、不動産が占める割合は全国的には5割程度、静岡県ではそれ以上を占めると教えてくださったのは、相続・不動産アドバイザー...

永井宏樹プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

『安心・感謝の相続』へ、とことんサポートします!

会社名 : 袋井相続FPサポート ながい事務所
住所 : 静岡県袋井市山科3377番地の3 [地図]
TEL : 0538-42-5079

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0538-42-5079

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

永井宏樹(ながいひろき)

袋井相続FPサポート ながい事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
求人募集はじめました。
イメージ

いつもコラムをご覧いただきありがとうございます。『家族の未来をつくる相続対策・遺言のプロ』の永井宏樹です...

[ 事務所の近況 ]

ホームページが新しくなりました。
イメージ

いつもコラムをご覧いただきありがとうございます。『家族の絆を守る相続・遺言のプロ』の永井宏樹です。2週...

[ あいさつ・お知らせ ]

ランクインしました!
マイベストプロランキング

いつもコラムをご覧いただきありがとうございます。『家族の絆を守る相続・遺言のプロ』の永井宏樹です。早いも...

[ あいさつ・お知らせ ]

コラム目次(遺言編)
イメージ

いつもコラムをご覧いただきありがとうございます。『家族の絆を守る相続・遺言のプロ』の永井宏樹です。遺言関...

[ コラム目次 ]

コラム目次(相続編)
イメージ

コラムの数も多くなってきたので、コラム目次を作成してみました。今後も分かりやすいコラムを心掛けて参りますの...

[ コラム目次 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ