コラム

 公開日: 2014-08-22 

「木材を守る」 通気層の設置で結露を防ぐ

通気層は通気と雨水の排水を考える!

通気層の通気は、外壁下端の水切から入る空気が厚さ15㎜の通気胴縁
の隙間を上昇しながら行き止まりにならず、多少迂回しても直接屋根の庇
近くの通気口(または軒裏換気口)から排出されるように計画します。

同時に雨水は、台風や強風時に通気口に侵入した場合には、透湿防水
シート上を土台水切りに向かって落ち、そこから排水されるようにします。

 (開口部廻りの胴縁は アキを確保)

このため、胴縁を打ち付ける釘も下方から上方に向かって打つなど、
水が溜まらない工夫も必要となります。

 (下地板の後ろが通気層)

室内側の防湿層で防ぎきれなかった湿気(水蒸気)を通気層を通して
排出させたいのですから、耐力面材を使う場合にはなるべく透湿性の
高い材料を使用することを提案しています。

 (極力 通気性のある耐力面材を)

この記事を書いたプロ

堺建築設計事務所 [ホームページ]

一級建築士 堺利行

静岡県静岡県藤枝市大洲5丁目1-7 [地図]
TEL:054-636-3821

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
「堺建築設計事務所」の堺利行さん

建築士ならではのきめ細かい提案で、ゼロからつくる自由設計の家。(1/3)

 JR藤枝駅から南へ、車で約10分。緑豊かな水田が広がる、のどかな住宅地にあるのが「堺建築設計事務所」です。 代表の堺利行さんは一級建築士。静岡県中部を中心に、広く県内各地で一般の住宅を手がけています。「建築士に設計を頼むというと、なん...

堺利行プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

限られた予算の中で最良の家をつくる建築士ならではの自由設計。

会社名 : 堺建築設計事務所
住所 : 静岡県静岡県藤枝市大洲5丁目1-7 [地図]
TEL : 054-636-3821

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-636-3821

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

堺利行(さかいとしゆき)

堺建築設計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
ギャラリーに「谷田の家」のアルバムを追加しました。
イメージ

ギャラリーに「谷田の家」のアルバムを追加しました。ぜひ、ご覧下さい。   ギャラリーは、 こちら!

[ お知らせ ]

支給すること
イメージ

住宅の設備機器、いろいろなものがありますね。 最新のものにこだわらなければ、キッチンセットやトイレなどの設...

[ 支給品 ]

静岡県からの補助金を上手に使いましょう。
イメージ

プロジェクトTOUKAI-0 木造住宅の耐震補強については、皆さんご存じだと思います。安心な住まいへの道は、...

[ 耐震補強 ]

ギャラリーに アルバム「デジイチGallery」 を追加しました。
イメージ

ギャラリーに アルバム 「デジイチGallery」 を追加しました。ぜひ、ご覧下さい。   ギャラリー...

[ お知らせ ]

階段と廊下
イメージ

通路ですから、転んだり滑ったりしないよう 床の材質や傾斜など、安全面でのチェックは欠かせませんが、階段や廊...

[ 階段 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ