コラム

 公開日: 2014-07-11  最終更新日: 2014-07-18

相続手続きに現場調査は必要か?

いつもコラムをご覧いただきありがとうございます。
『家族の絆を守る相続・遺言のプロ』の永井宏樹です。

相談の中で『親の土地がどこにあるか分からない?』という方が結構いらっしゃいます。
しっかりと把握している方が少ないかもしれません。

こちらで調査をし、財産目録と作成すると
「こんなところに土地あったの?」
「親の土地はあそこまでだと思ってた・・・」なんてこともよくあります。

当事務所では、相続手続きで相続税が掛かる・掛からないに関係なく
現地調査を行っているのですが、今日はその理由を書いてみたいと思います。

相続手続きで現地調査はされているのか?

通常の相続手続き(不動産の名義変更)において、現地調査が行われることはほとんどありません。(90%されていないと思います)
名義変更(所有権移転登記)では現地調査が必須でなく、書類の確認だけで変更することができるのです。

そのため、場所も分からないまま相続することがあるのです。

当事務所が現地調査をする理由

1 現地・登記・固定資産登録台帳(市役所)の内容が相違している

不動産を管理している書類としては、
・法務局の登記
・市役所の固定資産登録台帳 がありますが、
この2つの書類と現地は、必ずしも一致していません。(多くの場合違う)

法務局の登記は、通常本人が申請しないかぎり変更されません。
そして、市役所の固定資産登録台帳は、市役所が独自に調査し登録・課税してきますが、
違っていることが結構あります。

現地にない建物が課税されていたり、大切な建物が法務局・市役所にも登録されていないため
遺産分割協議書への記載が漏れてしまう場合もあるので注意が必要です。

現地調査をすれば、余分な固定資産税や記載漏れの心配がなくなります。


2 現地調査しないと、的確な遺産分割のアドバイスができない

当事務所では「相続人全員が納得できる遺産分割」に貢献したいと思っています。

そこで、遺産分割をしている際には
「有効利用できる土地を欲しい」
「子供のために家が建つ土地をもらっておきたい」
「◯◯◯万円ぐらいで売れる土地が欲しい」 などなど、色々な要望が出ることがあります。

このような要望に答えるには、現地調査をしなければ答えることができないのです。

当事務所にも
「家を建てるつもりで相続した土地に家が建たない」
「まったく価値の無い山林だけ相続させられた」 などの相談を受けることがありますが、
相続のやり直しは、簡単にできることではないのです。


3 相続税が節税できる場合がある

不動産を評価するときには、現地調査をしなければ分からない減額要素が多くあり
道路幅・高低差・高圧線・墓地・騒音・悪臭など 評価額を低くできる項目があるのです。

しっかりとした現地調査をして、無駄な税金を節約しましょう。
相続税の申告を依頼している税理士が、現地調査をしていないようなら要注意です。


その他にも『相続後の財産管理』や『次への相続対策』がとても楽になりますよ。

不動産の現地調査まとめ

相続時には、不動産の現地調査を実施して
「相続のミスマッチ」「相続税の節税」「相続後の適正な管理」に役立てましょう。

プロからの一言

本来であれば相続が発生する前に、不動産の棚卸しをし、相続人の方々に説明しておくことをおすすめしています。
財産を引継ぐ方も安心すると思いますよ。

一緒に読んで頂きたいコラム

相続手続きの完了書類
どの不動産を相続したいですか?
現金か?不動産か?(相続と不動産)


当事務所でも不動産の棚卸し(相続診断)を実施しております。
財産の一覧表・財産のバランス・問題点・今後の対策を付けてお渡ししております。
お気軽にお問い合せください!
 
相続手続き・遺言作成・相続診断・セミナー講師の申込みは こちら (相談無料)

土日無料相談会も毎月開催中! お申込みは こちら から
問い合せバナー
事務所の紹介と業務案内は http://www.nagasoku.com/

事務所の日々の奮闘blogは http://www.nagasoku.com/blog/

マイベストプロの取材記事は http://mbp-shizuoka.com/nagai/

「いいね!」と思ったら「ツイート」「おすすめ」もお願いします。

この記事を書いたプロ

袋井相続FPサポート ながい事務所

行政書士 永井宏樹

静岡県袋井市山科3377番地の3 [地図]
TEL:0538-42-5079

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス&料金案内

 当事務所では、お客様が安心して業務を依頼して頂いけるよう、見積書を提示・納得頂いてから業務に着手しております。

事務所紹介と強み

『私たちは、すべての活動の原点をお客様の安心な生活とし お客様のニーズに答えられるよう誠実に業務を行います。』

 
このプロの紹介記事
袋井相続FPサポート ながい事務所 永井宏樹さん

相続について、真心と不動産・金融知識でトラブル回避(1/3)

 相続は、残す側も残される側も頭の痛い問題が多いという昨今、特に遺産の中でも扱いが難しいのが不動産のようです。 遺産のうち、不動産が占める割合は全国的には5割程度、静岡県ではそれ以上を占めると教えてくださったのは、相続・不動産アドバイザー...

永井宏樹プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

『安心・感謝の相続』へ、とことんサポートします!

会社名 : 袋井相続FPサポート ながい事務所
住所 : 静岡県袋井市山科3377番地の3 [地図]
TEL : 0538-42-5079

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0538-42-5079

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

永井宏樹(ながいひろき)

袋井相続FPサポート ながい事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
求人募集はじめました。
イメージ

いつもコラムをご覧いただきありがとうございます。『家族の未来をつくる相続対策・遺言のプロ』の永井宏樹です...

[ 事務所の近況 ]

ホームページが新しくなりました。
イメージ

いつもコラムをご覧いただきありがとうございます。『家族の絆を守る相続・遺言のプロ』の永井宏樹です。2週...

[ あいさつ・お知らせ ]

ランクインしました!
マイベストプロランキング

いつもコラムをご覧いただきありがとうございます。『家族の絆を守る相続・遺言のプロ』の永井宏樹です。早いも...

[ あいさつ・お知らせ ]

コラム目次(遺言編)
イメージ

いつもコラムをご覧いただきありがとうございます。『家族の絆を守る相続・遺言のプロ』の永井宏樹です。遺言関...

[ コラム目次 ]

コラム目次(相続編)
イメージ

コラムの数も多くなってきたので、コラム目次を作成してみました。今後も分かりやすいコラムを心掛けて参りますの...

[ コラム目次 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ