コラム

 公開日: 2012-12-27  最終更新日: 2014-07-18

厳粛な体験をしました。徳川家康公の「誕辰祭」

今日は風もなく静かな朝です、日本平ロープウエー始発に
荷物を載せ、わずか5分の青い天空の旅を満喫しました。
ほんとなら、ここで神楽殿の飾りつけの
模様を書かせていただくのですが、夢のような貴重な
体験をさせていただいたので、お話させていただきます。



今日は、徳川家康公の誕生日です。
ちょうど470年前の今日、12月26日にお生まれになったのです。
毎年、今日この日に徳川家康公の「誕辰祭」を行うのです。
その式典になんと、私たちも同席させていただいたのです。
神楽殿前から宮司様を先頭に本殿前の階段を
上がり、唐門をくぐり、拝殿へと進みます。



今日は石の階段も、拝殿に続く階段もいつもになく
緊張して、進むにつれ背筋がピーンとしてくるのです。



拝殿に座ると、いくつもの畳の先に宮司様たちは
右手に笏の姿で正座。
神聖な太鼓の音とともに「誕辰祭」が始まった。
宮司様が「石の間」に進み御扉(みとびら)を開け、
本殿がかすかに透けてみえる御簾までを上に巻き上げられた。
儀式はここから始まった。
雅楽が流れると次々と七つのお供え物が「案」に置かれ
お米(赤飯)・酒(塩水)・餅・魚・乾物・野菜・果物
の七品が黒塗りに葵のご紋の入った三宝に載っていた。



宮司様の一拝の後、祝詞の奏上。
時代を超えて、400年以上もここに眠る
徳川家康公に心から感謝の意を捧げているようだった。
あまりに神聖で厳粛のなか、私の心は高鳴り
熱いものがこみ上げてきた。



お供え物は、再び本殿からもとにもどされました。

玉串をいただき、慣れない手つきで時計まわりに廻して
私と専務二人で神前に捧げました。
その後、私たちには直会(なおらい)といい、神酒を頂きました。
これは、私たちの緊張をほぐすためにくださるという意味もあるようです。
ほんとに、貴重な体験をさせていただきました。
さて、先ほどの
「石の間」ですが、拝殿と本殿をつなぐ重要な空間です。
「石の間」は神の世界、「拝殿」は人間の世界です。
そうすると
宮司様は神の世界にひとっ跳びしてきたということに
なりますね。

追伸、明日は神楽殿の「おひなさまと木目込みまりと
つるし雛展」の飾りつけについてコラムを書かせていただきます。
明日も、是非ご覧くださいませ。

◆「久能山東照宮

プリンセスミネンコ
焼津  北村人形  
http://kitamuraningyou.co.jp//



この記事を書いたプロ

有限会社北村人形 [ホームページ]

伝統工芸 プリンセスミネンコ

静岡県焼津市上新田693-2 [地図]
TEL:054-622-0435

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の笑顔 (1)

本年も素敵な笑顔のお客様をご紹介させていただきます。「初節句おめでとうございます。」お子様が初めて迎えるお節句のお雛さま選びは、一生に一度だけの大切な...

お客様の笑顔(2)

本年も素敵な笑顔のお客様をご紹介させていただきます。「初節句おめでとうございます。」お子様が初めて迎えるお節句のお雛さま選びは、一生に一度だけの大切な...

 
このプロの紹介記事
節句人形を中心に多彩な分野で活躍するプリンセスミネンコさん

アートの分野でも多彩な才能を発揮する、節句人形選びのプロ(1/3)

「私は、この人形の仕事がとても好きなの。初節句を迎える赤ちゃんのためにとびっきり可愛い人形を素敵にレイアウトしたり、パンフレットのデザイン、キャッチコピーなどを考え製作することが私に向いているんです」と話すプリンセスミネンコさん。節句人形ア...

プリンセスミネンコプロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

経済産業大臣認定伝統工芸士・雛人形結髪師・木目込みまり作家。

会社名 : 有限会社北村人形
住所 : 静岡県焼津市上新田693-2 [地図]
TEL : 054-622-0435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-622-0435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

プリンセスミネンコ(ぷりんせすみねんこ)

有限会社北村人形

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
わが家に訪れた冬鳥、ころころジョウビダキの可愛い姿
イメージ

しー!人差し指を口に当てそっとカメラを向けた。黒に朱色、翅に白い斑点が一際目立つ美しい鳥は、...

[ プリンセスミネンコの「歳時記」 ]

潤平工房二日目、最終は「花丸ちゃん、長まるくん、弥丸ちゃん」
イメージ

昨日の最終にご来店くださった花丸ちゃんに長丸くん、そして弥丸ちゃん。お待ちしていました、お名前...

[ 展示会・イベント・メディア・会合 ]

潤平先生、実演二日目「お雛様セレモニー」ご家族様、感激!
イメージ

実演、二日目午前中、大勢のお客様で大賑わいお買い上げくださいましたお客様のあかちゃんのお名前が、純金...

[ 展示会・イベント・メディア・会合 ]

潤平先生、実演一日目「お雛様セレモニー」ご家族様ご一緒に。
イメージ

待ちに待った、潤平先生の実演の日 ↑隼人くんと彩吹ちゃん昨日から準備しておいたお客様がお買い上...

[ 展示会・イベント・メディア・会合 ]

潤平先生、本日ご来店「明日からの実演に備えて」
イメージ

今年は、潤平先生が一日早く、ご来店くださいました。明日からの実演に備えて準備のため午後、三時に...

[ 店内歳時記 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ