コラム一覧

1件~15件(50件)

過去の15件

親族の後継者がいない事業承継

事業承継が必要な方の60%は、そもそも親族の後継者がいない。先日、静岡県事業引継ぎ支援センターの清水さん(統括責任者)のお話をお聞きしました。静岡商工会議所内にある県内唯一の支援センターですが、県内であればどこでも対応可能とのことです。実際の承継事例として、JR清... 続きを読む

事業承継

2016-06-03

【起業のときの注意点】「絞る」のみが差別化にあらず。

イメージ

USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか? 「戦略」を勉強すると、差別化の重要性を実感することになります。ただ、気を付けなければいけないのが「戦略」の美しさを追求しないこと。この本を読んではっとしました。起業の準備で戦略の勉強中の方、戦略の勉... 続きを読む

商業登記

2016-06-03

浜松市では設立登録免許税を半額(条件あり)でスタートアップ支援!

浜松で起業を考えている方へ浜松市では、起業家のための支援制度を設けています。http://www.hamamatsu-startup.com/support_enterprise.html登記に関連するメリットとして株式・合同・合名・合資会社設立時の登録免許税の軽減措置があります。「創業前の個人」又は、「創業後5年未満... 続きを読む

商業登記

2016-05-07

ビジネススクールでは学べない世界最先端の経営学

イメージ

ビジネススクールでは学べない世界最先端の経営学これから起業される方、経営の方向性等で悩んでいる方には、是非、自分の核となる経営理論を自分の中に構築していただきたいと思っています。経営哲学では、ドラッカーがとても参考になります。経営戦略では、ポーターの前にランチ... 続きを読む

本の紹介

2016-05-06

年末年始の休業のお知らせ

平成27年12月29日(火)から平成28年1月4日(月)まで、冬期休暇の為、休業致します。ご不便お掛け致しますがよろしくお願い致します。 続きを読む

不動産登記

2015-12-08

法務局から通知が届いている株式会社はご注意ください! 

法務局から通知が届いている株式会社さん、ご注意ください!①事業を継続されている会社さんは、通知に同封されている「まだ事業を廃止していない」旨の 書類を法務局に提出してください。②その後、至急、役員更新の登記等を申請する必要があります。  ⇒至急、お近くの司法書士に相談... 続きを読む

商業登記

2015-10-19

会社を起業、経営するなら「核」となる理論を持て!

私は、以前、戦略社長塾を開催していました。そのときの受講生の方々がそれぞれの分野で活躍してくださっていることが今でも私の誇りです。司法書士業務に専念するため、現在は、起業のサポートにその経験を活かしています。起業を考えている方、事業に行き詰っている方のお話をお聞きし... 続きを読む

商業登記

2015-08-22

事業撤退(解散・清算など)

解散事業の撤退には、従業員の解雇、リース解約、保有資産の売却損失等、多種多様の手続が複数発生し、これらをすべて並行して行わなければなりません。ご自分で実行する場合、多大な時間と労力が必要となります。専門家に任せられる部分は任せ、負担を軽減することをお勧め致します。当事務所... 続きを読む

商業登記

2015-07-05

本店移転・支店設置

本店移転・支店設置は、会社の現状・実情に合わせて登記する必要があります。契約書等に本店を記載するケースは多々あり、表記が異なっている場合に取引先からの信用が低下してしまう可能性があります。一方、本店移転、支店設置の手続きには時間がかかります。早めに手続きに着手されることを... 続きを読む

商業登記

2015-07-05

資本額の変更(増資・減資)

資本額の増資・減資ともに財務基盤の整備は、会社の状態・実情に合わせて積極的に活用するべきだといえます。しかしながら、手続きには増資・減資ともに時間がかかりますゆえ、早めに司法書士に相談することをお勧めします。当事務所では、議事録等の作成、官報公告及び資本金を変更(増資・減資... 続きを読む

商業登記

2015-07-05

役員変更

現在の株式会社は昔と違い、多彩な組織を作ることができます。どのような組織にするかで将来の会社の繁栄を左右します。自社の現状・将来像を考慮した組織を作りましょう!当事務所では、取締役、代表取締役、監査役といった役員を変更する登記、各種届出を一括で代行します。役員の変更... 続きを読む

商業登記

2015-07-05

定款変更

定款とは定款は会社の基本ルールといえます。企業の将来像や繁栄のためには、環境や戦略に応じて、自社にあった定款を決めることは必要であり、重要です。十分に定款を練られていない場合や会社が成長した場合は、今一度、定款を見直すことをお勧めします。まずはご相談下さい!社名の変更(... 続きを読む

商業登記

2015-07-05

社外取締役塾を立ち上げました。

有志で社外取締役塾を立ち上げました。HPを是非ご覧ください。http://hyakunen-juku.sakura.ne.jp/index.html(内容はちょっと、哲学的ですがご容赦ください)司法書士は、会社の登記や社長さんの財産管理業務、ときには会社の顧問として、社長さんとお話をする機会に恵まれています。... 続きを読む

商業登記

2015-05-13

相続のこと勘違いしていませんか?

相続のご相談をお受けしていると、相続に関する勘違いが散見されます。その中の一部をご紹介しながら、少しだけ解説をさせていただきます。 1.子どもがいなければ、自然に妻(夫)が相続人になる? お子さんがいない場合、相続人は、配偶者と本人の親になります。親が他界していると... 続きを読む

相続・遺言

2015-03-24

エンディングノートセミナーを開催しました!

イメージ

-- Transferred by GIGAPOD --File : 2014年12月13日エンディングノートセミナーの感想.pdf (153.26KB)http://nanaminaoki.aa1.netvolante.jp/f60d307f8529363b05b47acb725870013a1b79bc1本日、エンディングノートセミナーを開催しました!参加された皆さん、ありがとうござい... 続きを読む

資産の保全

2014-12-13

1件~15件(50件)

過去の15件

RSS
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
不動産登記・会社登記のプロ 浜松市の司法書士 名波直紀さん

大切な資産を守るコツを、にっこり笑顔で分かりやすく伝える人(1/3)

司法書士の名波直紀さんは資産の保全に関するエキスパートとして、お悩みの解決やトラブル回避の方法を分かりやすく教えてくれる頼もしい存在。その人なつっこい笑顔には、何よりも安心と親しみを覚えます。そんな名波さんが身近な資産の中から伝えたいこと...

名波直紀プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

会社名 : 名波司法書士事務所
住所 : 静岡県浜松市南区参野町170-1 [地図]
TEL : 0120-77-3015

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-77-3015

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

名波直紀(ななみなおき)

名波司法書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
法務局から通知が届いている株式会社はご注意ください! 

法務局から通知が届いている株式会社さん、ご注意ください!①事業を継続されている会社さんは、通知に同封され...

[ 商業登記 ]

親族の後継者がいない事業承継

事業承継が必要な方の60%は、そもそも親族の後継者がいない。先日、静岡県事業引継ぎ支援センターの清水さ...

[ 事業承継 ]

【起業のときの注意点】「絞る」のみが差別化にあらず。
イメージ

USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか? 「戦略」を勉強すると、差別化の重要性を実...

[ 商業登記 ]

浜松市では設立登録免許税を半額(条件あり)でスタートアップ支援!

浜松で起業を考えている方へ浜松市では、起業家のための支援制度を設けています。http://www.hamamatsu-star...

[ 商業登記 ]

ビジネススクールでは学べない世界最先端の経営学
イメージ

ビジネススクールでは学べない世界最先端の経営学これから起業される方、経営の方向性等で悩んでいる方に...

[ 本の紹介 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ