コラム

 公開日: 2015-03-03  最終更新日: 2015-03-06

木造注文住宅を比較検討する 『ものさし』って 知ってますか?

住宅新築工事を検討されている皆さんに、アドバイスがあります。
建物を単純に比較する方法があるのをご存知ですか?
解りやすい、判断方法がありますよ。

建物の良し悪しを判断する 『ものさし』 とは?

住宅性能を表現する方法があります。
『断熱性』と『気密性』です。

断熱性の、ものさしは、Q値、
気密性の、ものさしは、C値
と、言います。

この二つの数値は、生涯のランニングコストだけでなく
『住み心地』にも大きく関係してくるので、ほかに検討されている家があれば
必ずこの数値を確認して、比較をしていただきたいと思います。

Q値 とは、

Q値とは、解りやすく説明すれば、家から熱がどの程度逃げやすいかを
数値で表しています。

●数値が小さいと、熱が逃げにくい。
●数値が大きいと、熱が逃げやすい。 断熱性能が低い事を表します。
※目安となる値は 2.7 です。(浜松 IV地域)

 建物のQ値が、幾つですかと、質問できれば、省エネ住宅の専門家ですね。
 機会があれば、建築業者聞いてみましょう。
 御社のQ値は幾つですか?

C値とは

C値とは、気密性の ものさしです。
建物の床面積1m2当たりのすきま面積を表します。
この数値は、実際に1件づつ測定しないと解りません。施工技術の差に違いを生じます。
数値が大きいと、隙間風がある建物と判断できます。

H13年度に国土技術政策総合研究所と建築研究所が行った実態調査によると、
普通の木造在来工法でも平均5.5c㎡/㎡、2Х4工法で2.1c㎡/㎡という結果がでいます。

弊社の取り組んでいる建物SW工法では、平均で1.0を下回っています。
https://tostem.lixil.co.jp/lineup/kouhou/sw/tokutyo/air.htm

Q値 C値 が良いとどんなメリットがあるのでしょうか?

住宅性能が良くなると、いろんなメリットが出てきます。
知っとく情報ですよ。

メリット①

冷暖房費が、安くなります。
たとえば、冬に暖房すると、熱は外に逃げていこうとします。
Q値が悪いと、暖房で温めた熱は、どんどん逃げていきます。
温め続けないと部屋はあたたくなりません。
C値が悪いと、隙間だらけの家ですから、その隙間からも熱が逃げていきます。

メリット②

快適住宅となります。
床と天井の温度差がなくなり、住環境が、暑さ、寒さの影響を受けず
一定の室内温度を確保できます。

メリット③

住人が健康になる。
家の断熱と健康に注目されています。
具体的に、数値でも調査されています。
近畿大学 岩前教授の協力の元、4500名の方に、引っ越し後の件状態調査
健康改善に効果ありとの結果が出ています。
岩前教授コラム 詳しく述べられています。
http://dannetsujyutaku.com/serial/column/1_index/1_01

メリット④

家が長持ちする。
湿気がある建物は、建物を傷めます。構造材を腐らせます。
水分を吸わない高断熱の高い断熱材が長持ちする家造り繋がっていきます。
SW工法は、硬質ウレタンフォームを採用されています。

メリットを生かして、どんな家を作ったら良いか。

上記の理由から、高性能の断熱材を使用して、Q値、C値にこだわった家を作ろうとすると
どうしても、コストUPして現実的に資金計画に、無理を生じます。

そこで、どうするか?
建物の発想を変えてみましょう。
コンパクトで、賢い家を建てましょう。

45坪の家を建てるのではなく、同じコストで30坪の高性能の家を建てましょう。
メリットがたくさんあって、結局お財布に優しい住宅となります。

住宅のプロが、一年かけ規格開発した建物が、デビューします。

平成25年3月 新しい建物が、誕生しました。
『TRETTIO』トレッティオ
すごい建物が、全国展開を開始します。
皆さん。注目です。
3月デビューとなります。
家族

http://takiken.hamazo.tv/

この記事を書いたプロ

瀧口建設株式会社 [ホームページ]

一級建築士 瀧口繁

静岡県浜松市北区東三方町447-10 [地図]
TEL:053-438-5388

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
瀧口建設株式会社 瀧口 繁氏

天然素材の持ち味と家相をみる九星気学で「人に優しい住まい」(1/3)

 昭和35年に創業した瀧口建設(株)は、地元浜松に根付いて既に50年余。現在二代目として代表取締役を受け継ぐのが瀧口繁さんです。 注文住宅の元請けとして、最初の打ち合わせも設計も瀧口さんご自身が手掛けるスタイルのため、棟数こそ特段多くはあ...

瀧口繁プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

会社名 : 瀧口建設株式会社
住所 : 静岡県浜松市北区東三方町447-10 [地図]
TEL : 053-438-5388

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

053-438-5388

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

瀧口繁(たきぐちしげる)

瀧口建設株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
サマービックフェア  グランプリ賞  達成 !!
イメージ

7月23日~24日 浜松市産業展示館にて、浜松市内の建築業者が集まり住宅関連商品の展示会がありました。その...

[ リセット住宅 ]

動画 想いでのつまった家 簡単に解体しないで!! リセット住宅
イメージ

新築工事でなく、リフォーム工事でもありません。既存建物を蘇らせる再生住宅 『リセット住宅』です。今回、...

[ リセット住宅 ]

30歳からの家づくり 北欧スタイル TRETTIO
イメージ

30歳の子育て世代のご家族を想定した住宅プランをご案内します。『TRETTIO』とは、30 という意味です。 30歳を...

[ スーパーウォール工法 ]

グラウド注入二日目 上がり始めました。
イメージ

グラウト注入2日目 明らかに上がり始めたのが解ります。基礎との境目に、地割れを生じ、持ち上げ現象を確認で...

[ リセット住宅 ]

クラウド注入 嵩上げ工事 動画アップしました。
イメージ

浜北区宮口での嵩上げ工事注入するクラウド準備が整い、注入開始しています。コンピュータ管理し、計画的に、...

[ リセット住宅 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ