コラム

 公開日: 2015-09-12  最終更新日: 2015-09-14

押し絵の世界「江戸縮緬を羽織った姫君への恋文か・・・」

巻物を持った姫君、まるで百人一首の雅の世界


押し絵といえば「羽子板」、羽子板といえば「押し絵」
と、いうほど押し絵を代表するのは羽子板。
この度、マイコレクションに仲間入りしたのは
羽子板ではない壁飾り、美しい姫君の押し絵。



着物はなんと、花の絵柄の江戸縮緬が羽織られ
斜めに構えた姫君の姿
一本一本、それはそれは繊細に描かれた
オスベラカシの髪型
少~しだけ笑みを湛えた高貴な面立ち
それは、自信に満ちているよう。
なんといっても凄いのは、手の上に広げた巻物!



残念ながら解読できないのであるが
もしかして、美しい姫君への恋文なのか、
あ~きっと、そうに違いない。
すらすら~と流れるような変体仮名
描かれている人物もまるで
百人一首の雅の世界!



型紙を布で包み中に綿を入れ、体の丸みを出す
それが押し絵の作り方。
江戸時代には武士の奥さまの間でも流行り、明治・大正時代になると
女学生の裁縫の授業にも取り入られ、大変な流行でした。



時は流れ、次第に衰退の一途をたどることに・・・
しかし、今も東京に残る羽子板職人さんは
伝統を守り押し絵の羽子板を作り続けている。
そんな職人さんたちが毎年、幸せを祈り作るのは
藤娘・浅妻・道成寺などの美しい姿、そして
江戸の醍醐味、歌舞伎役者の羽子板も。



今年も年末から店内に飾る羽子板、なんだかとっても
楽しみになりました。そうそう、江戸縮の姫君も
お店に飾りましょうね。


雛の蔵 北村人形  プリンセスミネンコ 
http://kitamuraningyou.co.jp//

この記事を書いたプロ

有限会社北村人形 [ホームページ]

伝統工芸 プリンセスミネンコ

静岡県焼津市上新田693-2 [地図]
TEL:054-622-0435

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

7

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の笑顔 (1)

本年も素敵な笑顔のお客様をご紹介させていただきます。「初節句おめでとうございます。」お子様が初めて迎えるお節句のお雛さま選びは、一生に一度だけの大切な...

お客様の笑顔(2)

本年も素敵な笑顔のお客様をご紹介させていただきます。「初節句おめでとうございます。」お子様が初めて迎えるお節句のお雛さま選びは、一生に一度だけの大切な...

 
このプロの紹介記事
節句人形を中心に多彩な分野で活躍するプリンセスミネンコさん

アートの分野でも多彩な才能を発揮する、節句人形選びのプロ(1/3)

「私は、この人形の仕事がとても好きなの。初節句を迎える赤ちゃんのためにとびっきり可愛い人形を素敵にレイアウトしたり、パンフレットのデザイン、キャッチコピーなどを考え製作することが私に向いているんです」と話すプリンセスミネンコさん。節句人形ア...

プリンセスミネンコプロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

経済産業大臣認定伝統工芸士・雛人形結髪師・木目込みまり作家。

会社名 : 有限会社北村人形
住所 : 静岡県焼津市上新田693-2 [地図]
TEL : 054-622-0435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-622-0435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

プリンセスミネンコ(ぷりんせすみねんこ)

有限会社北村人形

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
第12回、久能山東照宮神楽殿「お雛様展」の搬出日
イメージ

神楽殿の重い木戸を開けることができなかった・・・記念すべき12年目の搬出に、初めて欠席してしまいました...

[ 展示会・イベント・メディア・会合 ]

ただ今、当店人気の天神様「オリジナル学び天神」とは。
イメージ

ここ数日、人気の天神様をお選びいただいています。学問の神様、天神様は菅原道真公のことです。ここ志...

[ 店内歳時記 ]

たーちゃん日記「夢だったのか・・・花の帽子」
イメージ

「あ~春爛漫花に囲まれているぼくたちは幸せだな~」そんな金太くんたちの会話を聞いたからさ~大変...

[ たーちゃん日記 ]

金太くんと熊ちゃんと椿の花の帽子と乙女心。
イメージ

ほんとうかな・・・ポトリ、う、うん熊ちゃんの頭上に素敵な椿の帽子が、さ。「あっ、いいな、いいな...

[ プリンセスミネンコの「歳時記」 ]

懐かしいコラム:光成くん「ホッパーに乗って、タイムスリップ!」 ②
イメージ

ママ: 光成く~ん、早く早く光成くん: おばさん、どうしたのママ:ホッパーを用意したから秀吉...

[ 店内歳時記 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ