コラム

 公開日: 2016-01-20  最終更新日: 2016-01-23

1月29日から始まる横浜人形の家「展示室」の下見に行ってきました。

昨日の大雪が、嘘のように青空に包まれていた
横浜、山下町。

ガラスのすぐ向こうは紺碧色の海がきらきら輝いている
ここは、「横浜 人形の家」。
今月29日から始まる
雛人形展~春を彩る ひな人形たち~
同時展示、プリンセスミネンコの「木目込みまりの世界」
に向けて、展示室の下見に伺いました。

↑「ドールハウスの世界展」の展示中でした 

エレベーターを降りると、暖かい空調に包まれた室内、
担当の皆様の出迎えと、丁寧に展示場を
案内をしてくださったりで一層、意欲が涌いてきました。
いつか行った時の暗いイメージはなく明るく
店内が広々としていた。

                ↑この部屋が私の世界

「プリンセスミネンコの木目込みまりの世界」の
展示室は、ひとつの世界となっていた。
ゆらゆら揺れる花木目込みまり・・・
あ~、私だけの世界がどこまでも広がる。

             

追伸、静鉄ジャストラインでは静岡から横浜中華街・山下公園・人形の家
直通のバスが毎日2便、運行しています。是非、お出かけください。


雛の蔵 北村人形  プリンセスミネンコ 
http://kitamuraningyou.co.jp//


会期   2016年 1月29日(金)~3月6日(日)
会場   横浜人形の家 3階企画展示室

この記事を書いたプロ

有限会社北村人形 [ホームページ]

伝統工芸 プリンセスミネンコ

静岡県焼津市上新田693-2 [地図]
TEL:054-622-0435

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

8

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の笑顔 (1)

本年も素敵な笑顔のお客様をご紹介させていただきます。「初節句おめでとうございます。」お子様が初めて迎えるお節句のお雛さま選びは、一生に一度だけの大切な...

 
このプロの紹介記事
節句人形を中心に多彩な分野で活躍するプリンセスミネンコさん

アートの分野でも多彩な才能を発揮する、節句人形選びのプロ(1/3)

「私は、この人形の仕事がとても好きなの。初節句を迎える赤ちゃんのためにとびっきり可愛い人形を素敵にレイアウトしたり、パンフレットのデザイン、キャッチコピーなどを考え製作することが私に向いているんです」と話すプリンセスミネンコさん。節句人形ア...

プリンセスミネンコプロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

経済産業大臣認定伝統工芸士・雛人形結髪師・木目込みまり作家。

会社名 : 有限会社北村人形
住所 : 静岡県焼津市上新田693-2 [地図]
TEL : 054-622-0435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-622-0435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

プリンセスミネンコ(ぷりんせすみねんこ)

有限会社北村人形

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ゆいくん、けんちゃんの素敵な写真、届きました。
イメージ

けんちゃん、今頃どうしているのかなけんちゃんと五日間も一緒にいたから、おじいちゃんもちょっぴり淋しそう...

[ プリンセスミネンコの「歳時記」 ]

今年、初お届けは破魔弓にベルズキッスです。
イメージ

今日は大安!今年度、初お届です。ひとつは、御前崎に破魔弓そして、もうひとつは静岡へ可愛いベル...

[ 店内歳時記 ]

とうとう、けんちゃん帰る日「静岡で日本一をみつけたよ」
イメージ

けんちゃんにも静岡には、こんなにも「日本一」があることを知ってもらうことができました。まず、大井川鉄...

[ 素敵な出会い・自然とのふれあい旅物語 ]

けんちゃん、「長島ダム駅に到着です」
イメージ

実は、おじいちゃんはSLに乗らないでけんちゃんたちよりも先に車で走って、待っていてくれています。...

[ 素敵な出会い・自然とのふれあい旅物語 ]

けんちゃんと大井川鉄道SLに乗ったよ。「ジェームス列車も見たよ!」
イメージ

けんちゃんと約束したSL列車の旅11時52分発、新金谷発千頭行き出発まであと10分です。2号車16番A...

[ プリンセスミネンコの「歳時記」 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ