コラム

 公開日: 2015-11-01 

蓼科高原で遭遇した鹿の親子たちと珍事件!

毎日毎日、遅くまで仕事が続いています
それが結構、楽しいのですが
どこか、心に疲れがたまっていく・・・

それを究極に癒すには、秋のドライブだ!
暫く出かけられないから、と即、決定。



パレットに赤や黄色オレンジ色の絵の具をチュウブから搾り出して
混ぜて筆で描く紅葉の世界を、あなたと一緒に
感動しながら蓼科高原を走り続けた。



あっ、カモシカ?!
遠くに見えたのは道を渡ろうとしていた
グレーの大きな一頭のカモシカみたいだった
近づいていくと、すでに姿はなかった。
主人は見ていなかったから、ほんとうにカモシカだった?と。



あっ、今度は鹿の親子だ!
母鹿と子鹿は一緒に行動、父鹿は少し離れたところで
私達をじっと見つめ、また木の葉を口に入れた。
私達を気にしながら、親子は裏道を抜けて姿を消した。
数分、走ると
また、親子の鹿三頭と遭遇
もしかしてあの、親子かな。



手を振りふり、お別れをした。
すると、なんてこった!
数分走ったところで、道路工事。
前の車と一台分を開けて、待っていると
いきなり反対方向から、二頭の親子鹿が
私達の車の前を突進してきた、私はしっかり父鹿の顔を見た、
大きなえらの張った、がっちりした顔だった。
そして、ガードレールを跳び越した!
父鹿は、後ろ足をガードレールに当て、大きな音と
ともに、一目散に姿を消していった・・・。
転ばなくてよかったね。
何か親子に、びっくりぽんのことでもあったのかしら・・・
二人で、顔を見合わせてしまった。
「今日は、鹿によく会う日だね」
でも、一度目に遭遇したのは「カモシカ」よ!

口を尖らせて、そう主人に言っていたに違いない
何度も何度もね。そういえば鹿に遭遇すると
良いことが起きる前兆だってこと、知ってる?!ふふふふふ。



そうそう大好きな食用ほうずき、もう最後らしいから
あるだけ全部買ってきました、のよ。


雛の蔵 北村人形  プリンセスミネンコ 
http://kitamuraningyou.co.jp//

この記事を書いたプロ

有限会社北村人形 [ホームページ]

伝統工芸 プリンセスミネンコ

静岡県焼津市上新田693-2 [地図]
TEL:054-622-0435

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の笑顔 (1)

本年も素敵な笑顔のお客様をご紹介させていただきます。「初節句おめでとうございます。」お子様が初めて迎えるお節句のお雛さま選びは、一生に一度だけの大切な...

 
このプロの紹介記事
節句人形を中心に多彩な分野で活躍するプリンセスミネンコさん

アートの分野でも多彩な才能を発揮する、節句人形選びのプロ(1/3)

「私は、この人形の仕事がとても好きなの。初節句を迎える赤ちゃんのためにとびっきり可愛い人形を素敵にレイアウトしたり、パンフレットのデザイン、キャッチコピーなどを考え製作することが私に向いているんです」と話すプリンセスミネンコさん。節句人形ア...

プリンセスミネンコプロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

経済産業大臣認定伝統工芸士・雛人形結髪師・木目込みまり作家。

会社名 : 有限会社北村人形
住所 : 静岡県焼津市上新田693-2 [地図]
TEL : 054-622-0435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-622-0435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

プリンセスミネンコ(ぷりんせすみねんこ)

有限会社北村人形

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
秋色に染まる、小さなちいさなBONSAI「草物盆栽」
イメージ

何気なく、足元をみると今年も私の「BONSAI」が目に飛び込んできた。「おはようございます!」...

[ プリンセスミネンコの「歳時記」 ]

草刈の後は、美しいツマグロヒョウモン蝶のお出まし
イメージ

草が伸びるのも早いものです裏庭のノビルもいつのまにか白い可憐な花を咲かせ、風にゆらゆら揺れています。...

[ プリンセスミネンコの「歳時記」 ]

敬老の日「大ちゃんから届いたのよ」のと、母の第一声が
イメージ

出社すると、母の部屋から電話が「ねえ、だいちゃんから昨日届いたのよ」嬉しそうな声が続く「可愛い花なの...

[ プリンセスミネンコの「歳時記」 ]

石川潤平工房、人形彫刻作家・磊(RAI)の新作「若武者」がこれだ!
イメージ

佳正先生は人形彫刻作家「磊(RAI)」としても、活躍しています。新作「若武者」を発表しました。先生...

[ 石川潤平工房 ]

H 30度、秋の五月人形見本市「力石甲人と石川潤平の世界」へ
イメージ

ほとんどの甲冑やお人形は少量限定生産のため、全国約40数店ほどの特約店だけの見本市です。この秋...

[ 展示会・イベント・メディア・会合 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ