コラム

 公開日: 2016-04-01  最終更新日: 2016-11-08

社長の想い

講師仲間のゆーじさんのブログを紹介します

フロプロの細野ゆーじさんは、埼玉県にあるお風呂専門の建築会社クランツ㈱の社長です

はたらく ということが 不安だったり  大変だったり つらかったり 

そんなとき こんな 社長と出会えたら幸せですね・・・

月末現金渡しにこだわる弊社というか、ぼく
通常の建設業は職人が働いた分だけ
本人が請求書をあげて
それに対して払うのだと思いますが
みんなの手を煩わさないように
ぼくがキレイにPCで作って
給与と一緒に渡しています
実際は皆、一人親方なので
給与ではなく売り上げなのですが
ぼくが社員として育てて
独立してもらってもずっと専属でやってもらっているので
ぼくも、働いているみんなも「給与」な感覚(笑)
現場ごとで単価も違いますし
動いた分だけ金になるので
月々の売り上げはそれぞれ
だから毎月ちゃんと計算しないといけない
そして、みんなぼくより多いです(半笑)
その事務作業を午前中にやっていたのですが
6年ぶりにあるヤツの明細を作りました
ヤツは特定難病に侵され治療法なし・完治不能
ウィキペディア的には今生きているはずがない病
ヤツの家族は、だれもPCを使わないので
どれだけ重い病気か最初はわかっていなかったのが救いで
しばらくは不整脈のひどいの くらいにしか思っていなかった
メンタルの弱いヤツは病気とわかっていながら
タバコがやめられずにいたのだが進行するにつれて
身体がついていかず吸えなくなりました
何度も長期に入院「若年性」は進行が早いので
いつ死んでもおかしくない
ときたま病室を抜けて携帯で電話をしてくるヤツに
「オレより医者にしっかり診てもらってるから
 実はオマエのほうが、長生きすんだろーな」
と、哀れまずに笑ってやっていました
身体に機械が付き体内にも機械が入り
認可されていないものを使い生きていました
昨年「移植」という大きなオペをすることができ
術後の色々を乗り切り、先日、自分で運転してぼくの元に会いに来ました
胃腸系は問題ないのでけっこう太っちゃうのね(笑)
それを見て、安心しました。やっぱ、死なねーやw
まるっきり筋力が落ちていたので歩行もできなかったのを
リハビリで日常生活ができるように戻してきています
なのに、また職人やりたいって言うんだよ
中学生の娘に「バカじゃない!なんでまた職人なの!!」って言われたそうです
でも、本人はやりたがっていても実際はムリ
手がワナワナしているんだからダンボールを運ぶので精一杯
移植がうまくいったら健康になると思ってしまいますが
自分のDNAとは合わない 「異物」が体内にあると判断されるので
免疫抑制剤などを常に飲まなきゃいけない
なかなか、全快にはならないようです 
いっぱしの職人ではなく現場を見に行く人現場で打合せをする人として
先月から少し動いてもらいました
現場で倒れたりしたら困るし
ぼくでまかなえてた仕事をヤツにお願いするのは
時間も手間もかかるしぼくの給与が減ります
会社的には厄介です
さらに、他の職人に頼むより、少し高く出してあげてるので
実は全部ぼくの持ち出し(半笑)
でも、ヤツの給与明細を6年ぶりに作っていたら感慨ひとしお(涙)
家族や病院以外の世間と関わること外に出て、動くこと刺激をもらうこと
頭を使うこと人と話すこと。そして,わずかではありますが
報酬をもらう喜びを得てもらえたらな と思います
ヤツにとっては生業ではなくリハビリ かつ 社会との接点としてまずはやろうぜって言ってあります
ぼくの財布が続くまではね(笑)

障害年金手続きのご相談は野村事務所障害年金相談室へ

この記事を書いたプロ

野村事務所障害年金相談室

社会保険労務士 野村啓子

静岡県藤枝市本町1丁目8-5 [地図]
TEL:054-631-4199

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
無料相談会

最近の相談事例①うつ病  ②人工弁手術           ③高次脳機能障害  ④脳梗塞⑤発達障害   ⑥知的障害⑦糖尿病  ⑧交通事故後遺症➈重症筋無力...

 
このプロの紹介記事
社会保険労務士の野村啓子さん

万が一の時、生活を支える障害年金。その大切さを伝える社会保険労務士(1/3)

 労働問題、社会保険に関する専門家であり、法律にのっとった手続きや書類作成、相談業務などをする社会保険労務士。その多岐にわたる業務の中で、野村啓子さんは特に障害年金に関する業務に取り組んでいます。障害年金とは、ケガや病気などで障害等級に該...

野村啓子プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

障害年金の申請や相談に、年金のプロが応じます。

会社名 : 野村事務所障害年金相談室
住所 : 静岡県藤枝市本町1丁目8-5 [地図]
TEL : 054-631-4199

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

054-631-4199

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

野村啓子(のむらけいこ)

野村事務所障害年金相談室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
障害年金 無料相談会 
イメージ

野村事務所障害年金相談室無料相談会実施中です初回と2回目までは無料で相談会にお越し頂けますご不...

[ 相談 ]

初診日確定に朗報

「患者の治療歴、全国の施設で共有 厚労省、2020年度目標」 医療機関ごとに持っている患者個人の治療歴や過...

[ 初診日 ]

過労死等防止啓発月間

厚生労働省では、毎年、11月を「過労死等防止啓発月間」と定め、過労死等をなくすためにシンポジウムやキャンペ...

[ はたらく ]

[ストレスでうつ病に」会社に賠償命令 東京高裁

仕事のストレスでうつ病になり、解雇を通告された大手電機メーカーの社員の女性が、会社を訴えた裁判で、東京高...

[ はたらく ]

同一労働同一賃金

「同一労働同一賃金」の実現に向けて、厚生労働省は制度の導入を検討する企業などの相談に専門に応じる支援セン...

[ はたらく ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ