>   >   >   >   >   >  ミネンコのわがままグルメ紀行

コラム一覧 :ミネンコのわがままグルメ紀行

1件~15件(37件)

過去の15件

ホテルセンチュリー静岡「翡翠宮特別賞味会」で味わう至福のひと時。②

イメージ

いよいよ主菜だ。和牛「静岡そだち」3種味わい料理長たちがしゃぶしゃぶの火鍋をテーブルまで運び説明した後、個々に運ばれた皿には「フィレ肉と万願寺唐辛子のチンジャオロース仕立て」「ロース肉の火鍋しゃぶしゃぶ青山椒のソース」「肩肉とトマト餡の中国式揚げパイ」の三... 続きを読む

ミネンコのわがままグルメ紀行

2017-07-25

ホテルセンチュリー静岡「翡翠宮特別賞味会」で味わう至福のひと時。①

イメージ

お疲れさまのお食事会はいつもお世話になっている静岡の翡翠宮「特別賞味会」で味わう至福のひと時。津村料理長のご挨拶から始まった「夏の彩り前菜盛り合わせ」いつもいただく前菜とは異なって落ち着いた色彩で並んでいた。夏野菜に鶏肉、海の幸に密かに美味が隠れ... 続きを読む

ミネンコのわがままグルメ紀行

2017-07-24

浜松、樓蘭香廚のランチに舌鼓!

イメージ

昨日、浜松市内のお届後お気に入りのお店でランチを。お店も素敵ですが、お味も。今日の樓蘭香廚(ローラン・シャンツゥ)のランチは。大好きな「海老と蟹の生春巻き」千切りきゅうりに丸のままの蟹と海老そして、腰のある生春巻きに舌鼓。新メニューの「アワ... 続きを読む

ミネンコのわがままグルメ紀行

2017-03-10

少しお疲れの時は、ふたりで「翡翠宮の飲茶ランチ」は、いかが。

イメージ

ガラスポットに咲く花水中花のように花開き、ゆらゆら久しぶりね、なんだかほっとする。美しい花束から、金木犀の香りが口のなかへと広がっていく。前菜の盛り合わせ、次々と料理が運ばれ、そのたびに美しい金木犀の花束は形を変えますます、花開いていく。鶏肉 大... 続きを読む

ミネンコのわがままグルメ紀行

2016-12-14

今日もランチは「翡翠宮」なの。

イメージ

「ランチ、行こうか」確かめることもなく、ふたりは翡翠宮へと車を走らせる。お気に入りのランチはあなたは「グルメランチ」私は「飲茶ランチ」      素敵なのは、工芸茶がテーブルを飾ることガラスポットのなかに大きな蕾の花・・・花茶は「金木犀」と伺った。ゆら... 続きを読む

ミネンコのわがままグルメ紀行

2016-06-06

ホテルセンチュリー静岡・翡翠宮のお気に入りは「新飲茶ランチとグルメランチだ!」

イメージ

なんだか急に、翡翠宮のランチが食べたくなった。あなたはグルメランチ、私は新メニューの飲茶ランチガラスポットのなかに大きな蕾の花が・・・「金木犀」と伺った。「3分で花が咲きますので」数分後、まるで水中花のようにゆらゆら揺れながら美しい朱色の大輪の花が咲いた。こ... 続きを読む

ミネンコのわがままグルメ紀行

2015-10-24

葵タワー、ヴォーシェルのわがまま「魅惑の秋色ランチ」②

イメージ

優れものカルタ・ファタ最高230℃の耐熱性で香りも旨みもなんと栄養分まで逃さないという凄い優れものらしい。カルタ・ファタがパッと開いた途端に牛肉とフォアグラ、そしてトリュフの香りがまるで玉手箱から飛び出してきたようだった。そうそう、フランス製のお皿の色がまた変わ... 続きを読む

ミネンコのわがままグルメ紀行

2015-09-22

葵タワー、フレンチレストラン・ヴォーシェルの「魅惑の秋色ランチ」①

イメージ

25階、エレベーターを降りるとレストランウエディングの素敵なカップルに遭遇、まるで夢のような一瞬だった。案内され、窓辺に座ると「今日は、久しぶりに富士山がお目見えしましたよ」見ると、恥ずかしそうに雲でお顔を少し隠しはじめました。「さ、どうぞ逆さ富士をイメー... 続きを読む

ミネンコのわがままグルメ紀行

2015-09-20

葵タワースカイレストラン「ヴォーシェルのわがままランチ」 ②

イメージ

こんもり盛り上がったパイ包み「和牛バラ肉とフォアグラのコンソメスープ」とんとんと、スプーンで突きバリバリとパイが開いた。なかから美味そうな香りとともに透き通ったスープが顔をのどかせた。角切りされたトリュフとバラ肉も顔をみせまあ、またお会いしましたね、とわ... 続きを読む

ミネンコのわがままグルメ紀行

2015-07-23

葵タワースカイレストラン「ヴォーシェルのわがままランチ」①

イメージ

天空のレストラン「ボーシェル」久しぶりに、わがままメニューに大満足。「フランス産鴨のコンフィ サラダ仕立てヨーグルトソースとクルミオイルのビネグレット」花冠のように並んだ野菜畑の下には可愛いソラマメ・ヤングコーン・ブロッコリーかぼちゃにトマト、ふふふふマッ... 続きを読む

ミネンコのわがままグルメ紀行

2015-07-22

黄色いズッキーニの花のピザ「ジーラソーレは幸せ色」

イメージ

ズッキーニの花のピザを知ってますかお皿に咲いた「ジーラソーレ」それはイタリア語で「ひまわりの花」大皿に飾られたズッキーニの花は大きな花弁の雄花花がしぼむ前の早朝にもぎ取る黄色いレースの花びらを、優しく手のひらにのせてオーナーシェフは大切に大切に、ズッ... 続きを読む

ミネンコのわがままグルメ紀行

2015-05-18

新春の初ランチは、お気に入りの静岡葵タワー「ヴォーシェル」で。②

イメージ

小さな幸せが、また「フォアグラのフランス栗とポタージュスープ」新雪の上に取り立ての黒トリュフさまが・・・白雪の下はフォアグラの池、そこには可愛いマロンがころころ。う~ん、まろやか。「天然甘鯛とズワイ蟹のカダイフ包み白ワインのソースで」主役をぐるぐる包みに... 続きを読む

ミネンコのわがままグルメ紀行

2015-01-03

新春の初ランチは、お気に入りの静岡葵タワー「ヴォーシェル」で。①

イメージ

やっぱり新春のランチは「ボーシェル」でと、意気込んで出かけたけど駐車場の混雑、予約時間に遅れてしまう・・・と思っていると西武デパート時代からお世話になっていたPのおじ様に特別の場所を提供していただいた。駿河湾が見渡せる窓から地平線をふたりで眺めながら「乾杯!... 続きを読む

ミネンコのわがままグルメ紀行

2015-01-02

葵タワーボーシェルのランチは「すっかり秋色に染まって・・・」②

イメージ

「甘いくりのポタージュスープにフォアグラを忍ばせて秋トリュフをたっぷりと」・・・白雪の下にそっと、隠れていましたフォアグラは黙ってじーとしていて、甘い栗と手を繋いで、ポタージュスープのなかで。その上からスライスされた秋トリュフさまがやさしくそっと包み込むよう... 続きを読む

ミネンコのわがままグルメ紀行

2014-10-08

葵タワーボーシェルのランチは「すっかり秋色に染まって・・・」①

イメージ

すっかりボーシェルのメニューは秋色ちょっと早い結婚記念日にしようかなまだまだ、その日まで楽しめそう。ソムリエが私たちのために作ってくださったのはエメラルドいろの素敵なノンアルコールの飲み物キウイにパインにライム・・・しゅわーと素敵!待ちに待った、内之倉... 続きを読む

ミネンコのわがままグルメ紀行

2014-10-07

1件~15件(37件)

過去の15件

RSS
お客様の笑顔 (1)

本年も素敵な笑顔のお客様をご紹介させていただきます。「初節句おめでとうございます。」お子様が初めて迎えるお節句のお雛さま選びは、一生に一度だけの大切な...

 
このプロの紹介記事
節句人形を中心に多彩な分野で活躍するプリンセスミネンコさん

アートの分野でも多彩な才能を発揮する、節句人形選びのプロ(1/3)

「私は、この人形の仕事がとても好きなの。初節句を迎える赤ちゃんのためにとびっきり可愛い人形を素敵にレイアウトしたり、パンフレットのデザイン、キャッチコピーなどを考え製作することが私に向いているんです」と話すプリンセスミネンコさん。節句人形ア...

プリンセスミネンコプロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

経済産業大臣認定伝統工芸士・雛人形結髪師・木目込みまり作家。

会社名 : 有限会社北村人形
住所 : 静岡県焼津市上新田693-2 [地図]
TEL : 054-622-0435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-622-0435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

プリンセスミネンコ(ぷりんせすみねんこ)

有限会社北村人形

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
雨の中、一般法人全日本人形チェーン全国理事会は浅草橋で。
イメージ

久しぶりに出席した一般法人全日本人形専門店チェーンの全国理事会は、東京浅草橋。とうとう、雨に降られ...

[ 展示会・イベント・メディア・会合 ]

甲冑一の谷に潜んでいた悲劇の主人公「明媚秀麗な敦盛の最期・・・」
イメージ

関ヶ原の合戦で徳川家康公が身に纏っていたのが、この「一の谷の甲冑」この甲冑には「大釘」と「一の...

[ 五月人形いろいろ ]

まめちゃん日記「ママカメラマンのモデルしてます」
イメージ

「鯛もちくんとヒマワリお似合いね。」「まめちゃん、いらっしゃい!ほら、まめちゃんの大好きなヒマワリよ。...

[ まめちゃん日記 ]

ホテルセンチュリー静岡「翡翠宮特別賞味会」で味わう至福のひと時。②
イメージ

いよいよ主菜だ。和牛「静岡そだち」3種味わい料理長たちがしゃぶしゃぶの火鍋をテーブルまで運び説明した後...

[ ミネンコのわがままグルメ紀行 ]

ホテルセンチュリー静岡「翡翠宮特別賞味会」で味わう至福のひと時。①
イメージ

お疲れさまのお食事会はいつもお世話になっている静岡の翡翠宮「特別賞味会」で味わう至福のひと時。...

[ ミネンコのわがままグルメ紀行 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ