心優しき精鋭達を率いる断熱&省エネ塗装のプロ

竹下文次郎

たけしたぶんじろう

有限会社 竹下塗装

[ 浜松市南区 ]

職種

コラム

 公開日: 2013-06-16  最終更新日: 2014-12-28

父の日

誰もが分かってる タイトルで始まる
今夜のブログ 内容はもちろん
『父の日』です

最近 新聞にマイベストプロで映ってる
父を見て 
『素敵に映ってるね~』
と 声をかけてくださる事が多く
素直に 受け入れ 若干照れてる父も
もう62歳です(=_=)

いつまでも 健康で元気に過ごして欲しいと思い
父の日のプレゼントを
父が 好きなものでぇ~ 喜ぶ物??
必死で考えた結果 
これにしました



このコーヒー 売ってるコンビニと
売ってないコンビニがあるから 売ってると
何本かまとめ買いしてくる 62歳

だから プレゼントとして ケース買い!!

なんだか気分が乗って来た わたくしは 
もっと喜んでもらいたくなってきて^m^

次に選んだ物は コレ↓



ネットの口コミも 良かったので
これは 試してもらおうと思い
これを チョイス!!

満足げに 並べて置いてみたら 


いつまでも 健康で元気に過ごして欲しい62歳への
プレゼントとは かけ離れた プレゼントになってしまった事に
気付いた 32歳 わたくし次女でした\(-o-)/

お父さん
『大好きなお父さん、いつもありがとう
いつまでも 若くそして元気でいてね』

全国のお父さん
『お体に気を付けて いつまでも家族のために
元気でいてください』

この記事を書いたプロ

有限会社 竹下塗装 [ホームページ]

職人 竹下文次郎

静岡県浜松市南区若林町952 [地図]
TEL:0800-200-3052

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
施工実績
イメージ

屋根は断熱セラミック「ガイナ」仕上げで、外壁は多彩色模様仕上で贅沢で高級感漂う仕上りになりました。

現在施工中
イメージ

完成しました。屋根は断熱セラミック「ガイナ」仕様・外壁は多彩色模様の贅沢な仕上がりに・・・一味違う仕上りです。

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社竹下塗装 代表取締役社長 竹下文次郎氏

徹底した丁寧な施工と画期的塗材「ガイナ」正規責任塗装店に厚い支持(1/3)

 創業から34年の(有)竹下塗装は、地元に密着した建築塗装会社として法人から個人の戸建住宅まで多種多様な施工に携わり、現在では「浜松市エコハウス推進協議会会員」としても地域の人々の暮らしに貢献すべく、技術向上にも努めています。 代表取締役...

竹下文次郎プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

現場に入る職人の人柄

会社名 : 有限会社 竹下塗装
住所 : 静岡県浜松市南区若林町952 [地図]
TEL : 0800-200-3052

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0800-200-3052

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

竹下文次郎(たけしたぶんじろう)

有限会社 竹下塗装

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

福島市内・外壁「ガイナ」塗装

【依頼前のご要望・お悩み】私が抱いていたガイナに対する概...

T・W
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
こだわり!
イメージ

昨日 2017年ヒット予想をTVでやっていて その中で 食パンが紹介されてました!あの『俺の~』が 昨年...

ライバルが手を結ぶ日
イメージ

今日は薩長同盟=ライバルが手を結ぶ日だそうです!が・・・アメリカでは 結ばれてないですね(^_^;)反対派VS...

ご当地商品!
イメージ

バレンタインまで1ヶ月を切りました。百貨店・スーパーなど 節分商品と並んでチョコの販売コーナーが設置され...

おーいーうーえーおー
イメージ

私の大事な『あいうえお』あー愛いー命うー運えー縁おー恩です♡いきなりですが あなたが小学...

昔と今
イメージ

昔は オシャレしたり ネイルしたり女子力高め☆ 今は メイク?してますよ・・シミなど隠さないと洋服?寒...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ