コラム一覧

1件~15件(26件)

過去の15件

初診日確定に朗報

「患者の治療歴、全国の施設で共有 厚労省、2020年度目標」 医療機関ごとに持っている患者個人の治療歴や過去の処方薬といった情報を全国の施設で共有する仕組みづくりを厚生労働省が始めます。本人の同意を前提に、全国どこでも健康や疾病の状態にあわせた保健医療を受けられます。202... 続きを読む

初診日

2016-10-25

過労死等防止啓発月間

厚生労働省では、毎年、11月を「過労死等防止啓発月間」と定め、過労死等をなくすためにシンポジウムやキャンペーンなどの取組を行っています。この月間は「過労死等防止対策推進法」に基づくもので、過労死等を防止することの重要性について国民に自覚を促し、関心と理解を深めるためのもの... 続きを読む

はたらく

2016-10-04

[ストレスでうつ病に」会社に賠償命令 東京高裁

仕事のストレスでうつ病になり、解雇を通告された大手電機メーカーの社員の女性が、会社を訴えた裁判で、東京高等裁判所は、会社に対して賠償金などとして6000万円余りの支払いを命じる判決を言い渡しました。会社の開発部門に所属していたAさん(50)は、平成13年にうつ病と診断さ... 続きを読む

はたらく

2016-09-09

同一労働同一賃金

「同一労働同一賃金」の実現に向けて、厚生労働省は制度の導入を検討する企業などの相談に専門に応じる支援センターを来年度、すべての都道府県に設置することにしました。 同一労働同一賃金をめぐっては、国の検討会で正社員と非正規労働者で賃金や待遇に差をつける場合の基準を示すガイ... 続きを読む

はたらく

2016-08-28

女性の平均寿命は87.05歳

平均寿命・平均余命とも前年を上回る結果に(平成27年調査)厚生労働省が、平成27年の簡易生命表の概況を公表しました。平成27 年簡易生命表によると、男の平均寿命は80.79 年女の平均寿命は87.05 年となり前年と比較して男は0.29 年女は0.22 年上回りました。平均寿命の男女差は、6.26 年で... 続きを読む

健康

2016-08-12

使用者による障害者虐待が前年度より増加

静岡県では、3年連続で雇用障害者数、実雇用率ともに過去最高を更新して、雇用障害者数が初めて1万人を超えていますが、障害を持った方々の雇用環境は、良とは言えないのが現状です。社会保険労務士として、雇用環境や労働環境の改善に繋がる仕事をしていきたいと思います。厚生労働省... 続きを読む

はたらく

2016-07-28

精神障害と知的障害

障害年金の認定にあたり、厚生労働省より、「国民年金・厚生年金 精神の障害に係る等級判定ガイドライン」の策定及び実施についての発表が平成28年7月15日にありました。http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000130041.html障害年金の認定には地域格差のよる不公平が発生しないよう... 続きを読む

障害年金

2016-07-19

精神障害

「静岡県で精神障害が大幅増」平成28年7月14日の静岡新聞朝刊に静岡県の精神障害者数が前年比(2014年)2564人増(2015年)との発表がありました。従業員数が50人以上の事業所でストレスチェック検査が義務化されたため、今まで、うつ病などの精神の病気を自覚していなかった方が、... 続きを読む

障害

2016-07-14

審査請求と再審査請求

「不服申立ての流れ等が変更になりました」改正行政不服審査法が施行されたことに伴い、障害年金に係る不服申し立てについても一部変更となりました。今までより30日間不服申し立てが出来る期間が長くなりました。審査請求・再審査請求をすることで、一度受給できないと決まったの... 続きを読む

障害年金

2016-06-29

躁うつ病 統合失調症 高次能機能障害

「精神疾患で自動車の運転に支障を及ぼすおそれがある病気」①統合失調症②躁うつ病③高次能機能障害等の精神疾患を医師から診断された場合、症状により運転免許証が停止、取り消しになることがあります。運転免許の更新時にアンケートで病気について申告をすること、自主的に警察に... 続きを読む

障害

2016-06-27

障害者雇用過去最高

障害者の就職、6年連続最多を更新 15年度は9万人厚生労働省は5月27日、2015年度に全国のハローワークを通じて就職した障害者は9万191人(前年度比6.6%増)で、6年連続で過去最高になったと発表しました。精神障害者が3万8396人(同11.2%増)身体障害者が2万8003人(同0.6%... 続きを読む

はたらく

2016-06-16

労働相談は「いじめ・いやがらせ」がトップ

職場でのいじめや嫌がらせはうつ病などの精神疾患発症の原因となります。厚生労働省が「平成27年度個別労働紛争解決制度の施行状況」を公表しました。 「個別労働紛争解決制度」は、個々の労働者と事業主との間の労働条件や職場環境などをめぐるトラブルの未然防止や早期解決を支援する... 続きを読む

はたらく

2016-06-13

がん検診

今日は朝から、「市川海老蔵さんの奥様の麻央さんが進行性の乳がん」との報道が流れました。病状がとても心配ですね。私も、毎年検診を受けていますが、結果を聞く迄大丈夫かな?と不安になります。厚生労働省は12日、企業の健康保険組合が実施するがん検診の実態調査の結果を公表しま... 続きを読む

健康

2016-06-09

短時間労働者の厚生年金・健康保険の適用拡大

「パート・アルバイトでも厚生年金に加入?」H29年10月1日より短時間労働者に対する健康保険・厚生年金保険への加入の基準が拡大されます。従業員数が500人を超える企業のでパート・アルバイトで働いている方は、ご自分が加入することになるか会社に確認して下さい。加入要件... 続きを読む

健康保険

2016-05-24

だいじょうぶ 心の声が 聴こえるよ

イメージ

相談にいらっしゃる方の中には、子供さんのことで、ご相談に来られる方が、たくさんいらっしゃいます。そんな、お母さんに紹介したい本があります。美月 ここねさんの本、「だいじょうぶこころの声が聴こえるよ」です。美月 ここねさんは、私の講師仲間であり友人です。本の... 続きを読む

お母さんへ

2016-05-08

1件~15件(26件)

過去の15件

RSS
無料相談会

最近の相談事例①うつ病  ②人工弁手術           ③高次脳機能障害  ④脳梗塞⑤発達障害   ⑥知的障害⑦糖尿病  ⑧交通事故後遺症➈重症筋無力...

 
このプロの紹介記事
社会保険労務士の野村啓子さん

万が一の時、生活を支える障害年金。その大切さを伝える社会保険労務士(1/3)

 労働問題、社会保険に関する専門家であり、法律にのっとった手続きや書類作成、相談業務などをする社会保険労務士。その多岐にわたる業務の中で、野村啓子さんは特に障害年金に関する業務に取り組んでいます。障害年金とは、ケガや病気などで障害等級に該...

野村啓子プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

障害年金の申請や相談に、年金のプロが応じます。

会社名 : 野村事務所障害年金相談室
住所 : 静岡県藤枝市本町1丁目8-5 [地図]
TEL : 054-631-4199

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-631-4199

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

野村啓子(のむらけいこ)

野村事務所障害年金相談室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
障害年金 無料相談会 
イメージ

野村事務所障害年金相談室無料相談会実施中です初回と2回目までは無料で相談会にお越し頂けますご不...

[ 相談 ]

初診日確定に朗報

「患者の治療歴、全国の施設で共有 厚労省、2020年度目標」 医療機関ごとに持っている患者個人の治療歴や過...

[ 初診日 ]

過労死等防止啓発月間

厚生労働省では、毎年、11月を「過労死等防止啓発月間」と定め、過労死等をなくすためにシンポジウムやキャンペ...

[ はたらく ]

[ストレスでうつ病に」会社に賠償命令 東京高裁

仕事のストレスでうつ病になり、解雇を通告された大手電機メーカーの社員の女性が、会社を訴えた裁判で、東京高...

[ はたらく ]

同一労働同一賃金

「同一労働同一賃金」の実現に向けて、厚生労働省は制度の導入を検討する企業などの相談に専門に応じる支援セン...

[ はたらく ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ