コラム

 公開日: 2014-04-26  最終更新日: 2014-07-18

ドキドキ、ハラハラの後は、ふ~竹の子掘りだ!②

山道を下って行くと急カーブにさしかかる
想像以上のカーブと傾斜に驚き
突然、彼女が急ハンドルを切った、
その時異常に気づき、車を止める
助手席にいた私は、恐る恐る車から降りてみた
助手席の後ろのタイヤが宙に浮いている



サイドブレーキをかけてパーキングに
彼女がブレーキの足をゆるめると、車が前に動く。
まるで断崖絶壁みたいな坂だ!
このままだと、車さら前に転がって落ちていきそう
どうしよう・・・
彼女のお父さまに電話を入れることに
待つこと30分
軽トラで、駆けつけてくださったご両親。
ほんとうにすいません・・・

「タイヤの浮いたほうに乗りなさい」と
お父様は運転席に転がるように乗り込み
彼女が右足を押さえながら助手席に移動、あ~
真剣な表情でハンドルを回す、
あ~、ジェットコースターより怖い!
このまま下に転がり落ちていくのかしら
山々が重なり合ったその隙間に沢が
あ~遥か遠くにみえる・・・

あ~、助かった!
この坂を下りることができた。
だが容赦なく、次から次へと待ち受ける坂、
ヘヤピンカーブなってもんじゃない
8の字のような坂だ。緊張のあまり手に汗握り、
思わず祈らずにいられなかった。
いくつ越えたのかしら・・・

ようやく民家の見える所まで下りてきた
そこからすぐのところに彼女の実家が。
あの傾斜は何度位だったのか、35度から40度くらい?・・・

「あれほど、ここは通らないほうがいいって
言ったのに、慣れているお父さんでも大変なのよ」
お母様もほっとして、笑顔で一言。



ほんとうにご迷惑をおかけしてすいませんでした・・
「竹の子の山は、滑るから車は下に置いていきなさいね」

ほっとして、車から降りると山道のまんなかに
可愛い山スミレが可憐に咲いていた。



さあー、竹の子掘りだ!


プリンセスミネンコ 焼津 北村人形  
http://kitamuraningyou.co.jp//

この記事を書いたプロ

有限会社北村人形 [ホームページ]

伝統工芸 プリンセスミネンコ

静岡県焼津市上新田693-2 [地図]
TEL:054-622-0435

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の笑顔 (1)

本年も素敵な笑顔のお客様をご紹介させていただきます。「初節句おめでとうございます。」お子様が初めて迎えるお節句のお雛さま選びは、一生に一度だけの大切な...

お客様の笑顔(2)

本年も素敵な笑顔のお客様をご紹介させていただきます。「初節句おめでとうございます。」お子様が初めて迎えるお節句のお雛さま選びは、一生に一度だけの大切な...

 
このプロの紹介記事
節句人形を中心に多彩な分野で活躍するプリンセスミネンコさん

アートの分野でも多彩な才能を発揮する、節句人形選びのプロ(1/3)

「私は、この人形の仕事がとても好きなの。初節句を迎える赤ちゃんのためにとびっきり可愛い人形を素敵にレイアウトしたり、パンフレットのデザイン、キャッチコピーなどを考え製作することが私に向いているんです」と話すプリンセスミネンコさん。節句人形ア...

プリンセスミネンコプロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

経済産業大臣認定伝統工芸士・雛人形結髪師・木目込みまり作家。

会社名 : 有限会社北村人形
住所 : 静岡県焼津市上新田693-2 [地図]
TEL : 054-622-0435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-622-0435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

プリンセスミネンコ(ぷりんせすみねんこ)

有限会社北村人形

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
まめちゃん日記「ラナンキュラスって素敵!」
イメージ

わあ~ママ、綺麗!これがラナンキュラスなの。そっと、鼻を近づけるとう~ん、なんか乙女気分...

[ まめちゃん日記 ]

第12回、久能山東照宮神楽殿「お雛様展」の搬出日
イメージ

神楽殿の重い木戸を開けることができなかった・・・記念すべき12年目の搬出に、初めて欠席してしまいました...

[ 展示会・イベント・メディア・会合 ]

ただ今、当店人気の天神様「オリジナル学び天神」とは。
イメージ

ここ数日、人気の天神様をお選びいただいています。学問の神様、天神様は菅原道真公のことです。ここ志...

[ 店内歳時記 ]

たーちゃん日記「夢だったのか・・・花の帽子」
イメージ

「あ~春爛漫花に囲まれているぼくたちは幸せだな~」そんな金太くんたちの会話を聞いたからさ~大変...

[ たーちゃん日記 ]

金太くんと熊ちゃんと椿の花の帽子と乙女心。
イメージ

ほんとうかな・・・ポトリ、う、うん熊ちゃんの頭上に素敵な椿の帽子が、さ。「あっ、いいな、いいな...

[ プリンセスミネンコの「歳時記」 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ