コラム一覧

1件~15件(401件)

過去の15件

ブリーチ(脱色)してやりました!

イメージ

From:長谷川誠浜松のデスクから、、、男性、18歳女性、25歳髪の毛の全盛期は人生の中で結構早くやってきます(汗)この年代の人は、髪を無茶に染めたり、ブリーチしたり、パーマをかけるよりも一生で最も美しい髪を活かしていただきたいと、個人的... 続きを読む

髪の毛の教科書

2018-01-21

宮城県と三重県の方、おめでとうございます!

イメージ

From:長谷川誠浜松のデスクから、、、優勝賞金3億5000万円!現在、テニスのビッグトーナメント「全豪オープン」が開催されています。日本のエース錦織圭選手はケガで出場していませんが、実は他の日本人選手が大活躍しています!というのも、... 続きを読む

髪の毛の教科書

2018-01-20

リンスとコンディショナーの違いって知ってましたか?

イメージ

From:長谷川誠浜松のデスクから、、、実はすっかり忘れていたのですが・・・僕の記事が専門家サイト「jijico」に掲載されています。↓ ↓ ↓https://asqmii.com/jijico/2018/01/17/articles29692.html一昨日の話ですいません(笑)以前にも2回ほど掲載してもらっ... 続きを読む

ヘアケアの方法

2018-01-19

なぜ、あなたの髪と頭皮は乾燥してしまうのか?

イメージ

From:長谷川誠コワーキングスペースから、、、「皮脂」あなたはどんな印象がありますか?例えば・汚い・不潔・臭いこんな風に思っていませんか?実際、不潔にもなりえるだけに否定もできませんが(汗)でも、皮脂はただ不潔なもので... 続きを読む

ヘアケアの方法

2018-01-18

髪が乾燥している人を探しています

イメージ

From:長谷川誠浜松のデスクから、、、髪の伸びる速度が遅くなる冬。ちょっと損した気持ちになる反面、僕たちにとってはこんなメリットがあります。・ヘアカラー後、色の段差が出にくい・ヘアカラーをする回数が減らせる・ヘアカラーによる髪の傷みを抑えられ... 続きを読む

髪の毛の教科書

2018-01-17

あなたの髪は“プリン”ですか?

イメージ

From:長谷川誠浜松のデスクから、、、冬の髪は伸びるのが遅くなります。どのくらい遅くなるかというと・・・1年で一番伸びる夏の半分です。ただし、これは個人差がありますので、あなたの髪も絶対に夏の半分しか伸びないという訳ではありません。... 続きを読む

髪の毛の教科書

2018-01-16

冬の髪は伸びるのが遅い?早い?正解は・・・

イメージ

From:長谷川誠浜松のデスクから、、、昨日のことですが、今年初めて髪を切りました。もう何年も同じお店の同じ美容師さん(元自衛官)に切ってもらってます。3cm~5cmくらい短くなっただけですが結構軽くなるものですね。そして、ちょっと涼しくなりました(笑... 続きを読む

髪の毛の教科書

2018-01-15

ご質問にお答えします!

イメージ

From:長谷川誠浜松のスタバから、、、今日は調子に乗ってスタバからこのメルマガを書いています。僕意外にも何人かPCを開いて作業をしている人がいるんですが全員「Mac」のPCなので、Windowsの僕は非常に肩身の狭い気持ちではあります(笑)ところで、昨日の... 続きを読む

大人のシャンプー.comからのお知らせ

2018-01-14

“ヘアケアが面倒じゃない人”には役に立たない内容です(汗)

イメージ

From:長谷川誠コワーキングスペースから、、、僕の今年の目標の1つ。「腹筋を割る!」これに向けて、腹筋ローラーを頑張っております。最終目標はこちら!とりあえず、目標を語るのは自由なので(笑)でも、今のところ毎日とは言い... 続きを読む

ヘアケアの方法

2018-01-13

感謝!残り2本で完売いたします

イメージ

From:長谷川誠浜松のデスクから、、、おかげ様で、残り2本で頭皮保護スプレー「プリメーロ」が完売となります。そして、残り3時間でこの商品ページ自体が閉鎖となります。http://www.otona-shampoo.com/?pid=118256304ですが、もし、今あなたがご購入に迷ってい... 続きを読む

ヘアカラーの話

2018-01-12

髪の毛の染まりは邪魔しません

イメージ

From:長谷川誠浜松のデスクから、、、ヘアカラーの刺激から頭皮を守るスプレー、「プリメーロ」を送料無料でお出しできるのが今日で終了となってしまいます。このプリメーロはヘアカラーをする時に・頭皮が痛くなってしまう・頭皮がかゆくなってしまう・... 続きを読む

ヘアカラーの話

2018-01-12

こんな簡単にヘアカラーの刺激から頭皮を守るなんてズルいですか?

イメージ

From:長谷川誠浜松のデスクから、、、消費者庁の調べでは・・・ヘアカラーをする前に、“パッチテスト”を行ったことがない人が68%にも上ると言われています。しかも、パッチテストの存在を知っているにも関わらずです。でもその結果、ヘアカラーをしたら... 続きを読む

ヘアカラーの話

2018-01-11

ヘアカラートラブル、消費者庁への報告5年で1000件を超え

イメージ

From:長谷川誠浜松のデスクから、、、あなたはヘアカラーの頭皮トラブルで◆消費者庁への報告が5年で1,000件を超えているのはご存じですか?◆このうち166件が、目が開かないほど顔が腫れてしまう重い症状だったことをご存知ですか?◆ヘアカラーのパッケージには必... 続きを読む

ヘアカラーの話

2018-01-10

あなたは、ヘアカラーの刺激から頭皮を守る準備は出来ていますか?

イメージ

From:長谷川誠浜松のデスクから、、、昨日、あなたに頭皮を保護する方法を公開しました。ご覧になっていただきましたか?↓ ↓ ↓http://www.otona-shampoo.com/?pid=118256304今日はこの頭皮保護について、あえてマイナスの情報をお伝えしたいと思います。... 続きを読む

ヘアカラーの話

2018-01-09

ついに公開!ヘアカラーの刺激から頭皮を保護する方法

イメージ

From:長谷川誠浜松のデスクから、、、ヘアカラーをすると、頭皮が痛む、しみる、かゆくなる(泣)でも、あと30分だから我慢する。あなたはヘアカラーの時、こんな“やせ我慢”をしていませんか?もし、いつもいつもヘアカラーをする度にこんなやせ我慢をしてい... 続きを読む

ヘアカラーの話

2018-01-08

1件~15件(401件)

過去の15件

RSS
お客様の声

アラフォーになり抜け毛もさる事ながら、髪自体が細くなっているんじゃないかと思いキューティクル診断を希望しました。実際自分の髪の状態を自分の肉眼で見るとス...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
毛髪診断士 長谷川誠さん

毛髪診断士による健康な髪と頭皮のためのシャンプー選び(1/3)

 美容や健康への関心が高まっているなか、市販されているシャンプーについて、「これが自分に最適!」と確信を持って選んでいる方は実は少ないのではないでしょうか。CMやパッケージのデザインなど、醸し出されるイメージから製品を手にする機会は案外多い...

長谷川誠プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

ヘアケアの意識が絶対変わる!キューティクル診断で美髪サポート

会社名 : はせがわオフィス
住所 : 静岡県浜松市西区神原町783-3 [地図]
TEL : 053-485-5140

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

053-485-5140

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

長谷川誠(はせがわまこと)

はせがわオフィス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

一味違うスカルプシャンプに出会いました!

30代半ばも過ぎ、薄毛対策としてオススメのスカルプシャン...

K・T
  • 男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ブリーチ(脱色)してやりました!
イメージ

From:長谷川誠浜松のデスクから、、、男性、18歳女性、25歳髪の毛の全盛期は人生の中で...

[ 髪の毛の教科書 ]

宮城県と三重県の方、おめでとうございます!
イメージ

From:長谷川誠浜松のデスクから、、、優勝賞金3億5000万円!現在、テニスのビッグトーナメン...

[ 髪の毛の教科書 ]

リンスとコンディショナーの違いって知ってましたか?
イメージ

From:長谷川誠浜松のデスクから、、、実はすっかり忘れていたのですが・・・僕の記事が専門家...

[ ヘアケアの方法 ]

なぜ、あなたの髪と頭皮は乾燥してしまうのか?
イメージ

From:長谷川誠コワーキングスペースから、、、「皮脂」あなたはどんな印象がありますか?...

[ ヘアケアの方法 ]

髪が乾燥している人を探しています
イメージ

From:長谷川誠浜松のデスクから、、、髪の伸びる速度が遅くなる冬。ちょっと損した気持ちにな...

[ 髪の毛の教科書 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ