コラム

 公開日: 2017-08-19 

思い出アーカイブス、懐かしいドライブ編「女城主の里岩村へ続く道」岩村の街並と太鼓櫓と、・・・③

何回となく通っていた女城主の里、岩村
なのに、この街並を一度も歩くことが
なかった。



30年目にして初めて、女城主ゆかりの
城下町を散策してみると、街並は
国の重要伝統的建造物群保存地区に
選定されていて、当時の面影を残す商家や
旧家が静かに佇んでいた。



その中で一番、最初に目に入ったのは
紺屋土佐屋、約 260 年前に染物業を
営んでいた商家。

    ↑紺屋土佐屋

母屋を出ると涼しげな中庭、白壁の土蔵に
通じる道に置石がぽんぽんと。そして
「天正疎水」と呼ばれる江戸時代に作られ
た水路が涼やかに流れていた。
あ~こんな家に嫁ぎたかった!(笑)



そして、木村邸に
江戸時代中期から末期に栄えた問屋で
表通りに面した武者窓などは江戸時代の
町家の様相を残している。
主屋に入ると茶室に欄間、上を見上げて
みると天窓を持つ吹抜け空間に
差し込む光・・・そして、
一番奥の土蔵に続く道、目を見張る
ほどの美しい中庭。

      ↑木村邸

どっしりと構えた白壁のお蔵を設えた
その前で、そっと目をつむり往時を
偲んでみた。

再び車に乗り、岩村の歴史的シンボル
「藩主邸太鼓櫓」を見学。

      ↑藩主太鼓櫓

見事に再現された太鼓櫓の横には
「鉄筋コンクリート造りの城など偽せ物でなく、
あくまで”本物の城復元”を主体に再現する」
と、書かれていた。
また、現在の太鼓櫓はふるさと創生の
1億円によって平成元年から平成2年に
かけて復元されたようです。

さっ、そろそろ帰路に就くとしようか。
帰り道は、あの売木村、そして阿南町を
通って帰ろうね、まだまだ
これから「思い出のアーカイブス」の
旅は続くのです。
あっ!
あの道、あのカーブ、あの家々
そうよ、30年ぶりにみる懐かしい風景だ!



雛の蔵 北村人形  プリンセスミネンコ 
♪素敵な!デザイナーズ雛「ベルズキッス」
http://kitamuraningyou.co.jp//

この記事を書いたプロ

有限会社北村人形 [ホームページ]

伝統工芸 プリンセスミネンコ

静岡県焼津市上新田693-2 [地図]
TEL:054-622-0435

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

10

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の笑顔 (1)

本年も素敵な笑顔のお客様をご紹介させていただきます。「初節句おめでとうございます。」お子様が初めて迎えるお節句のお雛さま選びは、一生に一度だけの大切な...

 
このプロの紹介記事
節句人形を中心に多彩な分野で活躍するプリンセスミネンコさん

アートの分野でも多彩な才能を発揮する、節句人形選びのプロ(1/3)

「私は、この人形の仕事がとても好きなの。初節句を迎える赤ちゃんのためにとびっきり可愛い人形を素敵にレイアウトしたり、パンフレットのデザイン、キャッチコピーなどを考え製作することが私に向いているんです」と話すプリンセスミネンコさん。節句人形ア...

プリンセスミネンコプロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

経済産業大臣認定伝統工芸士・雛人形結髪師・木目込みまり作家。

会社名 : 有限会社北村人形
住所 : 静岡県焼津市上新田693-2 [地図]
TEL : 054-622-0435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-622-0435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

プリンセスミネンコ(ぷりんせすみねんこ)

有限会社北村人形

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
敬老の日「大ちゃんから届いたのよ」のと、母の第一声が
イメージ

出社すると、母の部屋から電話が「ねえ、だいちゃんから昨日届いたのよ」嬉しそうな声が続く「可愛い花なの...

[ プリンセスミネンコの「歳時記」 ]

石川潤平工房、人形彫刻作家・磊(RAI)の新作「若武者」がこれだ!
イメージ

佳正先生は人形彫刻作家「磊(RAI)」としても、活躍しています。新作「若武者」を発表しました。先生...

[ 石川潤平工房 ]

H 30度、秋の五月人形見本市「力石甲人と石川潤平の世界」へ
イメージ

ほとんどの甲冑やお人形は少量限定生産のため、全国約40数店ほどの特約店だけの見本市です。この秋...

[ 展示会・イベント・メディア・会合 ]

長浜・黒壁スクエアと今重屋敷の能舞館と・・③
イメージ

白忠の前の道、北国街道を5分も歩くと蔵壁スクエアに。行く途中、目にするのは豪壮な建物がいくつも続き、...

[ 素敵な出会い・自然とのふれあい旅物語 ]

長浜・白忠の漆喰壁と漆喰扉の窓と土蔵・・・②
イメージ

いい気分で、蔵のわが家へ。蔵の名は「お江の蔵」ふふふふ、一日だけでもそんな気分になれるなんてほん...

[ 素敵な出会い・自然とのふれあい旅物語 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ