コラム

 公開日: 2012-05-31  最終更新日: 2014-07-18

東京浅草台東館人形展示会の開催

浅草は曇りでしたが、空には世界一高い電波塔が
青空より蒼くそびえ立っているのが、みえました。
それは、上野からタクシーに乗って間もなく
浅草に近い道路、運転手さんの頭の横から道路、
真ん真ん中に、そびえ立っているではありませんか。



浅草台東館の周りにも、スカイツリー目的のお客さまで
賑わっていましたが、私たちは見本市会場が目的なので
展示会場に入場です。
本社は九州にある大手メーカー フジキ工芸産業
東京展示会場です。
全国から、人形店主たちが来期のお雛さま選びにお押し寄せ、
スカイツリーに負けないほどの盛況ぶりです。
お雛さま選びは女性の専門家が多いように思われますでしょ、
しかし、60%は男性です、以外でしょ。



新米専務も、今年で三年目になりました、
とってもがんばっています。
お買い上げくださいました、お客様の家にお届けをするのが
専務の役割でした。商品が届いた時の喜びはひとしおで
どこが気に入って購入したか、またいろんなお店に行ったこと、
あかちゃんの自慢などそれはそれは、思わず目を細めるほど
嬉しい瞬間だったようです。
だから、来期のお雛さま選びはそんな声を反映したいと
張り切っています。どうぞご期待ください。



会場で、気に入った商品を注文したり、オリジナルをその場で
作っていただいたり、それぞれ各社の専門家の節句人形アドバイザーたちは
来期に向かって、本格的な仕入れに突入しました。

節句人形アドバイザー プリンセスミネンコ
焼津  北村人形
http://kitamuraningyou.co.jp//

この記事を書いたプロ

有限会社北村人形 [ホームページ]

伝統工芸 プリンセスミネンコ

静岡県焼津市上新田693-2 [地図]
TEL:054-622-0435

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の笑顔 

本年も素敵な笑顔のお客様をご紹介させていただきます。「初節句おめでとうございます。」お子様が初めて迎えるお節句のお雛さま選びは、一生に一度だけの大切な...

あかちゃんの可愛い笑顔

本年も可愛い笑顔をご紹介させていただきます・・・可愛いあかちゃんの笑顔、素敵!・・・初節句おめでとうございます。お子様が初めて迎えるお節句のお雛さま...

 
このプロの紹介記事
節句人形を中心に多彩な分野で活躍するプリンセスミネンコさん

アートの分野でも多彩な才能を発揮する、節句人形選びのプロ(1/3)

「私は、この人形の仕事がとても好きなの。初節句を迎える赤ちゃんのためにとびっきり可愛い人形を素敵にレイアウトしたり、パンフレットのデザイン、キャッチコピーなどを考え製作することが私に向いているんです」と話すプリンセスミネンコさん。節句人形ア...

プリンセスミネンコプロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

経済産業大臣認定伝統工芸士・雛人形結髪師・木目込みまり作家。

会社名 : 有限会社北村人形
住所 : 静岡県焼津市上新田693-2 [地図]
TEL : 054-622-0435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-622-0435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

プリンセスミネンコ(ぷりんせすみねんこ)

有限会社北村人形

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
伝統の技法を現代に受け継ぐ「むさしや豊山」の羽子板
イメージ

幸福を祈る気持ちが込められた羽子板には、いろんな意味があります。あかちゃんが誕生して初めて迎えるお正月...

[ 店内歳時記 ]

「弓で魔を破る・・・」破魔弓を飾る意義
イメージ

この地域では、あまり破魔弓を飾る習慣が盛んではないのですが、東京にお送りするお客様が、本日お買い上げく...

[ 店内歳時記 ]

磊楽人形工房、石川潤平工房、力石甲人の専門店だけの「実演のご案内」
イメージ

石川潤平工房、力石甲人、磊楽人形工房の作品を取り揃えている北村人形に昨日から、二日間にわたり総販売元メ...

[ 店内歳時記 ]

北村人形の可愛い素敵なベルズキッス「KAWAII GARDEN」
イメージ

「KAWAII GARDENN」限定、1作品のみ!北村人形オリジナル手描きタッチの可愛い花柄のお衣装...

[ お雛さまいろいろ ]

今年も豊川稲荷へ「秋の大祭で出会ったももたろうくん」
イメージ

ようやくお稲荷さん参り今年は忙しすぎて、オープン後になってしまった。豊川稲荷は偶然、秋の大祭だった...

[ プリンセスミネンコの「歳時記」 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ