コラム

 公開日: 2013-03-21  最終更新日: 2015-08-12

自筆証書遺言を書いてみよう!

「不動産をお持ちであったり、お子さんがいらっしゃらない場合は、必ず遺言を書いてください・書いてもらってください。」
当事務所では、日々このようにご提案させていただいています。
http://mbp-shizuoka.com/office773/column/3662/
http://mbp-shizuoka.com/office773/column/4512/

ただ、実際どのように書いたらいいかわからない方も多いかと思います。
一番シンプルな形を見本としてお示しいたしますのでご参考になさってください。

自筆証書遺言の注意点


◆ 全文、自筆で書き、印鑑を押す。
  本文、日付、署名などすべて自筆で書きます。
  遺言書が複数枚になった場合は契印をします。
  押印は、認印でもかまいませんが、
  なるべく実印がよいでしょう。
  (実印の場合、印鑑証明書を添付しておくと
  なおいいです)

※作成後はできれば、遺言書を封筒に入れ、封印する ことをお勧めいたします。
  

自筆証書遺言の見本


一番シンプルな形です。
上記の注意点を確認して、是非書いてみてください。
できれば、遺言執行者を定めておいた方がいいと思います。
ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。



 【見 本】 

         遺 言 書
 
私は、下記のとおり遺言する。
すべての財産を妻○○○○(昭和○○年○月○日生
:住所○○市○区○○町○○番地)に相続させる。
    
平成  年  月  日
  ○○市○区○○町○○番地
  遺言者 ○○○○  印

この記事を書いたプロ

名波司法書士事務所 [ホームページ]

司法書士 名波直紀

静岡県浜松市南区参野町170-1 [地図]
TEL:0120-77-3015

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
不動産登記・会社登記のプロ 浜松市の司法書士 名波直紀さん

大切な資産を守るコツを、にっこり笑顔で分かりやすく伝える人(1/3)

司法書士の名波直紀さんは資産の保全に関するエキスパートとして、お悩みの解決やトラブル回避の方法を分かりやすく教えてくれる頼もしい存在。その人なつっこい笑顔には、何よりも安心と親しみを覚えます。そんな名波さんが身近な資産の中から伝えたいこと...

名波直紀プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

会社名 : 名波司法書士事務所
住所 : 静岡県浜松市南区参野町170-1 [地図]
TEL : 0120-77-3015

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-77-3015

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

名波直紀(ななみなおき)

名波司法書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
法務局から通知が届いている株式会社はご注意ください! 

法務局から通知が届いている株式会社さん、ご注意ください!①事業を継続されている会社さんは、通知に同封され...

[ 商業登記 ]

浜松の司法書士が紹介したくなる「オープンダイアログ関連の書籍」
イメージ

今日ご紹介するのは、「オープンダイアログ関連の書籍」です。未来においても変わらないのが「人と人との関係」...

[ 本の紹介 ]

浜松の司法書士が紹介したくなる「元気がでる応援メッセージ」
イメージ

今日ご紹介するのは、「市橋さんの応援メッセージ」です。市橋さんのお陰で、人の応援することを始めた私ですが...

[ 事業承継 ]

浜松の司法書士が紹介したくなる「豊橋の店頭販促セミナー」
イメージ

今日ご紹介するのは、「豊橋の店頭販促セミナー」です。いつも申し上げることですが、大切なのはテクニックでは...

[ 事業承継 ]

浜松の司法書士が紹介したくなる「年輪経営」
イメージ

今日ご紹介するのは、「年輪経営」の書籍です。「良い会社」ではなく「いい会社」とは・・永続する企業には、...

[ 本の紹介 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ