コラム

 公開日: 2012-03-08  最終更新日: 2014-07-18

お雛さまをしまう日、しまい方

いつまでもお雛さまを出しておくと「お嫁にいきそびれる」と
昔からいわれていますが、それは史実による根拠はありません。


    
それは、だらだら飾っておくとだらしがないということの
戒めの意味です。
 
では、しまう日はいつ頃がいいのでしょうか。
一般的には3月3日(4月3日)にしまうとされていますが 
3月3日以降の休日にしまうことをおすすめします。

でも、お天気しだいです。
天気が良く、空気が乾燥した日におしまいください。
天気が悪い日は、空気が湿気を含んでいるのでカビの原因に
なりますのでご注意ください。

もし、雨が続いたときは、お嫁に行きそびれない良い方法が
あります。それは、
しまう日までお雛さまを後ろ向きに飾っておいてください。
昔の人は、よく考えたものです。



お雛さまをしまうときのコツは、

①お雛さまのお顔は素手で触らないで、シミの原因になります。
 羽根バタキでホコリを払い、顔紙で包みます。
 
②人形、道具など風通しのよい日陰に半日ほどおき湿気をとりましょう。
 ケース人形は、扉を開けておくといいですよ。

③湿気は人形の大敵、保管するところは納戸や押入れの上段、
 天袋など高い位置がよいででしょう。



④お顔を顔紙で包み、袖、裾など気をつけて
 パッキングで動かないようにきちっと、しまいましょう。

来年、お雛さまと再会するのが、
  なんだかとっても楽しみになります。


節句アドバイザー プリンセスミネンコ
焼津 北村人形

http://kitamuraningyou.co.jp//

この記事を書いたプロ

有限会社北村人形 [ホームページ]

伝統工芸 プリンセスミネンコ

静岡県焼津市上新田693-2 [地図]
TEL:054-622-0435

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の笑顔 (1)

本年も素敵な笑顔のお客様をご紹介させていただきます。「初節句おめでとうございます。」お子様が初めて迎えるお節句のお雛さま選びは、一生に一度だけの大切な...

 
このプロの紹介記事
節句人形を中心に多彩な分野で活躍するプリンセスミネンコさん

アートの分野でも多彩な才能を発揮する、節句人形選びのプロ(1/3)

「私は、この人形の仕事がとても好きなの。初節句を迎える赤ちゃんのためにとびっきり可愛い人形を素敵にレイアウトしたり、パンフレットのデザイン、キャッチコピーなどを考え製作することが私に向いているんです」と話すプリンセスミネンコさん。節句人形ア...

プリンセスミネンコプロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

経済産業大臣認定伝統工芸士・雛人形結髪師・木目込みまり作家。

会社名 : 有限会社北村人形
住所 : 静岡県焼津市上新田693-2 [地図]
TEL : 054-622-0435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-622-0435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

プリンセスミネンコ(ぷりんせすみねんこ)

有限会社北村人形

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
今年最後の「アカシヤ蜜蜂・初しぼり」のような自慢のイチジクに、乾杯!
イメージ

今年最後の食べ納めかと、思うと一段とこのイチジクが愛おしくなる。兄からいただいた、わずか50㎝た...

[ プリンセスミネンコの「歳時記」 ]

秋色に染まる、小さなちいさなBONSAI「草物盆栽」
イメージ

何気なく、足元をみると今年も私の「BONSAI」が目に飛び込んできた。「おはようございます!」...

[ プリンセスミネンコの「歳時記」 ]

草刈の後は、美しいツマグロヒョウモン蝶のお出まし
イメージ

草が伸びるのも早いものです裏庭のノビルもいつのまにか白い可憐な花を咲かせ、風にゆらゆら揺れています。...

[ プリンセスミネンコの「歳時記」 ]

敬老の日「大ちゃんから届いたのよ」のと、母の第一声が
イメージ

出社すると、母の部屋から電話が「ねえ、だいちゃんから昨日届いたのよ」嬉しそうな声が続く「可愛い花なの...

[ プリンセスミネンコの「歳時記」 ]

石川潤平工房、人形彫刻作家・磊(RAI)の新作「若武者」がこれだ!
イメージ

佳正先生は人形彫刻作家「磊(RAI)」としても、活躍しています。新作「若武者」を発表しました。先生...

[ 石川潤平工房 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ