コラム

 公開日: 2015-05-13  最終更新日: 2015-08-10

社外取締役塾を立ち上げました。

有志で社外取締役塾を立ち上げました。
HPを是非ご覧ください。
http://hyakunen-juku.sakura.ne.jp/index.html
(内容はちょっと、哲学的ですがご容赦ください)

司法書士は、会社の登記や社長さんの財産管理業務、ときには会社の顧問として、社長さんとお話をする機会に恵まれています。
会社の設立のお手伝いをさせていただくときは、できるだけ、「理念」につながるような思いをお聞きしています。

私が特に心掛けているのは「対話」。
対話によって、社長さんの思いを社長自身に気づいていただくようにしています。

そして、社長さんとお話する中で感じていることがあります。

「社長は孤独」

社長さんの一番重要な仕事は「決断」です。
社長さんは日々発生する課題と向き合い決断を迫られています。
全ての責任を負うのも社長さん。ですから、社員の皆さんに相談しつつも、どこかで「孤独」なのです。

司法書士は第三者として関わっていますので、対話によって、社長さんの思いを写しだす「鏡」となることができます。

社外取締役も「パブリック」な存在として、経営陣の思いや考えを写す「鏡」の役割を担うことになります。
ときには、「経営陣にとって耳の痛い話をする鏡」になることもあるかもしれませんが。

この記事を書いたプロ

名波司法書士事務所 [ホームページ]

司法書士 名波直紀

静岡県浜松市南区参野町170-1 [地図]
TEL:0120-77-3015

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
不動産登記・会社登記のプロ 浜松市の司法書士 名波直紀さん

大切な資産を守るコツを、にっこり笑顔で分かりやすく伝える人(1/3)

司法書士の名波直紀さんは資産の保全に関するエキスパートとして、お悩みの解決やトラブル回避の方法を分かりやすく教えてくれる頼もしい存在。その人なつっこい笑顔には、何よりも安心と親しみを覚えます。そんな名波さんが身近な資産の中から伝えたいこと...

名波直紀プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

会社名 : 名波司法書士事務所
住所 : 静岡県浜松市南区参野町170-1 [地図]
TEL : 0120-77-3015

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-77-3015

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

名波直紀(ななみなおき)

名波司法書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
法務局から通知が届いている株式会社はご注意ください! 

法務局から通知が届いている株式会社さん、ご注意ください!①事業を継続されている会社さんは、通知に同封され...

[ 商業登記 ]

株式の相続に関してよくある勘違い

株式をお持ちの方がお亡くなりになった場合、遺言があれば遺言に従い、遺言がなければ、相続人が相続することにな...

[ 事業承継 ]

「株主リスト」が添付書類となりました。株主名簿を整理を!

「株主リスト」が添付書類となりました(法務省のページにリンク)。既に、運用が始まっていますが、株主会社...

[ 商業登記 ]

親族の後継者がいない事業承継

事業承継が必要な方の60%は、そもそも親族の後継者がいない。先日、静岡県事業引継ぎ支援センターの清水さ...

[ 事業承継 ]

【起業のときの注意点】「絞る」のみが差別化にあらず。
イメージ

USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか? 「戦略」を勉強すると、差別化の重要性を実...

[ 商業登記 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ