杉浦菜美

あらゆるシーンにおける香りの提案のプロ(調香師)

杉浦菜美(すぎうらなみ)

コラム

公開日:
2018-01-02

「香り」と「音楽」の共通点

あけましておめでとうございます。
年越しは特別なこともなく、いつも通りの朝を迎えた私ですが…(笑)
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

さて、昨年末30日は盛りだくさんの日でした。
高校同窓会の後、お誘いいただいていたライブへ。
フレンチプレスのコーヒーをいただきながら…
素晴らしい時間を過ごしました♪
ハーモニカとギターのライブ。
それぞれの楽器の持つ特性、そこから生まれる音色がとても美しく、豊かで…
緊張感と癒しのバランスが私の中で絶妙でとても心地よくて…
すっかり聴き入ってしまいました!
ファンの方々も遠方よりたくさんみえていました。
ハーモニカの演奏を集中して聴く機会がなかったのですが、
もしかしたら色々なジャンルの音楽や楽器と相性が良いのではないかな?とイメージしてみたり。
音の鳴らし方、オクターブの出し方、息つぎのこと、等々…
興味津々で質問攻め…(^^;)失礼いたしました…(^^;)





昨年は市民団体『AROMAMUSICA(アロマムジカ)』を設立。
「香りと音楽の融合」を切り口に香りの演出を加えたコンサートを主軸とした
イベント『Fiesta de AROMAMUSICA~楽器の森で香りを聴く~』を開催するなど、
新たな活動をスタートさせた年でもありました。
その後も、たくさんの素敵なご縁をいただきました。
目に見えない「香り」や「音」の心地よさを皆さんと共有できるような機会を
今年もつくっていけたらなと、考えています(^^)
どうぞ、ご期待くださいませ!

杉浦菜美プロに相談してみよう!

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

0

最新のコラムを読む

ページトップへ