コラム

 公開日: 2018-03-13 

デートで必ず領収書をもらう「しみったれた彼氏」、 経費で落としたら脱税になる?

私の書いた記事が税理士ドットコムトピックスに掲載されましたので、転載いたします。よろしければ、ご覧になっていただければ幸いです。
https://www.zeiri4.com/c_3/n_356/

一見、仕事に関係なさそうな支出についても、節税のために領収書をもらうーー。このような話を見聞きしたことはありませんか。
インターネット上のQ&Aサイトには、自営業の彼氏が必ずデートで領収書を切るという女性からの疑問が寄せられていました。彼女はサラリーマン家庭に育ったといい、プライベートでの支払いに領収書を切る感覚はセコく感じるし、脱税ではないかと疑っています。
デートの度に領収書をもらい、申告することは脱税にあたるのでしょうか。もしも、彼女が仕事に関係している人物だった場合は、経費にできる可能性があるのでしょうか。内山瑛税理士に聞きました。

●デート代を経費で落とせるのは、相当限定されたケース
「デートで領収書をもらう行為が『セコい』のか、『賢い』のか、いろいろな価値観があるとは思います。税法的には、そのデートが事業のため、収益獲得につながる側面があるのであれば、経費にできますよ、というのが教科書的な回答になります。
ですが、納税者として理由づけをし、税理士に聞かれて『ちゃんと理由があるから経費で計上して』といった場合でも、いざ税務調査で詰め寄られたときに回答に窮する場合が、私の税務調査立会経験上、非常に多いと感じます。
いわゆる『風が吹けば桶屋が儲かる』的な理屈づけではなく、ある程度、明確な理由づけが必要です。デート代を経費で落とすことができるのは、相当限定されたケースではないかと思われます」
ただ、通常の接待交際費でも、事業のためか私的なもののためか、区分が曖昧ではないですか。
また、アルバイトを含め従業員を雇用している場合などで、雇用主が私的な経費を計上していると知ったら、どうなるでしょうか。『社長の遊ぶ金のために働かされているのか』とモチベーションの低下を招いたり、『社長も悪さをしている』と、不正の温床になったりしかねません。長期的に事業の発展・維持を見込むのであれば、私的な経費を含めるのは差し控えたほうがよいでしょう」

この記事を書いたプロ

内山瑛公認会計士・税理士・行政書士事務所 [ホームページ]

公認会計士 内山瑛

静岡県浜松市中区板屋町521 [地図]
TEL:053-525-9123

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
アクトタワー近く内山瑛公認会計士・税理士・行政書士事務所 所長 内山 瑛氏

5年先まで見据えての資金繰り〜事業計画で起業支援(1/3)

 「自分のお店を持ちたい」「事業で成功したい」と独立開業を夢見ている人は潜在的に多いといわれる一方で、「開業の方法が分からない」という方もまた多いようです。内山瑛さんはそんな方達を応援したいと起業支援に取り組んでいらっしゃいます。 内山さ...

内山瑛プロに相談してみよう!

静岡新聞社 マイベストプロ

会社名 : 内山瑛公認会計士・税理士・行政書士事務所
住所 : 静岡県浜松市中区板屋町521 [地図]
TEL : 053-525-9123

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

053-525-9123

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

内山瑛(うちやまあきら)

内山瑛公認会計士・税理士・行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
シングルマザー[ファザー]と寡婦[寡夫]控除(1/2)

平成27年国勢調査によると、一般世帯数のうち「ひとり親と子供から成る世帯」は一般世帯数の8.9%であり上昇...

[ 税金 ]

仮想通貨に関する所得の計算方法等について

 国税庁は、ビットコインをはじめとする仮想通貨を売却又は使用することにより生じる利益について、その具体的な...

[ 税金 ]

不動産の取得時・保有時の税金について(2/2)

1.登録免許税不動産を取得し、その登記を受ける際にかかるのが登録免許税です。不動産に関する登記には、最初...

[ 税金 ]

上記の住宅に関する特例の適用対象となる新築住宅又は既存住宅の敷地については、一定期日までに申告す

不動産に関する税には、課税される時期によって様々あり、大きく分類すると、「取得時」、「保有時」、「譲渡時」...

[ 税金 ]

設立1期目の決算期変更について

【質問】今年1月に設立して5か月経過した株式会社です。1期目の事業年度は定款上1月から7月までです。とこ...

[ 税金 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ